*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記11:野生馬の捕まえ方!今後の旅のパートナーに単色種を狙う!

      2017/06/21

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第11回目。

野生馬を捕まえたら自分の馬として連れ歩けるようになることを知った前回。フッサレンに持ちかけられた2分以内に野生馬を捕まえるミッションに失敗したが、2分というタイムアタックなんかどうでもいい。

自分の馬を捕まえてやると意気込む僕であった・・・。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記10:双子山を超えて双子馬宿へ!野生馬捕獲にチャレンジ!

双子馬宿

 

野生馬を捕まえるコツ

だいたいね、馬宿に着いた瞬間に馬の捕まえ方もろくに知らない状態であんなチャレンジを受けて立ったのがそもそもの間違いなんですよ。

きちんと情報収集をして、準備を整えてから捕まえないと、捕まるもんも捕まりませんわ。ええ、言い訳ですとも。

馬宿のフッサレンの横でカウンターにいるタッサレンに話しかけると馬宿のシステムと野生馬の捕まえ方について教えてくれる。最初に話しかける相手を間違えたぜ・・・。

馬宿のシステム

[タッサレン]
・・・おや? こちらのご利用は初めてですね?
馬宿のシステムは 熟知されてますか?

 

 

初めてなのに

熟知してるわけないだろ!!

 

 

野生馬を捕まえるアドバイス①

[タッサレン]
野生馬を捕まえるには 背後からゆっくり
気づかれないように 近付いて飛び乗るだけです

 

野生馬を捕まえるアドバイス②

[タッサレン]
中には 暴れ馬などがいるので
暴れたらすかさずなだめてください

 

前回、後ろから近付いて飛び乗ろうとしたら、思いっきり蹴られたので、飛び乗る時は横から飛び乗るのが正解なんだろう。必ず野生馬を捕まえてやるぞと心に誓いタッサレンのいるカウンターを後にした。

 

双子馬宿の人々

それにしても馬宿の周辺は人の行き来が激しくて色んなNPCと会話できる。今までこんなに人のいる場所なかったので新鮮な気分になる。情報収集がてらそこら辺にいる人たちに声をかけてみる。

ブラッディムーン情報

[ヒナバガン]
君も ブラッディムーンについて何か分かったら
いつでも 報告しに来てくれたまえ

前回、ゼルダ姫の声が聞こえた「赤き月の刻」のことね・・・。ブラッディムーンが来たらいったいどうなってしまうんだろ。夜になったら、たき火で朝にして進むのが安全そう・・・。

おお、初めての商人!!

雑貨屋のテリー

[テリー]
私 コノ大キナカブトムシノ リュックが
トレードマークノ テリーと 申シマース!

 

売ってるものを見せてもらうと・・・

テリーの販売する商品

 

ああ、木の矢が欲しい・・・。

にしても、今僕は素寒貧。1ルピーすら持ってない。というかハイラルにもお金の概念があることにテリーに会って初めて知ったよ・・・。

アイテムの買い取りもやってるみたいだけど、特に売りたい物もないし、適当に売って後から必要になったりしたら目も当てられないので、特に売り買いしないでテリーとサヨナラした。

 

お次に話しかけた姉ちゃんは薬について教えてくれる。

薬を1つくれるサゲサ

[サゲサ]
アナタ なんだか頼りないし
私の薬 1つ分けたげるよ

 

あざーす!

めっちゃ優しい

 

フッサレンとかタッサレンも「なんだか頼りないから馬を1頭あげるよ」とか言ってくれたらいいのにさ。

 

馬小屋にいた生意気そうなお子ちゃまたちに話しかけてみると・・・

馬小屋の兄弟①

[シーバ]
お兄ちゃんの今の頭の中って
馬 馬 馬 馬 馬 馬 馬・・・ だよね?

 

・・・

・・・

・・・

 

よくわかったな

当たりだよ

 

馬小屋の兄弟②

[シーバ]
黒や白とか一色のお馬は単色種っていって
気性が荒くて 手なずけにくいんだよ

 

馬小屋の兄弟③

[シーバ]
父ちゃんは初心者なら
まずはブチ種にしとけって言ってたけど

 

なるほど、ブチ種は手なずけやすいけど、単色種の方が能力が高いのね。

ならば捕まえるべき馬は決まりだ!!

狙うべき馬は・・・

 

 

単色種に決まってるだろ!

 

 

初めて捕まえた僕の馬は・・・

単色種を求めて馬宿周辺の原っぱを歩いていると、カッコイイ黒い馬が目の前に!

あれはどう見ても単色種!!

馬の後ろから忍び寄る

 

近寄っていってみると、こちらの気配に気づいたのかあっという間に遥か彼方へと逃げていってしまった。

単色種には近づくことも難しいのか?

次に見つけたのは青と白のブチ種。本命は単色種だけど、ブチ種は手なずけやすいらしいのでちょいと試しに捕まえる事にしたのだが・・・

馬に蹴飛ばされる

 

またしても失敗!!

でも一瞬、乗れた!!

 

やっぱブチ種の方が捕まえやすそうだなあ、でも能力の高い単色種がいいなあ。

 

その後、何度も何度も単色種の蹴りを喰らいながら捕獲に挑戦するも、なかなか捕まえられない。

黒馬に蹴飛ばされる

 

でも少しだけ、わかってきたぞ。

蹴りを入れられないように、後ろから近づく時は斜め後ろから近づく。

気に入った茶単色馬

 

たまに、こちらが近づいていることがバレる時があるけど、逃げられたら逃げられたでしつこく同じ馬をおいかける。

茶単色馬に逃げられる

 

 

トライ&エラーや!!

めげるな!僕!!

 

 

ほんでもって、間合いを詰めてあと1歩で飛び乗れる距離に来たら、馬の真横から飛び乗る。あとはがんばりゲージが尽きるまでの間、プロコンの[L]ボタンを壊すぐらいの勢いで連打連打!!!

高橋名人に勝つつもりで連打連打!!

茶単色馬にまたがる

 

気づけば僕はうんこ色の馬の虜になってしまい、ひたすらこの馬を追いかけ続けた。何度蹴られても、何度振り落とされても。

茶単色馬に吹き飛ばされる

 

そしてハイラルの世界で一晩かけてなんとか手なずけることに成功!!

茶単色を手なずけることに成功

 

 

見よ!

この輝かしい

うんこ色の単色種!!

 

 

可愛い茶単色馬

 

さあ、早速馬宿に登録しにいくぞー!!

茶単色馬を走らせる

 

ちなみに馬の操作方法は、[L]スティックと[A]ボタン、[L]ボタンで操作する。

止まっている状態から[A]ボタンを一度押すと馬が歩き出し、さらに[A]ボタンを押すと走り出す。さらにスピードの上がるダッシュを使う時は、また[A]ボタンを押すのだが、画面上のムチで叩くアイコンの数までしたダッシュが出来ない。

馬の走る方向は、[L]スティックを右か左に進みたい方向に傾ける。また、泊まりたい時は下に傾ける。

馬に乗っているときに時おり[L]ボタンを押すと、馬を懐かせることが出来る。

 

馬宿で愛馬の登録での落とし穴

「どうだ?単色種だぞ!」と誇らしげにタッサレンに登録を申し込む僕。

馬の登録をする

 

登録する時に捕まえた野生馬の能力が表示される。僕の馬は、じょうぶさが☆1、スピードが☆3、がんばりが☆3、性格は気性あらいだった。これ☆のMAXって5?じょうぶさに不安を少し覚える・・・。まあ、でも序盤だしね・・・。

登録時に馬の能力が判明

 

と、その時初めて馬の登録料に20ルピー必要なことを知る。

馬の登録にルピーが必要なことが判明[タッサレン]
登録料を 20ルピーいただきますが
よろしいですか?

 

馬の登録に失敗

[タッサレン]
ルピーをお持ちでないお客様は馬に乗る資格を
お持ちになれない という事ですので・・・

 

うぬぬぬぬ・・・

なるほど、ここで

ルピーが必要になるのね

 

馬宿内にいたテリーにアイテムを買い取ってもらうことに・・・。

テリーに買い取りを頼む①

[テリー]
ヤァ! あなた マタお会いシマシタネー!

 

なにを売るべきか迷ったが、さんざんゴブを倒して40個以上もある「ボブゴブリンの角」を20個売って、馬の登録費を調達した。

テリーに買い取りを頼む②

 

 

さあ、登録しやがれ!!

再度馬の登録[タッサレン]
ありがとうございます
確かに料金を頂戴致しました

 

なんと、自分の馬には名前を付けられるらしい。これは嬉しい!より一層愛着が沸くもんね。

馬に名前を付けられる[タッサレン]
それでは 自分の所有馬の証として
馬の名前をお決めください

 

僕の愛馬、ザビエルを馬宿に登録!!

馬の登録完了

 

ちなみに、馬はリンクから離れても、口笛を吹けば馬の方からやってきてくれる。ただ、離れすぎていて呼び出せない場合は馬宿に来れば、再度連れ出すことが出来る。

口笛で馬を呼び出せる

 

ようやく、野生馬を捕まえて旅のお供が出来た。

馬にも馬の意思があるみたいで思い通りに騎乗するのが難しいけど、今後懐かせていけば賢くなるようなので大切に連れ歩こうと思う。

 

ザビエル!!

よろしこ!!

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記12:ボックリンのマラカス奪還とカカリコ村のインパーヤ

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ