*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記36:当たり台を探し出せ!コガネシティのゲームコーナーを攻略!

      2018/01/25

ポケモンリーグ受付ゲートを通過し、戦力不足のミニリュウをハクリューへと進化させた前回。

前回日記:【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記35:ポケモンリーグ受付ゲートを通過!旅パの最終調整に乗り出す

チャンピオンロード、ポケモンリーグ制覇に向けて残る問題は、パーティーメンバーの技の火力不足だ。

強力な技を手持ちポケモンに覚えさせるため、コガネシティにあるゲームコーナーの景品を狙う。この景品を頂くためには、ゲームコーナーの「スロット」か「カードめくり」でコインを集めるしかないのだが、今回はスロットを攻略することにする。

コガネシティ、ゲームコーナーにたたずむ主人公

みんなの あそびば!
・・・・・・ コガネ ゲーム コーナー

 

今回狙う景品のわざマシン

ゲームコーナーでコインと交換してもらえるわざマシンは3つある。

コガネシティーのゲームコーナーの景品(わざマシン)

わざマシン わざマシンの中身 必要コイン枚数
わざマシン25 かみなり 5500枚
わざマシン14 ふぶき 5500枚
わざマシン38 だいもんじ 5500枚

 

どれも僕が求めていた、一撃必殺級の大技たちだ。PPが少ないのが玉にキズだがここぞという時に役に立つはず。

だいもんじはロコンに、かみなりはデンリュウに、そしてふぶきをハクリューに覚えさせる。

3つのわざマシン全てを手に入れるには、5500枚×3=16000枚が必要になる。なんとかして16000枚を集めてやろうではないか!!

 

 

今日は勝つまで

帰らんぞ!!

 

 

コイン50枚で勝負を賭ける

スロットをやるにはコインが必要になる。と、その前にコインケースが必要になるのだが、コインケースはすでに入手済み。

コインケースを入手した時の日記:
【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記12:コガネシティ大散策!自転車、ラジオ、コインケース…etc

まずはゲームコーナー左奥のカウンターでコインを調達する。

50枚買うか500枚買うか迷ったのだが、とりあえず50枚。

カウンターでコインを購入する

50枚 1000円に なります!
コインを かいますか?

 

 

この50枚を

16500枚にせねば!

 

 

早速適当な台を選び、打ち始める。

コガネシティ、ゲームコーナーのスロットマシンで遊ぶ主人公

 

たしか、カントー地方のタマムシシティにあったゲームコーナーのスロットマシン。「大当たりが出やすい台」、「小当たりが出やすい台」、「まったく出さない台」の3タイプがあった。

あの時は不運にも当たり台に恵まれずゲームコーナーを断念した。

タマムシでスロットを投げだした日記:
【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記13:ゲームコーナーに乗り込むも心をへし折られる

 

しかし、今回は投げ出すわけにはいかない。今の戦力では完全に火力不足。ポケモンリーグを制覇するためにも、どうしても上述した高威力のわざマシンが欲しい。

 

 

今回は

タマムシのリベンジ戦

コガネでは必ず勝つ!

 

 

そう心に強く誓った直後、スロットマシンに目をやってみると・・・

コインが底を尽きる

コインが
なくなっちゃった・・・・・・

 

 

クッソwww

50枚が簡単に溶けたぞ

 

 

当たり台の情報を求めて・・・

今度はコイン500枚を買って、再チャレンジだ。

コイン500枚を購入する

はい! まいど ありがと!
コイン 500まい どうぞ!

 

この500枚を打ち始める前に、初代赤緑のタマムシスロットと同じように大当たり台、小当たり台の存在を確認するため、ゲームコーナーでスロットに興じてるNPCたちから情報収集してみる。

スロットマシンの景品でふぶきを入手した紳士

じぶんの ポケモンに
ふぶきを おぼえさせたよ
コインを ためるの たいへんだったが
それだけの かちが あるよ

 

当たり台の情報ではないけど、このジェントルマンのセリフがスロットへのモチベーションを上げてくれる。

早く「ふぶき」、「だいもんじ」、「かみなり」を手に入れたいぜ・・・。

 

と、ジェントルマンの向かいの席で打ってるサングラスの男から当たり台の情報を教えてもらえる。

当たり台を独占する男

いつも この スロットで あそんでる
なんだか ほかに くらべて
でやすいような きが するんだ

 

どうやらこの男が打ってる台が当たりやすいらしい。っつっても、コイツがどいてくれなきゃこの台打てない。他の台で当たり台を探せと言うことか・・・。

 

 

なんだよ、自慢かよ!

 

 

こうなりゃ、とにかく打って打って打ちまくって台を試すしかない!

 

まさかの当たり台をゲット!

こうして500枚のコインを軍資金に、再びスロットを打ち始めるのだが、なかなかコインを増やすことが出来ない。

目押しが苦手なのも相まって、せっかく大当たりの「スリー7」が出てもまたジワジワとコインを減らされていく・・・。

いちお、書いておくと各絵柄を揃えた時にもらえるコインの枚数だ。

スリー7 300枚
モンスターボール 50枚
ヒトデマン 15枚
ゼニガメ 10枚
ピカチュウ 8枚
チェリー 6枚

 

もちろん、狙うのは「スリー7」一択、他の絵柄に用はない。

16500枚必要だから単純計算で16500÷300=55回

 

 

スリー7を55回

出さなければならん

ハイ!オッパッピー!

 

 

この気の遠くなりそうな回数をクリアするためには、当たり台がどうしても必要だ。そこで左端のスロットマシーンから順番に打っていき、1台で10回打って2回以上「スリー7」が出なければ、次の台へと移っていく作戦に出た。

これですべての台を10回ずつ打ち終わる頃には、当たり台があぶり出されるという寸法だ。我ながらなかなか賢い作戦だとその時は思った。

そして作戦を決行に移す。

 

・・・

・・・

・・・

 

30分ほどかけて全ての台を打ち尽くした結果。

 

 

10回中2回以上

スリー7の出る台はなかった

 

 

「スリー7」は3回ほど出したものの、どれも単発。当たった後に連続で出てくれなかった。結局、30分かけて1000枚も集めることも出来ず、当たり台を見つけることすら出来なかった。

スリーセブンを出した時のスクリーンショット

7⃣ が そろった!
コイン 300まい いただき!

 

 

気が遠くなってきたヨ・・・

 

 

ポケモンリーグを制覇していない今、所持金も7万円ほど。金でコインを買うという手も使えない。

その後も1台のスロットマシンに狙いを定めて延々と打ってみたりしたものの、増えたり減ったりを繰り返して1500枚くらいにしかなっていない。すでにスロットを打ち始めて2時間近くが経過していた・・・。

時刻はすでに明け方の4時・・・もう眠い・・・。

続きは明日にするかと思い、レポートを書くために台から離れてみたその時、歴史が動いたのである。

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

さっきまでいた

サングラスが居ない!

 

 

当たりの出やすい台を確保する主人公

 

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

 

当たり台を確保!!

全速力で確保!!

 

 

どうやら当たりの出やすい台を独占していたサングラスの男は朝いなくなるようだ。朝の時間帯は 04:00 から 09:59 の間だ。後にわかったことだが、この台に座ったままレポートを書いておけば朝昼晩問わず、ずっとこの台を占有出来る。

果たしてこの当たりの出やすい台と言われていた台、本当に当たりやすいのか?

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

スロットのラッキー出現リーチ

 

 

うひょおおおおおおおおお

 

いきなりラッキーリーチ!

からの、スリー7ッ!!

 

ついに僕の時代が来ました

 

 

その後、頻繁にリーチが掛かり、ゴローニャとラッキーが「スリー7」を連発してくれ、先ほどまでとは考えられないペースでコインが増えていった。

夢中になって打ち続けること2時間、ついにコインがカンスト間近になり、景品の交換をしに行くことになった。

スロットの景品、わざマシン38(だいもんじ)

どれが いいですか?
▶わざマシン38

 

まずは未進化で火力不足が心配のロコンに覚えさせたかった「だいもんじ」、わざマシン38に交換!!

交換後は、そのまままた当たりやすい台へと戻り、ひたすら打つ。打って打って打ちまくる。

この台、確かに他の台に比べると比べ物にならないくらい当たりやすい。ただ、そこまで頻繁に「スリー7」が出てくるかと言われれば、そうでもなかった。もちろん3、4回連続して出てくれる時もあったが、「スリー7」をなかなか出さなくなる時もある。そんな時は頻繁に「チェリー」や「ピカチュウ」の小当たりを連発する。

つまりなにが言いたいかと言うと、この台に座っている限り、コインが尽きてしまうことがない。多少時間がかかるが着実にコインを増やしていける台だった。

 

さらに5500枚を集めて、「ふぶき」をゲット!

スロットの景品、わざマシン14(ふぶき)

わざマシン14で いいですね?

 

さらにさらに、もう5500枚集めて「かみなり」もゲット!!

スロットの景品、わざマシン25(かみなり)

わざマシン25で いいですね?

 

スロットのコツ

今回、ゲームコーナーに入店してから4時間近くスロットを打ち続けた。

サングラス台の男が占有していた当たりやすい台を確保することで、時間はかかるが確実にコインを増やせることがわかった。

それともう1つ。4時間かけて見つけた効率よく当たりを出す方法もメモしておこう。

このスロットマシン、当たり前だが完全にコンピュータに制御されている。こちらがいかにタイミング良くボタンを押そうが、スロットマシンが当たりを出さないと決めたら絶対に出してくれない。

 

 

よって

3つの全てのドラムで

目押しする必要はない

 

 

一番左側のドラムだけ

目押しすれば良い

 

 

スロットマシン、1つ目のドラム

 

一番左のドラムの絵柄の並び順は以下の通り。

7 ↓ドラムは下方向に回転している




7 ←こいつが見えたらAボタン!








 

わかりにくくて申し訳ないが、上述した通り下方向に回転しているドラムで赤字で書いた「7」が画面上に見えたら A ボタンを押す。こうすることでその上の「7」で止めることが出来る。

あとの2つ目、3つ目のドラムで「7」が止まるかは3DSが勝手に決めてくれるので、1つ目のドラムで「7」を出せたらあとは A ボタンを連打すればいい。こうすることで、テンポよくスロットを回せる。

はずれる時ははずれるが、当たる時はラッキーが出たり、ゴローニャが出たり、きちんと当ててくれる。

僕はこんな感じで16500枚のコインを集めることが出来た。

 

 

ポケモンリーグへの準備は整った!

さあ、前回からポケモンリーグへ向けての調整を行っていたが、ミニリュウはハクリューに進化して戦力になれるだけの強さを手に入れた。

旅パの面々の貧弱な技構成も今回手にいれたわざマシンで多少なりとも改善出来るだろう。

だいもんじを覚えるロコン

ロコンは あたらしく
だいもんじを おぼえた!

 

 

週刊ジャンプで言うところの

「修業期間」は終えたのだ

 

 

チャンピオンリーグ前の主人公

 

 

時は満ちた・・・

いざ、ポケモンリーグへ!

 

 

(To Be Continued… )

次回日記:【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記37:ライバルとの最終バトル!チャンピオンロードを駆け抜けろ!

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ