*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記46:【炎の神獣編8】ヴァ・ルーダニアに潜入!壮大な謎解き再び

      2017/08/12

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第46回目。

ついに神獣ヴァ・ルーダニアを奪還する1歩を踏み出した前回。神獣ヴァ・ルーダニアに潜入するには、大砲でダルケルの護りを身にまとったユン坊をぶち込んで弱らせればいいのだということが判明した。

デスマウンテンにある大砲は合計3つ。1発は前回ぶち込んだので、今回は残り2発をルーダニアにぶち当てる。そして、久々の神獣謎解きに挑戦だ!!

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記45:【炎の神獣編7】ダカ・カの祠を攻略してオルディン橋を渡れ!

神獣ヴァ・ルーダニアに大砲を向けるリンク

 

大砲で神獣ヴァ・ルーダニアを火山口に追い込め!

前回、デスマウンテンで迷子になってしまったものの、見つけた大砲の位置はだいたい覚えていた。なので、ルーダニアに砲口の向いている2発目の大砲をあっさり見つけ、発射!!

2発目の大砲発射

 

2発目のユン坊を喰らったルーダニアは、驚いたのか、それとも相当ユン坊のダルケルの護りが痛かったのかはわからないが、またデスマウンテンを這って移動し始める。

2発目の大砲直撃

 

移動した先は3つ目の大砲の砲口が向けられているというのに・・・。うひゃひゃひゃひゃ。

2発目の大砲を当てたユン坊のリアクション1

[ユン坊]
やったぁ~ また当たったコロォ~

 

2発目の大砲を当てたユン坊のリアクション2

[ユン坊]
この調子で終わらせれば中に入れるかもね
さぁ あと一息コロ!

 

 

オッケーッ!!!

残り1発!!!

ぶち込んだるでぇ~

 

 

そして3つ目の大砲へ。コイツを当てれば神獣ヴァ・ルーダニアの中へ潜入出来るはず!はず!

3発目の大砲

 

 

喰らいやがれーッ!!

3発目の大砲発射

 

 

ドカーンッ!!!!!

3発目の大砲直撃

 

3発も大砲を喰らったルーダニアちゃん、逃げるかのごとく火山口へと向かう。

火山口に向かう神獣ヴァ・ルーダニア

 

そして火山口に落ちたのか、デスマウンテンから火山岩がバシャーンってなる。バシャーンって。

神獣ヴァ・ルーダニア、火山口に落ちる

 

火山口に落ちたルーダニアを覗き込むユン坊とリンク・・・

神獣ヴァ・ルーダニアを覗くユン坊

[ユン坊]
弱って火山口に逃げたコロ!

 

ユン坊に見送られるリンク

[ユン坊]
今がチャンスコロ!

 

ユン坊に促されてリンクは火山口に逃げた神獣ヴァ・ルーダニアに飛び込む。

火山口に飛び込むリンク

 

神獣ヴァ・ルッタの時のような白熱なアクションはなかったのがちょっと物足りなかったけど、3発のユン坊砲で弱らせたヴァ・ルーダニアへと飛びこむリンクのかっちょいい姿を見て、これはこれで良かったのかもと今では思っている。

念願のルーダニアへの潜入、果たしてどんな謎解きが待っているのやら・・・。前回と同じように試練の祠の5倍くらいの労力が必要な謎解きになっているんだろうな。

それにしても、潜入時に溶岩に逃げ込んだルーダニアのカットが挟まれているんだけど、耐火防具ごと溶けそうなほど暑そうなんですけど・・・。

灼熱の神獣ヴァ・ルーダニア

 

 

神獣ヴァ・ルーダニアへと潜入開始!

ルーダニアの入り口には、お決まりのシーカーストーンをかざす台座がある。

シーカーストーンと神獣ヴァ・ルーダニア

ワープ地点として
この場所をマップに登録します

 

シーカーストーンをかざしてワープポイントに登録されると、英傑ミファーの時と同じように英傑ダルケルが話しかけてくる。

英傑ダルケルの声1

[ダルケルの声]
おお 久しいな相棒・・・

 

英傑ダルケルの声2

[ダルケルの声]
おめえは必ず ここに来る・・・
俺はそう信じてたぜ!

 

英傑ダルケルの声3

[ダルケルの声]
ガノンに乗っ取られた このルーダニアを
奪い返しに来たんだよな?

 

英傑ダルケルの声4

[ダルケルの声]
なら まず内部の構造を示したマップを
手に入れなきゃならねえ

 

英傑ダルケルの声5

[ダルケルの声]
あれが マップの情報が入った勇導石だ
あそこへ向かえ!

 

まずはルーダニアのマップ情報を手に入れなければならないとのこと。英傑ミファーのヴァ・ルッタの時とこれも同じね。

神獣ヴァ・ルーダニアの中へ

 

 

 

さあ、ルーダニアに

潜入開始!!

 

 

 

意気込んで中に入ってみたものの、中に瞬間いきなり入り口の扉が締められて閉じ込められてしまう。そして、中は真っ暗・・・

そしてその暗闇の中にうごめく3体のヘドロガノン・・・

3匹のヘドロガノン

 

とりあえずこのヘドロガノンを弓やで撃ち落とすと、1匹につき1つ宝箱が落ちてくる。

3匹のヘドロガノンを倒すと3つの宝箱が現れる

 

1つ目の宝箱は『竜骨ボコこん棒』

宝箱1

 

2つ目の宝箱は『氷の矢 x5』。

宝箱2

 

そして3つ目の宝箱は『たいまつ』。

宝箱3

 

おいおい、神獣ルーダニアの中に入って手に入るアイテムが『たいまつ』って・・・

 

どんだけショボいだよ!

 

・・・と思ったのだが、『たいまつ』のおかげでピンときた。

この『たいまつ』に火をつけて謎解きしてねっていう任天堂開発スタッフさんのメッセージなんだと。

たいまつで青い炎をゲット

 

入口に灯っている青い炎を拝借して、『たいまつ』に火を付ける。この青い炎を見るとアッカレ古代研究所でやった聖火ランナーを思い出す・・・何度雨のおかげでやり直しになったことか・・・。そしてあれだけ苦労してかまどに炎を付けたのに古代兵装を一つも作れなかった・・・。

聖火ランナーした時の日記:
ゼルダの伝説BotWプレイ日記36:かまどに青い炎を灯せ!雨と戦いながらの聖火ランナー

 

さ、そんな苦い思い出は忘れて、ルーダニアの攻略攻略ッと!!!

部屋の突き当りに行くと扉っぽいものがあって右横に火をつけてくれと言わんばかりに台座がある。

青い炎の扉の仕掛け

 

台座に火を付けると扉っぽいものが開く。やっぱり扉だったか。

青い炎を灯すと扉がオープン

 

こうして次の部屋へ入ってみると、この部屋も真っ暗。そしてまたもやヘドロガノンが数体居る。

神獣ヴァ・ルーダニアの2つ目の部屋

 

弓矢でヘドロガノンの本体を狙って、部屋の中にいるすべてのヘドロガノンを倒していく。弓で攻撃するたびに『たいまつ』の青い炎が消えるので、その都度青い炎をもらいに行くのがちょっと煩わしく感じた。

ヘドロガノンを弓で攻撃

 

この部屋でもヘドロガノンを倒すたびに宝箱がドロップする模様。

入手した宝箱の中身は、1つ目が『騎士の弓』。

宝箱4

 

2つ目は『氷の矢 x5』。

宝箱5

 

3つ目が『木の矢 x5』。

宝箱6

 

相変わらずアイテムショボいぞ・・・。

いや、しかし待て。この部屋で入手したアイテムから察するにこの先の部屋で弓を使う謎解きがあるってことなんじゃね?いや、それともボス戦で弓しか通用しない局面が出てくるのかもしれない。

入手アイテムから色々とこの先の謎解きやボス戦のことを先読みしてみたのだけど、考えていても仕方ない。進んで確かめるしかない。(ちなみにこの先の謎解きで弓が必要な局面はなし、ボス戦では弓を使うと倒すのが非常に楽になるってことが判明)

2つ目の部屋の奥にも台座に火を灯すことで開く扉がある。

2つ目の扉が開く

 

そして3つ目の部屋に入ると、シーカーストーンをかざす台座が置かれている。

マップ情報の勇導石

 

これがダルケルの言っていたルーダニアの内部構造を示すマップ情報が入った勇導石だ。

神獣ヴァ・ルーダニアの勇導石にシーカーストーンをかざす

シーカーストーン認証
マップ情報の入力を開始

 

そして表示される神獣ヴァ・ルーダニアの内部構造。神獣ヴァ・ルッタの時と同じように立体的になっているマップ。オレンジ色で表示されているチェックポイントを全て回ることになるのかなと思っていたら・・・

神獣ヴァ・ルーダニア内のマップ

神獣操作が使えるようになりました

 

再び英傑ダルケルが天の声で教えてくれる。

英傑ダルケルの声6

[ダルケルの声]
マップをよく見な・・・ 光っている印が
神獣ヴァ・ルーダニアを制御する端末だ

 

英傑ダルケルの声7

[ダルケルの声]
ルーダニアを取り戻す為には 制御端末を
全部起動させなきゃいけねえ・・・

 

英傑ダルケルの声8

[ダルケルの声]
託したぜ 相棒!

 

リンクのことを相棒と呼ぶダルケル。ダルケルがリンクのことを相当信頼しているんだろうなと感じられる。

 

男の友情を感じるわ・・・

 

任せろ 相棒!

サクッと神獣取り戻してやっぜ!

 

 

1つ目の制御端末

ルーダニアの内部構造マップを見て、まずは一番近い制御端末の場所へ行くことにする。下のマップ情報の赤枠の場所だ。

1つ目に向かう制御装置

 

像の形をした神獣ヴァ・ルッタの時は、マップ情報から鼻を稼働させることが出来たが、この神獣ルーダニアは体全体を90度回転させることが出来るようになっている。

これは謎解きをする上で重要になってくるポイントなんだろう。

それにしても溶岩に逃げ込んだ時のムービーシーンから体を90度回転させたら体半分が溶岩に浸かってしまうんじゃないのかと思ったけども、これはゲームの世界。まったくの杞憂であった。

 

さて、1つ目の制御端末だけど、マップ情報を手に入れた勇導石の部屋を出ると制御端末らしき台座を発見する。さっそく90度回転を使う時がきた。

1つ目の制御装置発見

 

台座のある方向とは反対側、左手側の端まで行ってからルーダニアを90度回転。パラセールで制御端末の場所まで降りていく。

1つ目の制御装置目がけてパラセール

 

はい、まずは1つ目を起動。これは簡単だった。

1つ目の制御装置を起動

[ダルケルの声]
残りの制御端末は あと 4 個!
その調子だ 相棒!!

 

 

2つ目の制御装置

次の2つ目の制御端末を起動させる。以下のマップで赤丸の場所。ちょうどルーダニアの背びれの部分の場所だ。

2つ目の制御装置のマップ情報

 

この場所に辿り着くためには、ルーダニアの体内から外側に出ないといけなさそうなので、ルーダニアの横っ腹の外へ出られそうな場所から90度回転を使って外へと出る。

神獣ヴァ・ルーダニアの横っ腹から外側へ

 

うまい具合に外に出てみるといきなり敵が襲ってくる。えっと・・・コイツはリザルフォスの生首でしょうか。ちょっと怖いんですけど・・・。

神獣ヴァ・ルーダニアの背中の敵

 

てか、ルーダニアの背中の上は足場が非常に悪い。特に背びれの上は非常に歩きにくく何度も落ちてパラセール→ルーダニアの体内に帰還を繰り返すことになった。

 

ルーダニアの背中のちょうど真ん中辺りのところに台座を発見。先ほどの制御端末と形が違う気がしたけども見つけてしまっては仕方ない。迷うことなくシーカーストーンをかざしてみる。

メイン起動装置は5つの制御装置を起動してから

起動していない制御端末があるため
この メイン制御装置は まだ起動出来ません

 

うへぇ・・・やっぱり制御端末ではなかったか。どうやらすべての制御端末を起動後にこのメイン制御装置を起動しなければならないらしい。これも神獣ヴァ・ルッタの時と同じか・・・。

 

 

って、ちょっと待て

 

 

もしかして、今回のボス戦てルーダニアの背中で戦うの??足場が悪くて超戦いにくそうなんですけど。戦うフィールドが背びれの上まで及びませんように・・・。

と背びれを見上げてみると宝箱を発見!

神獣ヴァ・ルーダニアの背びれの宝箱

 

90度回転とパラセールを使って宝箱を取りに行く。

神獣ヴァ・ルーダニアの背びれの宝箱を開けるリンク

 

宝箱の中身は『古代のコア』。

宝箱7

 

 

キタ――(゚∀゚)――!!

古代のコア3個目!

ようやくピタロック強化できる!

 

 

古代のコアはピタロックの強化以外にも古代兵装の素材として大量に必要になる。

 

 

1個と言わず

ここでもっと出してくれ

頼む!!!!

 

 

その後、ルーダニアの背びれを登ったり背中に落ちたり、はたまたルーダニアの体内まで落ちていってしまったりして、何度も行ったり来たりをしているうちに背びれにあったはずの制御端末の位置が分からなくなってしまう。

再度確認してみると・・・

再度背びれの制御装置の位置を確認

 

1つだけ若干、形の違う背びれを発見。これか!!

制御装置のある背びれ

 

制御端末のある背びれを特定してしまえば、あとは簡単。90度回転とパラセールで目的の背びれに一気に滑空。背びれに到着したら、再び90度回転して元に戻した後、裏側にへばりついていたヘドロガノンを倒し制御端末の前へ行けた。

制御装置の背びれのヘドロガノン

 

ってかこのヘドロガノンがリザルフォスの生首を次から次へと出していたのか。

2つ目の制御装置を起動

[ダルケルの声]
残りの制御端末は あと 3 個!
ようし 急ごうぜ!!

 

 

いいや、相棒!

ここは急がないぜ

焦らずじっくりやるぞ

 

 

3つ目の制御装置

次の3つ目の制御端末は、ルーダニアの左足付け根の場所を目指す。

3つ目の制御装置の場所は後ろ左足の付け根

 

と、その前にルーダニアへの潜入時、ダルケルがマップ情報を手に入れろと言っていた時に見えた宝箱を手に入れる。どうぞ取ってくださいと自己主張の激しいあの宝箱をまずはゲットじゃ!

神獣ヴァ・ルーダニアの柱の宝箱

 

ここも90度回転とパラセールを駆使して簡単に入手可能。宝箱の中身はまたもや『騎士の弓』。

宝箱8

 

 

どんだけ弓使わせたいんだ

 

 

宝箱を開けた後、ルーダニアの左足付け根の部分に行ってみると、見覚えのある仕掛けが目に入ってくる。

神獣ヴァ・ルーダニアの仕掛けは試練の祠のパワーアップバージョン

 

これは試練の祠で今までさんざんやってきたヤツだ。このオレンジ色の魔法陣みたいなのの真ん中にボールを落とせばいいのね。

さて、そのボールはどこにあるのか?

運がいいことに今回はピンときた。さっき散々背びれの制御端末でルーダニアの背中を歩き回った時に怪しい場所を見つけていた。背中の上にあったこの台座に青い炎を灯せばいいんだろ?

神獣ヴァ・ルーダニアの外側の青い炎点火場所

 

さっそく『たいまつ』に青い炎を着火し、ルーダニアのお尻から背中へと目指す。

たいまつで青い炎マラソン

 

さあ、青い炎を灯してやる。左足の付け根にボールを入れてくれ。

青い炎点火直前のリンク

 

台座に青い炎を灯すと、案の定ボールが転がっていった。一瞬のことだったので、いったいどこに転がっていたのかはわからず、ボールの行方を失うという失態を犯してしまう。

ボールが転がる仕掛け

 

とりあえずボールが転がっていったレールに沿って、ルーダニアの体内へと戻るとこのレールの先にボールがあることを確認する。おいおい左足の付け根まで行ってねえじゃないか・・・。

転がっていったボールの先

 

ボールが引っかかっている部分まで行くと、鉄で出来たブロックの仕掛けを発見。むふふ。今回のルーダニアの謎解きは簡単ですな。

鉄のブロックとボール

 

 

もしかしてだけど~

 

もしかしてだけど~

 

この鉄のブロックを

 

ピタロックすれば

 

いいんじゃないの~?

 

 

鉄のブロックをマグネキャッチ

 

 

 

こういうことだろ♪

 

 

 

見事ボールが魔法陣の真ん中に収まり、奥の制御端末の部屋へと続く扉がオープンする。

ボールがゴールイン

 

これにて3つ目の制御装置を起動!

3つ目の制御装置を起動

[ダルケル]
残りの制御端末は あと 2 個!
もう少しだな!!

 

 

ヴァ・ルッタに比べて

ルーダニアの謎解き・・・

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

クソ簡単じゃね?

 

 

この時の僕の頭の中では、すでにルーダニア攻略楽勝ムードが漂っていたのだが、後に5つ目の制御端末で大苦戦することになるとは、予想だにしていなかったのであった・・・。

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記47:【炎の神獣編9】制御端末を全て起動!炎のカースガノン戦!

 

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ