*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記59:【雷の神獣編1】オアシスで情報収集!ゲルドの街を目指せ!

      2018/08/31

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第59回目。

ハテノ村でちょっと野暮用を済ますつもりが森の馬宿までボックリンを探しに行き、森林の塔を起動してしまった前回。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記58:ボックリンの移動ルート!ミーロ・ツヒの祠と森林の塔を攻略!

せっかくゲルド地方にやって来たのに、ついつい寄り道をしてしまうのは僕の悪い癖。しかし、手持ちの防具も強化したし、リンクのハートも10個にした。武器ポーチの拡張もして、あとは心置きなく3体目の神獣を解放するだけという状態になった。

 

 

今回からは

本腰を入れて

神獣の開放に専念する

 

 

荒野の塔まで戻ってきて、次の目的地を目視で確認!あの赤で囲った町らしき場所へと向かうことにする。

荒野の塔から見たゲルドの街

 

 

他の地方と違ってゲルド地方は一面に砂漠が広がってるので、目的地まで一直線!わざわざ北にある街道を通るよりもパラセールした方が近道だし気持ちイイ!!

ゲルド地方へパラセール

 

 

3体目の神獣、現る!

パラセールでスタミナが尽きるまで滑空を続け、ちょうどスタミナが切れたところで砂漠のオアシス「カラカラバザール」へと着陸した。

カラカラバザール

 

 

と、その時ッ!!

唐突にムービーシーンへ!!

 

 

地面を轟かせ、四足歩行と思わしき巨体が・・・

雷の神獣①

 

 

そして次の瞬間、その巨体の全貌が明らかに・・・。

雷の神獣③

 

 

3体目の神獣は

ラクダかッ!!

 

 

雷の神獣④

 

 

が、しかし

エヴァに出てくる

使徒みたいなお顔・・・

 

 

ゾウ → トカゲ ときて、今度はラクダか・・・。それにしてもこのラクダの内部、これまで出てきた水、炎の神獣と比べて複雑そうに感じる。神獣戦はやりごたえがありそう。

 

 

ゲルド砂漠のオアシス、カラカラバザールで情報収集!

さて、着陸したカラカラバザールで早速このゲルド地方についての情報収集を開始する。

カラカラバザールでの第1村人は・・・

 

村人1号のゴロン族、ストラドン

ゴロン族のストラドン。オアシスのほとりで休んでいるように見えたのだが・・・

カラカラバザールのゴロン族①

[ストラドン]
砂漠は 砂嵐がひどいゴロ
アレに巻き込まれると 迷って遭難しちゃうゴロ

 

カラカラバザールのゴロン族②

[ストラドン]
でも ココから見える あの砂嵐は
一日に数時間だけ消えるらしいゴロ

 

 

ゲルド地方の新情報①

砂嵐には気を付けろ!

 

 

どうやらゲルド地方では砂嵐に注意しなければならないとのこと。数時間だけ砂嵐が消えるということは、おそらくその場所になにかしらのお宝だったりイベントが待ち受けていると思われるが・・・。

いや、ダメだ。ここまで寄り道につぐ寄り道をしてきたんだ。ひとまずラクダの神獣を解放してからだ。(っつってもどうせ目に入ったら我を忘れて寄り道するんだろうけど・・・)

 

 

村人2号のゲルド族、パウダ

次に出会った村人2号はゲルド族のパウダ。

裁縫上手なゲルド族パウダ①

[パウダ]
私は パウダ

ゲルドの街から来たの

 

裁縫上手なゲルド族パウダ②

[パウダ]
私 こう見えても
お料理 お習字 お裁縫・・・

 

裁縫上手なゲルド族パウダ③

[パウダ]
1通りの教養は あるつもりなんだけど
この辺のヴォーイは 求めてないみたい

 

 

ゲルド地方の新情報②

ゲルド族の成人女性は

婚活をしている

 

 

裁縫上手なゲルド族パウダ④

[パウダ]
はぁ・・・ どこかに 私に似つかわしい
ヴォーイは居ないかしら?

 

 

って、

裁縫でピンときた!!

お尻が「ダ」だぞ!

これは、もしや・・・

 

 

裁縫上手なゲルド族パウダ⑤

[パウダ]
イチカラ村の・・・ エノキダ
って人が 作業着を繕って欲しいの?

 

 

うひょーーーッ!!

村人第2号が

イチカラ村の村人に!

 

 

裁縫上手なゲルド族パウダ⑥

[パウダ]
じゃ イチカラ村で会いましょう

 

 

と、ここで少し不安がよぎった。パウダをこのままイチカラ村に向かわせて大丈夫なのだろうか?いくら得意な裁縫を活かせると言ってもパウダの目的は花婿探しのはず。

言うまでもなくイチカラ村には、イケメンは1人も居ない。

今現在住んでいるのは40歳は過ぎてるであろうエノキダのオッサンと、南採掘場での単純作業で鬱になりかかっていたグレーダ、そしてそのグレーダの付き人でまだ子供のププンダの3人。グレーダは成人しているかどうかもわからないので、下手したらパウダの花婿候補はエノキダさんしかいなくなる。

決して中年男性を貶すつもりも差別するつもりもない。しかし結婚できる歳になったばかりのピチピチの女性が、背も低く少し小太りな中年の男性と果たして結婚したいと思うだろうか・・・?

裁縫上手なゲルド族パウダ⑦

 

 

パウダがイチカラ村で

エノキダさんと会って

絶望しないことを祈る

 

 

村人3号のハイリア人、ロブスタ

次に出会った村人3号はハイリア人の商人、ロブスタ。

なにやら元気がないようで・・・

カラカラバザールのハイリア商人

[ロブスタ]
やぁ・・・

 

ハイリア商人との会話①

[ロブスタ]
本当は あそこのゲルドの街まで行って
交易をしたかったんだけど・・・

 

ハイリア商人との会話②

[ロブスタ]
あの街は 女性しか入れないんだ・・・
せっかく ここまで来たのにさ・・・

 

 

ゲルド地方の新情報③

ゲルドの街には

女性しか入れない!

 

 

・・・

・・・

 

 

まじかよ!!

これから僕も

そこに行くんだよ!

 

 

ハイリア商人との会話③

[ロブスタ]
今 ボクらの隊長がゲルドの街まで行って
中に入る方法を調べてるんだけどさ・・・

 

ハイリア商人との会話④

[ロブスタ]
いつまで経っても 帰ってこないってことは
きっと 上手くいってないんだろうなぁ・・・

 

 

この話がホントなら、リンクも男だからゲルドの街に入れないってことじゃないですか。てかなんで女性しか入れないの?っていうか、それならゲルド族の男はいったいどこでなにしてんの?

謎が謎を呼ぶゲルドの街・・・

とりあえずゲルドの街まで行って、ロブスタの言う隊長さんに会う必要がありそうだ。

 

 

男性立ち入り禁止のゲルドの街を目指せ!

カラカラバザールの高台からゲルドの街を目視で確認。女性しか入れないならリンクも入れないじゃん!と嘆いていたけど、もしも仮にゲルドの街に入れたのなら、女性しかいないハーレムと言うことになる。

前方のゲルドの街

 

 

期待に胸を躍らせながら、ゲルドの街に向けてパラセールをキメる。

ゲルドの街に向けてパラセール

 

 

ゲルド砂漠に降り立つとちょうど前方をゲルド族の女性が走っていたので、追いかけて話を聞いてみることに。

ゲルド砂漠のゲルド族

 

 

話しかけてみると、予想外の反応が返ってくる。

ゲルド族のポドマとの会話①

[ポドマ]
ど・・・ どうしよう・・・
ヴォーイに話しかけられちゃった・・・

 

 

え、なにこのベタな感じw

恋でも始まるんですか?

 

 

ゲルド族のポドマとの会話②

[ポドマ]
私達の民族は 年頃になったら
運命のヴォーイを探す旅にでるんですが・・・

 

ゲルド族のポドマとの会話③

[ポドマ]
よかったら 私をアナタの
運命のヴァーイにしてもらえませんか?

 

 

出会って4秒で合体

ならぬ

出会って4秒で告白

 

なにこの展開www

 

 

この告白に対しての答えはYESを意味する「運命を感じました!」と、NOを意味する「ごめんなさい」。

どちらを選ぶべきか?

これまでのストーリーを鑑みると、リンクに想いを寄せていたミファーのことが頭をよぎる。水の神獣解放でのムービーシーンの切なさに心を打ち砕かれたのを鮮明に覚えている。そんなミファーを差し置いて、こんな出会って4秒足らずのどこの馬の骨かもわからん女に軽々しくOKなんて出せるはずもない。

ここで「運命を感じました!」などという選択肢を選ぶ男は ゴミ以下 と言っていい。

 

 

・・・

・・・

 

 

いや、しかしだ

 

とは言え、ここで「ごめんなさい」を選んでもいいものだろうか?

初対面とは言え、ポドマさんだっていきなり男性に話しかけられてどうしようかと悩んだ末での決死の一言が「運命のヴァーイにしてもらえませんか?」だったのかもしれない。

そんな彼女の一世一代の大勝負に対して、簡単に引導を渡してよいのだろうか?

 

 

よかろう・・・

ゴミ以下になってやるよ

答えはYESだ

 

 

ゲルド族のポドマとの会話④

[ポドマ]
・・・ダメね

 

 

んんッ???

 

 

ゲルド族のポドマとの会話⑤

[ポドマ]
簡単に「運命」とか言うヴォーイには
気をつけなさいってヴァーバ 言ってたもの

 

ゲルド族のポドマとの会話⑥

[ポドマ]
悪いけど さっきのは忘れてくれる?
じゃあね サヴォーク

 

 

え、なんで???

 

 

そりゃないだろ!!

ゴミ以下になる覚悟で

YESにしたのに!!!

 

 

ゲルド地方の新情報④

ゲルド族の女性に

「運命」はNG!

 

 

「私は好きです」→「僕も好きです」→「嫌です」→「( ゚Д゚)ハァ?」ってな感じでポドマとの会話が終わり、再びゲルドの街へと歩みを進める。ポドマのせいで精神的なダメージを多少被ることになったが、気づけばリンクのハートも少しずつ減ってる。

まじかよ。砂漠でも暑さでハート減るのか。慌てて耐火装備を装着。

ゲルド砂漠で効果のない耐火装備

 

 

ゲルドの街まであと少し。ロブスタの隊長さんに会ってゲルドの街に入る手がかりをつかまなきゃ!!

ゲルド砂漠のリザルフォス①

 

 

って、いきなりリザルフォスが飛び出してきやがったーーーッ!!不意打ちしてくるな!!

ゲルド砂漠のリザルフォス②

 

 

ヤバイヨーヤバイヨー!!リンク死んじゃうよーッ!!

ゲルド砂漠のリザルフォス③

 

 

料理で回復してハートが0.5個という窮地から脱出、リモコンバクダンを駆使してリザルフォスをなんとか倒す。

ゲルド砂漠のリザルフォス④

 

 

ちなみに、耐火装備を装備してやけにハートの減りが早くなっているなと違和感は感じていた。ゲルド地方での「暑さによるハートの減少」は耐火装備では防げないということは、この時はまだ気づいていなかったのだった。

 

 

ゲルドの街の前でナンパリベンジ!

ポドマに受けた精神的ダメージとリザルフォスから受けたハートのダメージを回復しつつ、神獣解放の目的地でもあるゲルドの街へと到着。前方をよく見ると、さっき追い越したはずのポドマがなぜかこちらに歩いてくる。

ゲルド族の街に到着するリンク

 

 

再度話しかけてみる。

ポドマリベンジ②

[ポドマ]
私は運命のヴォーイを見つけるために
街を出てきたんだから 邪魔しないでくれる?

 

 

運命のヴォーイ・・・

あんたも言うてますやん・・・

 

 

ポドマリベンジ③

[ポドマ]
それとも・・・

 

ポドマリベンジ④

[ポドマ]
アンタが私の
運命のヴォーイになってくれるっての?

 

 

おおっと!!

ここで2度目の選択

選択肢はさっきと同じ

 

 

ここで押すか引くか・・・。どっちがいいんだ・・・。てか、僕はいったいなにがやりたいんだ???ポドマを口説き落としたいのか、それともポドマに気に入られて他の見返りを求めているのか・・・

 

 

ええい!どっちもだ!!

口説き落として

報酬が欲しいんだ!!

 

 

選んだのは、

「運命を感じました!」

 

 

・・・

・・・

 

 

ポドマリベンジ⑤

[ポドマ]
私 こうみえて暇じゃないの
じゃあね サヴォーク

 

 

なんでじゃ!!

ポドマぁぁぁああ!!

 

 

ゲルド地方の新情報⑤

ゲルド族の女性に

再アタックは無意味

 

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記60:【雷の神獣編2】ゲルドの街への潜入方法とグコ・チセの祠!

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ