*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

2017年05月のアクセス数報告(パワーブログ運営1年と11ヶ月目)

      2017/07/01

2017年ハッピーニューイヤーしてから毎月アクセスの減少が進行していますが、初月恒例のアクセス報告。

果たして今月アクセスの減少を食い止めることが出来たのか・・・?

それでは発表します。5月の1ヶ月のアクセス数。

5月に書いた記事数は29記事。そして現在のこのブログの総記事数は473

5月アクセス報告サムネイル

先月:2017年04月のアクセス数報告(パワーブログ運営1年と10ヶ月目)

2017年05月01日~31日のアクセス解析結果

2017年05月のGoogle Analytics解析結果です。
前月のアクセス数とともに比較して掲載。
(良くなった数字は、悪くなった数字は、どちらともとれない数字は黒で表記)

2017年05月 前月(2017年04月) 先月との比較
セッション 60749 62300 1551 down…
ユーザー 51715 52515 800 down…
ページビュー数 86750 87392 642 down…
ページ/セッション 1.43 1.40 0.03 up…
平均セッション時間 00:01:33 00:01:34 1秒 down…
直帰率 84.14% 83.92% 0.22% up…
新規セッション率 81.13% 80.18% 0.95% up!

 

1日の平均

セッション数 : 2024 (前月2076、- 52減少)
ページビュー数: 2798 (前月2913、-115減少)

 

コメント

 

見事に

喰い止められませんでした!

 

今月もアクセス数が減少の一途を辿っています。先月に比べるとその現象の仕方は非常に緩やかになりましたが・・・。ブログ運営は難しいよ・・・、うん。難しい。

でもね、めげないよ。めげずに記事を書き続けていくから。

 

続けていれば

必ずチャンスは訪れるんだから!

 

5月は映画とゲームの記事ばかり

現在、絶賛雇用保険の給付制限期間中ゆえ、就活で企業を探しつつ、映画鑑賞とゲームを楽しむ日々。

1日の半分は自由。たまにハローワークに行ったり、リクナビNEXTで希望求人を探したりしつつ、今までの退職までの残業徹夜ラッシュ地獄で受けた精神的ダメージを癒すために今月は結構好きな事に時間を使わせてもらいました。

 

映画とゲームは

命の洗濯よ

 

って確かミサトさんが言ってました。

まあ、そんなことで今月はひたすら映画の感想と、ゲーム絡みのことを書いていました。

中でも僕が言いたいのは、ニンテンドースイッチが神ハードだったということ。

合体、変形できる!新しくて楽しい最高のゲーム機、ニンテンドースイッチを購入!

そう!現在品薄で中々購入することが出来ないニンテンドースイッチが運よく家の近くのヤマダ電機で売っていて買っちゃいました。一緒に買ったソフトは『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』。

コントローラーを付け替えることで家でも外でも、どこでもプレイできる画期的で斬新なニンテンドースイッチなんですが、なによりこのゼルダの新作がめちゃんこ面白い。そしてボリュームがあり過ぎる。

友人と対戦するために『マリオカート8デラックス』も後から買ったんだけど、たぶんゼルダとマリオカートの2本があれば今年1年ゲームに困ることがないと思うほど長く楽しめそうなんです。

ハードも魅力的でソフトも魅力的。さすが任天堂。これだけ品薄で連日家電量販店やゲームショップが入荷未定になっているのが、納得できるほど。(転売屋の存在もあるけど・・・)

てことで、今月から始めた『ゼルダの伝説 プレスオブザワイルド』のプレイ日記は、今後細く長く更新を続けていくかと思います。

 

そして、映画!今月観た映画。

面白かったのは、『ザ・ギフト』、『鬼はさまよう』、『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』の3本。

 

『ザ・ギフト』は俳優でもあるジョエル・エドガートンが初の長編映画監督デビューを果たした映画で、初監督とは思えないほど完成された濃厚な脚本で最後に驚かされた。故郷に帰って来て会った高校の同級生から数回に渡って送られてくる贈り物。贈り物の意図はなんなのか?というサスペンススリラー。

【映画の感想】『ザ・ギフト』原題 [ The Gift ](2015年、アメリカ)

 

『鬼はさまよう』は韓国映画の底力を見せつけられる力強いナニかを感じる映画だった。快楽殺人犯と妻を殺され復習に憑りつかれた夫、そしてその妹を殺された刑事。殺人鬼と復讐鬼、それを追う刑事の3つ巴の戦い。殺人犯ではなく殺された被害者遺族たちの心理描写に重きを置いて描く部分が面白かった。そして強いメッセージを感じた。

【映画の感想】『鬼はさまよう』原題 [ 살인의뢰(殺人依頼)](2016年、韓国)

 

『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』は前作『グランド・イリュージョン』の続編で、ストーリーもかなり前作ありきではあったものの、前作を上回るほどの面白さがあった。トリックものの映画って続編を作らないか、もしくは2作目でコケるイメージが強かったんだけど、僕の中でそれを打ち破ってくれた。マジックショーが種明かしで観れて、しかも騙し騙されの激しい心理戦トリック戦もあり、サービス精神満点。まさにエンターテイメント映画ってこういう映画だと思う。

【映画の感想】『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』 [原題:Now You See Me 2] (2016年、アメリカ)

 

今月もアクセス数に関係ないことばかり・・・

すんません。今月もやはりこうなっちゃいました。

アクセス数報告に関係ない話ばかり書いて終わっちゃいそうです。もしもブログのアクセス数の改善を考えて読みに来て頂いている方がいたら本当に申し訳ありません。

このブログは、なんの参考にもならんです。

強いて言うなら、自分の好きな事だけを書いて、好き勝手に記事を更新していると僕のブログのようにアクセス数は下がっちゃいますよってことですかね・・・。ええ、反面教師です。

恐らく僕の浅はかな考えでは、本気でアクセス数を上げたいのであれば、Googleアナリティクスを駆使して、アクセス数が増えたページ、減ったページを比較して、増えたページの理由、減ったページの理由を考えることが必要だと思います。

あとは自分の狙ったキーワードでGoogle検索してみて検索順位がどの辺の位置なるのかを確認するのもいいと思います。検索ページで2ページに出てくるようなら、そのページの記事にもう少し追記してみたり、情報を加えて1ページに表示されるように頑張ってみるとか。検索ページの1ページ目と2ページ目ではアクセス数は大きく変わりますからね。

あとは全然アクセスがないページに対しては思い切って記事タイトルを変更するとか。

自分自身で考えて試行錯誤してやっていくしかないと思います。

 

さて、今書いたアクセス数を増やす方法。誰に向けて書いたのか?

 

そうです

スランプ中の僕に対してだ!!

さて今月も楽しんで更新するぞい!

 

 - ブログ運営

スポンサーリンク


1番上へ