*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

Google Search Console(ウェブマスターツール)の登録方法とサイトマップ送信のやり方

      2015/10/17

Google検索にインデックスされるのを早めるために、
Search Consokeの登録を行う。

ちなみにSearch Consoleはインデックス促進以外にも
使い道があるが、今回は登録と簡単な使い方だけ記す。

 

Google Search Consoleの登録

Googleアカウントにログインして

20150709_search_console01

 

以下にアクセスする。

Google Search Console

入力欄に登録したサイトのURLを入力して”プロパティを追加”をクリックする。

20150709_search_console02

 

サイトの所有権を確認するので、
“おすすめの方法”タブを選択する。
画面に表示される指示に従い、
最後に”確認”ボタンをクリックする。

以上で、登録は終了。

 

サイトマップの送信

サイトの構成をGoogleにお知らせしてインデックスされるようにする。
とにかくインデックスを早めたい、サイトマップの送信をしたかったから
Search Consoleを入れたと言ってもいい。

サイトマップの作成

サイトマップの作成はWordPressプラグイン”Google XML Sitemaps”を使う。
このプラグイン、最新のバージョンでは不具合があるようで、
バージョンを3.4.1に落として使う。以下からダウンロードする。

Google XML Sitemaps

ダウンロードしたら、WordPressダッシュボードの
左メニュー”プラグイン” → “新規追加”

20150709_search_console03

 

“プラグインのアップロード”

20150709_search_console04

 

“ファイルを選択”ボタンを押して、ダウンロードしてきた圧縮ファイルを選択する。

自動的に有効化されサイトマップが作成される。
新しく、個別ページを作ったり記事を書いたりした場合は
“サイトマップを再構築する”をクリックすると良い。

20150709_search_console05

 

サイトマップの送信

サイトマップが作成出来たら、Search Consoleに戻る。

20150709_search_console06

 

画面右上の”サイトマップの追加/テスト”をクリックする。

20150709_search_console07

クリックするとドロップダウンで以下のように表示される。
空欄に”sitemap.xml”と入力し、”サイトマップを送信”をクリックする。

20150709_search_console08

 

OK!後は待っていれば徐々に記事がインデックスされていく。

 

 

Fetch as Google

インデックスされるのを待ちきれない時にFetch as Googleを使う。
というか、開設間もないとなかなかインデックスされないので、
記事を書く度に使っている。

初めての送信の場合

左メニューの”Fetch as Google”をクリックする。

20150709_search_console09

 

初めて送信する場合は入力欄は空欄のまま”取得”ボタンを押す。

20150709_search_console10

 

そうすると、下の欄に以下のように表示されるので、”送信”ボタンを押す。

20150709_search_console11

 

送信方法の選択は以下のように”このURLと直接リンクをクロールする”を選択して
“送信”ボタンをクリックする。

20150709_search_console12

 

送信が完了したらこのように表示される。あとはインデックスされるのを待つだけ。

20150709_search_console13

 

 

2回目以降の送信は?

先ほど、空欄にした入力欄にインデックスして欲しいページのURLを入力する。

URLは実際にブラウザで開いてアドレス欄からコピペしてくるのが確実だと思う。

20150709_search_console14

 

ドメインスラッシュ以下をコピペする。
お尻にスラッシュの付け忘れがないか確認して”取得”ボタンをクリックする。

20150709_search_console15

 

送信方法の選択は”このURLのみをクロールする”を選択して
“送信”ボタンをクリックする。

20150709_search_console16

 

以上、登録と超基本的な使い方でした。
まだ、僕はSearch Consoleの一部分しか使い方がわからんので、
またの機会に詳しく書こうと思う。

 - ブログ運営 , ,

スポンサーリンク


1番上へ