*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【映画の感想】『グランド・イリュージョン』 [原題:Now You See Me] (2013年、アメリカ)

      2018/04/26

最近寝る前にhuluかビデオプライムで映画を一本観るのが日課になっているくねおです。

今日観たのは『グランド・イリュージョン』。4人のマジシャンたちが満員御礼の観客たちの前で、堂々と手品を使って犯罪を犯していく痛快なクライムアクション。

仲間由紀恵、阿部寛の『TRICK』が好きな人なら結構楽しめる映画だと思われる。

4人のマジシャンたちの使うトリックはご親切にもちゃんと種明かししてくれるし、古来よりのマジシャン集団というフリーメイソンのようなオカルト臭もあり。かと思えばカーチェイスや警察とマジシャンとの激しい追跡などのアクションもあり、かなり贅沢な内容。

今年始まって半月もないが、間違いなく今年一番の面白い映画だった。

オススメ度:★★★★★★★★☆ ★9点

*★10点が満点。点数は管理人の個人的点数です。異論反論は認めます。
*記事内の見出しに”(以下、ネタバレ)”と書かれているところからネタバレしています。

 

どんな話なの?

ストリートマジシャンのアトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)、その元助手のヘンリー(アイラ・フィッシャー)、恐喝メンタリストのメリット(ウディ・ハレルソン)、フレッシュなスリ師ジャック(デイヴ・フランコ)のもとに謎のタロットカードが送り付けられる。

タロットカードには日時と場所が書かれており、バラバラだった4人はイリュージョンチーム「フォー・ホースメン」を結成する。

その1年後、フォー・ホースメンはイリュージョンショーを使って大勢の観客の前でフランスの銀行から大金を盗み出す。

次のショーでも犯罪を犯そうとするフォー・ホースメンを阻止すべく、FBI捜査官のローズとインターポールのアルマが奮闘する。マジックのトリックを暴いて飯を食ってるサディアス・ブラッドリー(モーガン・フリーマン)も加わり、最後のショーに向けてフォー・ホースメンとFBI、ブラッドリーの頭脳戦とアクションが展開されていく。
果たして4人にタロットカードを送り付けてきたのは誰なのか?

 

フォー・ホースメンの使うトリックはちゃんと種明かしをしてくれるので、マジックショーの裏側が観れたような気分になり、観ていて嬉しい。この映画のテーマは “ミス・ディレクション” 。いかに人を騙すか、間違った方へ考えさせるのかというところも面白かった。

この映画を最大に楽しむならマジックショーの観客になった気分で観るのがいいと思う。ちなみにこのYOUTUBE動画の予告編の下で思いっきりネタバレな感想書いてるので、観ようと思ってる人はこれ以降読まないでくだされ。

 

感想(以降、ネタバレ)

いやあ、騙された!!まったくもって騙された!!!

ってか、最後反則だろ!!

 

ローズが5人目なんてYO!!

 

はい、完全に騙されました。最後のモーガン・フリーマンとローズが牢屋の中で会話するシーン。一瞬暗転したかと思ったら次の瞬間にローズが牢屋から出てる。

そこで、「おい、まさか・・・」となった。きっと僕もモーガン・フリーマンと同じ表情をしていたことでしょう。

ここまでの展開がホント上手い。

ああ、悔しい!ああ、悔しい!!

モーガン・フリーマンが「アルマが5人目だよ」と匂わす電話をローズにかけてきた時に普通なら気づくべきとこだった。あのトリック破りのモーガン・フリーマン様が言ってるんだから、こりゃアルマが5人目でローズはどういう行動に出るんやろうなあって呑気に観てたのがいけなかった!!

この映画のテーマは “ミス・ディレクション” 。まんまとミスディレクションされちゃいました。最後のローズが5人目だとわかる牢屋のシーンは、今までフォー・ホースメンを取り逃がして良いところなしだったローズがすこぶるカッコ良く見えた。っつっても今までのは自作自演だったってことだけどね。

 

もうちょっと突っ込んでこの映画のこと書くと、情報量が多すぎて1回で全てを把握できなかった。結構重要だと思われる情報をさらっと出して次のシーンへ行ってしまうため、覚えておけませぬ。

もしかしたら劇中で説明されているのかもしれないけど、アルマの正体がよくわからないまま終わってしまった。ローズが5人目とわかった後、ローズとアルマが再開するシーン。新聞のスクラップで見ていた写真は、モーガン・フリーマンにトリックを暴かれて金庫のマジックで亡くなったマジシャンだった。アルマとなにかしらの繋がりがあったのだろうけど読み取れなかった。

あとフォー・ホースメンたちもなぜあのイリュージョンをやることになったのか、もうちょい説明が欲しかったかな。犯罪を犯してまで悪者をとっちめたのは良く分かったけども、マジシャンの秘密結社アイに入ることが目的だったとしても、アイに入る事にどんな意味があるのかがよくわからんかったっす。

そしてローズ、この男はフォー・ホースメンをスカウトして次になにをしようとしているのか?

この辺も気になりますた。

どうやら『イリュージョン』は、続編『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』があるんだね。YOUTUBEの予告映像とサブタイトルの “見破られたトリック” から、今度のフォー・ホースメンは大ピンチに陥りそうw

(2017年5月28日追記)
続編も観ました。相変わらずめっちゃ面白かった。

【映画の感想】『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』 [原題:Now You See Me 2] (2016年、アメリカ)

 

 

自宅で快適に映画を観るならコレ! 僕が自宅で映画を観る時に利用しているのは、FireTVと以下の動画配信サービスです。

◎動画ストリーミング機器『Fire TV Stick』




◎Amazonプライムビデオ

年会費3900円でお急ぎ便の送料が無料!・・・以外にも、動画見放題、音楽聞き放題、電子書籍読み放題、容量無制限のフォトストレージまで利用できるAmazonプライム。

Amazonプライム会員になると無料で動画見放題になるAmazonビデオプライムを利用しています。 年会費の3900円を12ヵ月で割ったら月額325円。Amazonで買い物する人ならむしろ入ってないと損です。

Amazonプライム会員の登録はここからできます


◎海外ドラマが充実している『Hulu』

『クリミナル・マインド FBI行動分析課』にドハマり中。2週間の無料トライアル期間があるので、面白いのがなければ解約すればいいやと思って登録しましたが、無事利用するようになりました(笑)



 - 映画の感想

スポンサーリンク


1番上へ