*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記15:ポニ島の守り神、カプ・レヒレ捕獲に挑戦!!

      2017/03/12

島の守り神カプ捕獲シリーズ最終章、今回は最後の1匹であるカプ・レヒレを捕まえに行く。

これまでコケコ、テテフ、ブルルと3匹捕まえてきて、捕獲方法も確率したため、今回はこれまでにないほどのスマートさで捕獲に成功することだろう。

恐らく過去3回を読んでくださっている方には申し訳ないが、あまりのスムーズな捕獲劇で退屈させてしまうかもしれないことをここで断っておく。

前回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記14:ウラウラ島の守り神、カプ・ブルル捕獲に挑戦!!

ポニ島の守り神、カプ・レヒレ

 

カプ・レヒレの強さ

ポニ島の守り神ポケモンでタイプが水/フェアリー。特防が最も高く、次いで防御と自分の身を守るためだけに生まれてきたのではないかと思えるほどの保守派ポケモンだ。まさに守り神の名にふさわしい。

今まで僕は耐久型のポケモンを使ったことがないため、カプ・レヒレの使い方がよくわからない。

しかし、こいつを捕まえなければ島の守り神ポケモン捕獲を制覇できないため、そう!図鑑のあの1ページを完成させることができないので、なにがなんでも捕まえてやる。

 

カプ・レヒレの特性『ミストメイカー』

戦闘に出てからの5ターンの間、飛行タイプと特性『ふゆう』持ち以外のポケモンは状態異常にならず、ドラゴンタイプの技の威力が半減する。

って、水タイプの威力は1.5倍に上がらんのかい!!

 

カプ・レヒレの種族値と個体値(3V確定)

島の守り神シリーズは、HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さの6つのステータスの内、いずれか3つがランダムで3V確定となっている。

カプシリーズの種族値は以下の通りだ。

コケコ テテフ ブルル レヒレ
HP 70 70 70 70
攻撃 115 85 130 75
防御 85 75 115 115
特攻 95 130 85 95
特防 75 115 95 130
素早さ 130 95 75 85
合計 570 570 570 570

 

狙うべきカプ・レヒレの個体値はコレだ!

特防の種族値130、次いで防御が115、素早さは85とちょいと微妙。攻撃と特攻だと特攻の方が高いので、狙うは性格が「ひかえめ」、個体値Vは「特攻」、「特防」、「防御」が理想の個体ですな。

カチコチンのカプ・レヒレ、カモーン!!!

 

カプ・レヒレ捕獲要員ポケモン

捕獲メンバーは前回と同じ。今回は性格「ひかえめ」を狙うため、前回のシンクロユンゲラーを性格が「ひかえめ」のシンクロケーシィに入れ替えただけ。

ぶっちゃけ、もうカプシリーズの捕獲には慣れたので、ハッサム、ゲンガー、シンクロケーシィさえ居てくれれば余裕で捕まえられるだろう。

カプ・ブルルを捕まえたパーティー

 

いざ、カプ・レヒレ捕獲に出陣!

カプ・レヒレの居場所はポニ島、彼岸の遺跡。ストーリーでハプウがしまクイーンになった時に1度言った場所だ。

ポニ島の彼岸の遺跡マップ画像

 

彼岸の遺跡の入り口。いよいよ、ラスト一匹のカプの捕獲のためいざ、侵入!!

彼岸の遺跡の入り口

 

また大きな岩動かすのかーっと思ったら、すでに1度来たからか岩が通路にはまっていて、通れるようになっている。カプ・ブルルの時は戦闘後に大きな岩が戻っていたんだが、いったこれはどういうことなのか。まあ、いいや。

彼岸の遺跡内部

 

さあ、出てこい!カプ・レヒレ!!石像のスイッチをオーーーーーーーンッ!!

彼岸の遺跡の最奥にある祭壇

 

 

 

カプゥーレ!!

 

 

 

カプ・レヒレの鳴き声聞いて中森明菜の『ミ・アモーレ』思い出しちまったわ。

 

リオのカーニバルかい!!!

 

 

カプ・レヒレとの戦闘開始!

 

 

開幕直後にカプシリーズお馴染みのフィールド変化特性が発動。カプ・レヒレのミストメイカーでフィールドがピンク色に染めあげられる!!

カプ・レヒレの特性『ミストメイカー』

 

 

柔らかなピンク色がなんとなくエッチな感じ。うむ、悪くない。

てか、カプ・テテフの時よりラブホテル感が出ているぞ。

 

 

カプ・レヒレは水/フェアリータイプ、ここはフェアリーに強いハッサムに交代して、毎度おなじみ「みねうち」でHPを1に削る。

はずだったのだが・・・。

カプ・レヒレのアクアリングに絶望

 

 

なにーーーー!!

アクアリングだとーーっ!!!

 

 

これじゃ、HP1にして眠らせても毎ターン回復するやんけ!!

 

ハッサムが「みねうち」担当、ゲンガーが「さいみんじゅつ」担当なため、どうあがいても何度も交代を繰り返してHPを1にして眠らせてとやらなければいけない。

これはめんどくさい。

 

 

・・・とりあえず、ハッサムでHPを限界まで削ってゲンガーで眠らせてみることにする。

カプ・レヒレにみねうちを叩き込む

 

 

ダメだーーーッ!!

 

 

アクアリングで回復されるからHP1で眠らせてモンスターボールを投げられない。眠らせたターンでHP回復されちまうううううううう。

モヤモヤした気分でカプ・レヒレにモンスターボールを投げつける

 

案の定、こんな状態でモンスターボールを投げても捕まえられず。

まったくモンスターボールに収まる気配のないカプ・レヒレ

 

 

もういい!!

 

 

早々に眠らせることは諦めて、ハッサムで「みねうち」を繰り返してHPゲージが赤色の状態の時にモンスターボールを投げるようにする。

 

回復されては「みねうち」でHPを1にし直してを繰り返し、カプ・レヒレのHPゲージが赤色の時にモンスターボールを投げる。時刻は深夜4時、眠気と戦いながらこの単純作業を繰り返す。

 

 

10分後・・・

 

 

カプ・レヒレのわるあがき!!

悪あがきで自決してしまうカプ・レヒレ

 

 

ふざっけんんなーーーッ!!

 

 

捕獲パーティーを見直す

せっかく祭壇前でセーブしたのに、わざわざポケモンセンターへと戻りパーティーを組み直した。というか1匹だけ入れ替えた。

今回のカプ・レヒレは、アクアリングで回復してくる上に、使ってくる技が「ハイドロポンプ」、「しぜんのいかり」、「だくりゅう」、「アクアリング」とPPの少なめだ。

何度もモンスターボールを投げることになることから長期戦になるのは見えている。先ほどのようにわるあがきで自滅させないためにも、ここは眠りにするんではなくて麻痺にして捕まえることにした。

ってことで、ポケモンリーグで殿堂入りした肩書を持つアローラライチュウにご協力いただくことにした。

カプ・レヒレ捕獲の要、アローラライチュウパーティー

 

彼の「でんじは」でカプ・レヒレを麻痺らせてやる。

 

カプ・レヒレ、2度目の捕獲チャレンジ

屈辱のリベンジ戦。

彼岸の遺跡の祭壇へと舞い戻り、カプ・レヒレを呼び出す。

開幕直後、1ターン目でアローラライチュウが渾身の「でんじは」を放ったものの、ミストメイカー発動中のため、あえなく失敗する。ック、ちょいと焦り過ぎたようだぜ・・・。

ミストフィールドででんじは失敗

 

ハッサムでみねうちをしながらミストメイカーの解除を待ち、解除されたらすぐさまアローラライチュウに交代。くらいやがれーーー!!!

ミストフィールドの解除を待ってから再びでんじは!

 

 

ハッハーーーンッ!!

1発で麻痺りよったぞ!

麻痺状態になるカプ・レヒレ

 

 

これにて捕獲隊長ハッサムに交代。

 

さあ、カプ・レヒレ

さきほどのおしおきタイムだ

捕獲隊長、ハッサムの出撃!

 

 

ここからはまた単純作業、カプ・レヒレのHPゲージが赤色の間中はモンスターボールを投げ続け、黄色に変わったらまた「みねうち」で極限までHPを減らす。

HPを削ってカプ・レヒレにモンスターボールを投げまくる

 

 

何度も何度も

何度も何度も何度も

何度も何度も何度も何度も何度何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も

 

モンスターモールを投げ続け寝落ちしそうになったその時、歴史が動いた!

 

ピコンッピコンッ、ピコッ!!

カプ・レヒレの捕獲に成功した時のスクリーンショット

 

 

カプ・レヒレ、ゲッツ!!

てこずらせやがって・・・

 

 

ようやく捕まえれたカプ・レヒレ、ポケモン図鑑に登録ッ!!これにて島の守り神カプシリーズ4匹が揃った。嬉しい。こいつぁ嬉しい!!

カプ・レヒレ図鑑登録画面

 

 

4匹揃えてビンゴーッ!!なにこの達成感。

カプシリーズコンプリート!ポケモン図鑑ビンゴ画面

 

 

と、ここで僕は最悪のミスをやらかしてしまう。

ここまで苦労して捕まえてきたカプシリーズの最後を捕まえたところでウルトラハイパーミラクルな大失敗・・・。

 

それは・・・

 

・・・

・・・

・・・

 

図鑑ビンゴの嬉しさに

セーブしちまった(泣き

まだレヒレの個体値見てないのに

 

 

 

僕の右手親指よ

くたばれ!!!!

 

 

カプ・レヒレを捕まえた喜びのあまりの胸の高鳴りも一気に冷め、ポケモンセンターへと引き返す・・・。

ポケセンのパソコンで恐る恐るジャッジボタンを押し、カプ・レヒレの個体値を確認してみる。

捕まえたカプ・レヒレの個体値

 

・・・うん

そこまで悪くはない

 

素早さのVが特防になってて欲しかったけど、ひとまず特攻がVなので僕の右手親指に対する怒りの矛を収めたのだった。

 

今回のカプ・レヒレの捕獲は少しばかり後味の悪い終わり方になってしまったが、これにてカプ・シリーズ4匹の捕獲をやり遂げた。

カプ・コケコとカプ・テテフはステータスに無駄が少ないので、今後のバトルで積極的に使っていきたいところ。

さて!次はなにをしようか。リザードナイトYを入手すべきか、コスモッグを捕まえに行くべきか・・・。うーん、迷っちまうぜ・・・。それにしてもサンムーン、もうすでにプレイ時間が100時間超えているというのにまだまだ出来ることがたくさんある。

今年いっぱいは楽しめそうだ。

 

(To Be Continued… )

次回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記16:タイプ:ヌルの入手場所と厳選方法、手に入れた個体値は・・・

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ