*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記12:ボックリンのマラカス奪還とカカリコ村のインパーヤ

      2017/06/21

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第12回目。

何度も蹴られ落とされ念願の単色種の愛馬ザビエルを手に入れた前回。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記11:野生馬の捕まえ方!今後の旅のパートナーに単色種を狙う!

これにて、移送速度が一気にアップしたので、次の目的地であるカカリコ村へと進行する。マップで道を確認しながら道なりに進む。道なりに進めば魔物と遭遇する頻度も低い。

愛馬ザビエルとカカリコ村へ

 

ボックリンの頼みを聞いてポーチの拡張が可能に!

カカリコ橋を越えて先を進むと、なんか怪しい緑のブチ種を発見。

困っているボックリンと出会う

 

近付いてみると、超フレンドリーに話しかけてくる。喋り方からするとコログに似ていて、コログの大きいバージョンみたいな感じがした。

謎の生き物、ボックリン

 

どうやら誰かにマラカスを奪われてしまったみたいで、それを取り返してきてほしいと頼まれる。取り返してくるとご褒美をもらえそうな匂いがプンプンするので喜んで引き受けることにした。

マラカスがなくて困るボックリン

 

ミニチャレンジ「大事なマラカス」が発生。それにしても”ヤツら”って誰やろ?まあ、たぶんゴブだろうとは思うけど・・・。

ミニチャレンジ「大事なマラカス」

 

この岩のトンネルをくぐった先に”ヤツら”がいるらしい。近寄ってみてもなにも気配を感じない。とりあえずリモコンバクダンをすぐ出せるようにしているか確認してトンネルの中へと入ってみる。

マラカスを奪った奴ら

 

と、石のトンネルに入ったも束の間、いきなり青い影たちが一斉に”!”マークを出して飛び掛かってくる。

 

青ゴブが3体もいやがった

3匹の青ゴブ

 

バクダンを地面に落とすものの、一気に間合いを詰められ起爆できずに青ゴブたちの餌食に・・・。

青ゴブ3匹に負ける

 

 

まじ頭にきた

 

 

即リトライして、青ゴブ3体をおびきだす。木っ端みじんにしてやる。

マラカス奪還作戦リベンジ

 

ああ、ちょっとばかり油断したよ。どうせゴブでしょ?って油断してましたよ。ハイラルの大地に来て、さらに凶暴なモブゴブリンも出てきている状況で、青ゴブが出てくることも十分に予想できた。にもかかわらず、一番弱っちい茶色ゴブが出ると思っていたよ。ボックリンが”ヤツら”と言って、わざわざ複数匹出ることも教えてくれていたのに、なんも考えずに突っ込んだ僕が悪いよ。

 

ああ、わかってる!!

お前らを絶対許さない

お前らを必ず吹き飛ばす

 

・・・

・・・

・・・

 

リンクのリモコンバクダン自爆

 

僕まで吹き飛んだあああ

 

 

 

結局3回目のリトライでボロボロになりながら「ボックリンのマラカス」をゲット。ダメだ、僕はゼルダ下手くそだ・・・。悔しい・・・。

ボックリンのマラカスを奪還

 

取り返してきた「ボックリンのマラカス」をボックリンに渡してあげると、コログの実1個と引き換えに、なんとポーチを拡張してくれるとのこと!!

コログの実でポーチ拡張

 

おおおお!!

これは嬉しい!

 

武器を拾う頻度が高いのにポーチ不足で泣く泣く今まで捨てていたので、迷わず武器ポーチを拡張してもらう。

武器ポーチの拡張

[ボックリン]
キュルン♪ イイネイイネ♪
じゃ どのポーチ 大きくしちゃう?

 

武器ポーチ拡張完了

[ボックリン]
タン タララ ラ~~~~~~ン♪

コログの実を2個持っていたのだけど、武器ポーチに2つ目の枠を拡張しようとしたら、今度は2個必要だと言われたので、泣く泣く諦めた。コログの実を手に入れたらまた拡張しにこよう。

 

到着!カカリコ村

ボックリンと別れてから、ザビエルでひたすら走る。マップを見ながら律儀に街道をひた走る。

馬でカカリコ村に急ぐ

 

夜が更けてきた頃にようやくカカリコ村に到着!!

カカリコ村に到着

 

カカリコ村の入り口近くにいるバナンナという人物に話しかけると、インパの居場所を教えてくれる。どうやら僕のことを待ちわびていたようだ。

カカリコ村の案内人

 

インパの居場所

 

ザビエルを村人たちの邪魔にならない村の入り口の近くに待たせておく。リンゴを与えてご機嫌を取っておいた。戻ってくるまでちょっと待っててね。

カカリコ村でザビエルを待たせる

 

カカリコ村にも双子馬宿のように、NPCが大勢いる。いや、カカリコ村の方が人は多い。出来る限り多くの村人たちに話しかけて、頂けるアイテムを頂戴し、情報収集をする。

カカリコ村の人々

[ナーキン]
厄災ガノンに 忠誠を誓った者達を
我々は イーガ団と呼んでおる

僕の好きな映画『ロード・オブ・ザ・リング』でもサウロンに屈してしまうサルマンや民族が居たけど、ハイラルの世界でも悪の強大な力に屈してしまった奴らがイーガ団を結成しているらしい。

てか、今の日本にガノンがいたら、きっと大勢の日本人はガノン側に回りそう・・・。

 

カカリコ村の人々②

[カンギス]
実は この村の近くに それはそれは美しい
大妖精の泉というのがあるらしくてね

大妖精の泉・・・なんかありそうですなあ。後で行ってみよう!

 

カカリコ村には民家以外にもお店がある。そろそろこの地味な服装のリンクをどうにかしたいと思っていた矢先、呉服屋『忍杏亭』を見つける。

呉服屋『忍杏亭』

 

店内に入ってみると防具が売っているようで、見つけた忍びスーツがめちゃんこカッコイイ。が、40ルピーしか手持ちがないので諦める。それにしても忍びスーツwwwラグナロクオンラインの忍者スーツを思い出すわwww

カカリコ村の呉服屋に置いてある忍びスーツ

 

インパの屋敷の前まで行くと、門番の2人に不審者扱いを受けるもののシーカーストーンを見せると態度は一変して敬語を使いだす。水戸黄門かよ。

インパの屋敷の門番

 

屋敷の扉の前にはインパの孫のパーヤがいるのだけど、このパーヤの初々しいリアクションが僕のツボを刺激してくれる。

インパの屋敷の入り口にいるパーヤ[パーヤ]
ど・・・ どうぞ中へお入りください
祖母が ずいぶんと 待ちかねております

 

どうも、100年お待たせいたしました。

 

近付いてみると・・・

男に不慣れなパーヤ

[パーヤ]
ひい・・・ !!
近うございます

 

なにこの可愛いリアクション

 

さらに話しかけてみると、どうやらパーヤは男性の経験がまったくないようですな。僕と結婚しませんか?

可愛いパーヤ

[パーヤ]
わ・・・ 若い殿方とは
言葉を交わしたことさえ ほとんどなく・・・

 

ゼルダ姫から伝言、次のミッションは・・・

屋敷に入ると目の前にインパらしき人物がいた。なんか祠の祭壇みたいに見えるの僕だけでしょうか?

インパの屋敷に入るリンク

 

インパに会って思ったのが、今後リンクのことを知る人物と会う度に爺さん婆さんを相手にするんじゃないかということ。そして100年間もの間、ガノンの力を抑え続けているゼルダ姫も婆さんなんじゃないかという疑惑だ。

インパの婆さん

[インパ]
久しいのう リンク・・・

 

インパを覚えていないリンク

[インパ]
我はインパじゃ・・・
インパの名くらいは 覚えておるじゃろう?

 

もちろん、初対面の人物。覚えているわけがない。そう伝えるとインパの婆さんは100年前にハイラルで起きたことを語ってくれるが、9割方ハイラル王から聞いた内容だ。

インパから語られる100年前のハイラル

[インパ]
そう・・・
ハイラル王国が滅びた 100年前のあの時・・・

 

100年前に残されたゼルダ姫のリンクへの伝言

[インパ]
そのゼルダ姫・・・
其方に向けたある言葉を この我に残された

 

4体の神獣の開放

[インパ]
『四体の神獣を 解放せよ』と・・・

 

4体の神獣に乗り込むというミッション

[インパ]
100年前 ガノンに奪われてしまった
神獣に乗り込み 再び我らの手に取り戻すのじゃ

 

4体の神獣を探す手がかり

[インパ]
神獣達の手がかりは
ハイラルの各地に住む 四つの部族の元にあろう

 

マップに目的地が追加される

[インパ]
シーカーストーンの光が 其方を導いてくれよう
その場所にいる 部族の長に会ってくるのだ

 

メインチャレンジ「四体の神獣を開放せよ」

 

こうして、ゼルダ姫の伝言である四体の神獣の解放がメインチャレンジ「四体の神獣を解放せよ」として発生。

一気に行かなければいけない場所が4つとなった。また4つか・・・。始まりの台地での祠を思い出しちゃったよ。4つ好きなところから行ってもいいけど、トゥミ・ンケの祠みたいにいきなり最初から進めない場所とかありそう・・・。

と、思っていたらまだインパの話には続きがあり・・・

不完全なシーカーストーン

[インパ]
しかし・・・
そのシーカーストーンは まだ完全ではない・・・

 

シーカーストーンの修理

[インパ]
ハテノ村の古代研究所なら
力になってくれるかもしれんぞ?

 

次の目的地はハテノ村

[インパ]
その東の果てで光っておるのが ハテノ村
大厄災の被害を免れた数少ない村のひとつじゃ

 

そう言えば、シーカーストーンアイテムでまだ一つ空欄のところがあった。マグネキャッチ、リモコンバクダン、ピタロック、アイスメーカーと、始まりの台地の祠で4つ追加されたが、もう一つ空きがある。ハテノ村の古代研究所に行けば最後の1つが追加してもらえるのかな?

で、結局次の目的地はハテノ村ってことなのね。場所はここからさらに東に進んだ場所だけど、マップ情報がないところのようで、また塔を探さないといけない。

ハテノ村まで行くには双子馬宿まで戻って、街道を通って行けばいいのかな?

 

さてと、インパとの会話が終わり、屋敷内を物色しているとどうやら上の階があるみたいで・・・2階に上がるとパーヤの日記が置いてある。まだ書き始めて間もない日記・・・

パーヤの日記

 

 

男に疎いとか言ってて

実はヤリマンなんじゃね?

 

ちょっとドキドキしながら読み進めてみたけど、インパ婆さんがどれほどリンクが訪れることを待ちわびていたかという内容で、なんの面白みもない内容だった。

パーヤの寝室

[パーヤ]
こ・・・ ここはパーヤの寝屋でございますよ
お・・・ お早く お引き取りくださいませ

 

日記を盗み読みしてパーヤに叱られてしまったので、逃げるようにインパの屋敷を後にする。

いざ、ハテノ村へ

 

 

パーヤがヤリマンじゃなくてよかった

次の目的地はハテノ村!!

 

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記13:迷子になりたくないならミニマップ見ろ!ハテノ村を目指して・・・

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ