*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記23:【水の神獣編1】ラネールの塔とゾーラ族のさわやか王子シド

      2017/06/21

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第23回目。

ガーディアンの鬼畜な攻撃をかいくぐり、平原の塔のマップ情報を手に入れ湿原の馬宿までやってきた前回。

僕のアッカレ地方を目指す迷子の旅が混迷を極め始める。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記22:ハイラル平原から脱出!湿原の馬宿前のカヤ・ミワの祠を攻略!

ボックリン、アッカレ地方に行くからしばしの間お別れだ。達者でな。

ボックリンにさようなら

 

ゾーラ族に呼び止められる

マップ情報がなく、魔物の襲撃の恐怖に怯えながら、少しでもリスクの少ない街道をひた走る。目指すはアッカレ地方のアッカレ古代研究所。とりあえずこの地方のマップ情報が欲しい。

ハイラル平原の東へ

 

途中、ダタ・クスの祠を見つけるも、そんなもん攻略している暇はない。祠に近づいて祠の名前さえ表示させれば、マップに印が付くので、ここの祠は後で攻略してやる。今はそれよりもマップ情報が欲しいんやッ!!!

ダタ・クスの祠を通過

 

グイグイ愛馬ガリレオで未開の地を進軍していると、いきなり見ず知らずの女性に呼び止められる。

ゾーラ族のルトア

[ルトア]
あっ! そこの人!

 

水遊びをしていたルトア

[ルトア]
実は私 シド王子に命じられ
ハイリア人を 探していたのです

 

なんか『ドラえもん のび太と竜の騎士』に出てきそうなキャラクターと出会う。ここまで人間じゃないキャラクターに出あうのは初めてな気がする。

ゼルダの伝説にも色んな種族がいるのね。

ルトアのお願い

[ルトア]
そのシド王子が あちらにある高い塔の向こう側
ダルブル橋でお待ちなの・・・

 

おおおお!!

目指してた塔だ!!

ルトアちゃん、ナイス!

 

ルトアが言うゾーラ族の一大事

[ルトア]
ごめんなさい
でも 私たちゾーラ族にとって一大事ですの

どうしよう・・・。アッカレ地方に行きたいんだけどなあ・・・。

ルトアちゃんには申し訳ないんだけど、塔でマップ情報だけもらったらアッカレ地方を目指すことにしようと思う。

普段不真面目な僕でも、ゲームに対してだけは真面目で、ミニチャレンジとかやらなきゃいけない課題が出されていたら、きちんと消化してから進みたいって考えちゃうんだよなあ・・・。

ゲームと現実が反対であればいいのに。

 

さて、前方に塔が見えてきた。これでマップ情報手に入るでーッ!

ゾーラの里を目指して

 

と、塔まであと少しってところでまた呼び止められる。

2人目のゾーラ族トオン

[トオン]
キャー! あなた!

 

トオンにハイリア人か尋ねられる

[トオン]
ねえ?

あなた ハイリア人よね?

 

あれ?ルトアちゃん僕のこと追いかけてきたの?って思ったら、どうやら違うキャラクターらしい。今度はトオンという女性にダルブル橋にいるシド王子に会ってくれと頼まれる。

ゾーラ族の王子シドの話を聞くよう頼まれる

[トオン]
あっちのゾーラ川の上流!
ダルブル橋で待ってるから お願い!

 

 

いやいや、

僕はアッカレ地方に

行きたいんすよ

 

 

そう思いつつ、トオンちゃんとお別れして塔へと馬を進めていると、なんかゴブじゃない珍しい魔物と遭遇する。なんだ、あの魔物は!?でかいぞ・・・。

謎の巨人を発見

 

どうやらヒノックスという魔物らしい。一つ目になったデカいゴブリン。

ヒノックスと遭遇

 

体力が多いけど、動きが鈍く、余裕で間合いが取れるので戦うことに。たまに大木を投げつけてくるけど、全然避けれる!!こりゃイケる!!

接近戦で戦って1発でも喰らったら死にそうなので、伝家の宝刀リモコンバクダン+で対応。プルアに強化してもらったリモコンバクダン+の実験台にしてやるよ。

リモコンバクダンでヒノックスに応戦

 

と、ゼルダの世界で夕方から戦い始めたのに、体力が多く夜になってしもうた。

しかもなんか不穏な雰囲気に包まれていき、まさかと思ったらやはりブラッディムーンがやってくる。うへええええ、余計な魔物が出ませんように・・・。

ブラッディムーンが来る

 

ゼルダ姫の声・・・くそっ、こんなデカブツと戦ってる時にブラッディムーンかよ!!勘弁してくれーーーッ!!

ブラッディムーンとは?

また 赤き月の刻が来ます・・・・・・

 

と思っていたら、ブラッディムーン後、特に魔物が追加で出てくるとかもなく・・・

ひたすらバクダンでヒノックスを攻撃

 

どうやらブラッディムーンって、リンクがすでに倒した魔物が復活するだけのイベントで、その場にいきなり魔物が出てきたリするものじゃないみたい。

これまでもう5、6回はブラッディムーンを体験してきたのに、これと言って魔物に襲われたり死ぬようなピンチに遭っていない。おそらく倒した魔物を復活させるためのリセットのイベントだと思われる。

そうこうしているうちに、難なくヒノックスを撃破!

ヒノックスを撃破

 

ヒノックスを倒してもらえたアイテムは「ヒノックスの牙」。薬に使うのかな。強い武器を期待したけど、ドロップはしょぼいですなあ・・・。

ヒノックスからドロップしたアイテム

 

結局ヒノックスと一晩中戦ったせいで、塔に着くころには明け方になっていた。さあ、登るぞー!!

ラネールの塔

 

と、思ったらなんか変な魔物出てきたー!!氷属性の魔法使いみたいだけど、空を飛べるらしく、塔を登るリンクを執拗に追いかけてくる。

ラネールの塔登りを妨害される

 

くっそー!!平原の塔ではガーディアンに襲われ、ここでは氷の魔法使い。ハテノの塔以降、障害物だったり魔物だったりガーディアンだったり、様々な妨害で簡単には登らせてくれない。

氷の魔法使いの野郎、しまいには氷を空から降らせてきやがった・・・。ここまできたら登るしかない。またしても料理をいくつも消費して強行突破。もっとスマートに登らせてくれ。

ラネールの塔に氷が落ちてくる

 

さあさあ、念願のマップ情報げっちゅー。

ラネールの塔の頂上に到着

 

よっしゃー!!どうやらこの地方にもアッカレはないということが判明した。と、なればここから北に行けばいいのかな。ハテノ村の北のさらに北ってことか。

ラネール地方のマップ情報が追加

周辺のマップが追加されました

 

マップ情報を手に入れて、パラセールで飛ぼうとした時に、塔の上に誰かいることに気づく。まじかよ・・・、一瞬氷魔法使いがここまで追いかけてきたかと思ったのだが、男性のゾーラ族だった。

ゾーラ族のノール

[ノール]
おほんッ 失礼!
小生はゾーラ族 ノールという者だ

 

3人目のゾーラ族、自分のことを小生という古風なこの男もどうやらハイリア人を探しているらしい。どうしよう・・・アッカレ地方に行きたいんだけどなあ・・・。どうやらこの地方もアッカレ地方じゃないらしいし、また新しい地方に行くのもなあ。迷う。

ハイリア人を探していたノール

[ノール]
実は小生・・・ 里のシド王子と一緒に とある事情で
ハイリア人を 探しておったのですが

 

昼寝をしてしまったノール

[ノール]
うっかり昼寝してしまい すごい音と振動で
起こされたと思ったら こんな所に・・・

 

ごめん、起こしちゃった犯人僕ですわ。始まりの塔起動した時からここにいるのね・・・。

塔の下に降りられないノール

[ノール]
下に折りたいのだが 高すぎて
どうしたものか 思案していた次第・・・

 

リンクの足に捕まってもらってパラセールに一緒に塔を降りるのかと思いきや、自分のことは放っておいて、先に行けと言われてしまう。

ノールを見捨ててラネールの塔を出る

[ノール]
小生の事は放っておいて 先に行ってくれ・・・

 

うーん、このラネールの塔にノールが居てシド王子に会うことを促されるってことは、ここでゾーラの里に向かうのがいいのかな。

いや、しかし。ここで自分の意思を曲げられん。たとえ相手が王子であっても。とりあえず王子の話だけ聞いてアッカレ地方を目指すことにしよう。そう心に決めてパラセールで降り立った。

ラネールの塔からパラセール

 

パラセールで降りてきた場所はたぶんダルブル橋。シド王子がここで待ってるって言ってたけどシド王子の姿が見当たらない。やっぱりダルブル橋じゃないかも・・・。居なけりゃ居ないで北を目指すとしよう、そうしよう。

ダルブル橋に降り立つ

 

と思って、橋に近づいたらイケメン声が聞こえてくる。

ゾーラ族の王子シドの声

ここ!
ここだ!

 

ゾーラ族の王子シドの登場

 

 

なんか今にも戦いそうな

コワモテのが出てきた

 

 

ちなみにこのイケメン声の声優さん誰や?って気になったので調べてみた。

大西弘祐さんという方らしい。全然知らない人だった。

ついでに他のキャラクター達も調べてみた。とりあえず、今までに出会ったキャラクターで判明したものだけ。

キャラクター 声優 過去出演作
リンク 高梨謙吾 SHIROBAKO
(佐倉良樹 役)
ゼルダ姫 嶋村侑 進撃の巨人
(アニ・レオンハート 役)
ハイラル王 中博史 ジョジョの奇妙な冒険
(ワンチェン 役)
インパ 津田匠子 鋼の錬金術師
(イズミ・カーティス 役)
シド王子 大西弘祐 甲鉄城のカバネリ
(雅客 役)

 

ゼルダ姫が進撃の巨人のアニってのに驚いた。キャラ全然違うし。

 

てか、プルアの声優が

調べてもわかんない

超気になるwww

 

誰か教えて!!

 

って、超話が脱線してしまった。このシド王子、すごく人柄が良さそうなんだけど、どうしたものか。アッカレ地方に行かせてくれなさそうな勢いで話を進めよる・・・。

シドと初めて会うリンク

[シド]
おおッ! やっぱりハイリア人なんだな!!

 

シドの自己紹介

[シド]
オレはシド! ゾーラ族の王子だ!

 

 

この自己紹介の

キメポーズwww

ニヤニヤしてしまった

 

 

シド「君の名は?」

[シド]
君の名は?

 

 

宮水三葉です

 

 

シドに名前を褒められる

[シド]
リンクか! 良い名だゾ!

 

リンクを待ちわびていたシド

[シド]
オレは ずっと探していたのだ!
リンクのような強気オーラを放つ男を!

 

水の神獣ヴァ・ルッタによる危機

[シド]
今 ゾーラの里は 水の神獣ヴァ・ルッタによる
大雨で 存続の危機に見舞われてる!

 

 

なに!!

神獣だと!?

 

 

メインチャレンジの神獣じゃないか!!まじか、まさかこんな唐突に神獣の話が出てくるなんて。

そりゃあ神獣なら行きますよ。なんたってメインチャレンジ。ブレスオブザワイルドのストーリーの本流なんだから。

 

 

アッカレ地方?

そんなミニチャレンジ

後でいいでしょ

 

 

シドからゾーラの里に来ることを頼まれる

[シド]
どうか ゾーラの里まで来てくれまいか?

 

 

イクイク!

今すぐイクよ!

 

 

ゾーラの里までの道中の注意点①

[シド]
大雨が降っているせいで 崖は濡れて登れないが
ここを真っ直ぐ 道に沿って進めば里に着くゾ!

 

神獣ヴァ・ルッタの降らす雨のせいで、崖が登れないので、ちゃんと道を通って進まないと里ま着けないらしい。雨は視界も悪くなるからなあ。あんまり強い魔物出てきませんように。

ゾーラの里までの道中の注意点②

[シド]
この先にいる 電気を使うマモノにも
苦戦するかもしれないが

 

シド王子からゾーラの里までの道中で注意すべきポイントを教えてもらい、電気の痺れに強くなるエレキ薬をもらった。

シドの声援

[シド]
がんばってくれ!

 

 

シド王子の

このキメポーズ

最高だゾwww

 

 

こうしてメインチャレンジ「ゾーラの里に辿り着け」が発生。アッカレ地方に行くなんて考えは消し飛んで、1体目の神獣奪還に向け、ゾーラの里に向かうことにした。

メインチャレンジ「ゾーラの里に辿り着け」

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記24:【水の神獣編2】ゾーラの里に到着!ドレファン王の依頼

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ