*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記07:個体値6Vニャビー育成、努力値の稼ぎ方とパワー系アイテム

      2017/02/12

念願の6Vニャビーを入れた前回。僕の頭の中では軽くエンドロールが流れてしまったが、いやいや、これからこのニャビーを育てていくんでしょ!!ってことで、今回はこの6Vニャビーの努力値を振ってしまう。

前回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記06:遺伝技ねこだましを覚えた個体値6Vいじっぱりニャビー爆誕!

努力値さえ振ってしまえば後はレベル上げるだけで、ゆくゆくはこのニャビーを進化させたガオガエンでバトルツリー無双してやるぞ。

ニャビー、ニャヒート、ガオガエンの図鑑画像

 

ニャビーの努力値配分と努力値の稼ぎ方

ニャビーの最終進化したガオガエンの種族値は以下の通り。

ガオガエンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
95 115 90 80 90 60

 

種族値のうち、HP、攻撃の2つが高いことがわかる。この2つの長所となるHP、攻撃に努力値を振る事にする。

 

サンムーンでの努力値の仕組み

努力値は最大で510まで、1つのステータスに最大で252まで振ることができる。

そうすると、HPに252、攻撃に252振って504、6余る。この余りは正直誤差程度のもんなので別に気にする必要もない気がするが、防御に振ることとする。

努力値の稼ぐ方法は、ポケモンを倒すこと。例えばコラッタを倒したら素早さの努力値が1もらえる。キャタピーだったらHPの努力値が1。このように倒すポケモンによってもらえる種族値が決まっていて、進化後のポケモンの場合は一気に2もらえたりもする。

しかし、一つのステータスを完成させるのに252匹も倒していたのでは効率が悪すぎる。

努力値を振るのであればパワー系のアイテムと、今回のサンムーンからの新しい要素「仲間呼び出し」を使うことで一気に効率を上げることが出来る。これを使わない手はない!

 

パワー系アイテム

パワー系アイテムとは、ポケモンに持たせて戦わせることでポケモンを倒すことで手に入る努力値とは別に努力値をもらうことが出来るアイテム。各ステータスごとに6つ、パワーリスト(攻撃)、パワーベルト(防御)、パワーレンズ(特攻)、パワーハンド(特防)、パワーアンクル(素早さ)、パワーウエイト(HP)があり、これはロイヤルアベニューのバトルロイヤルカウンターでBPと交換できる。今までのシリーズでは1体倒すごとに+4の努力値をもらえていたが、今作のサンムーンからなんと2倍の+8もらうことが出来るようになっている。

バトルロイヤルカウンターで交換できる努力値稼ぎに必須のパワー系アイテム

 

仲間呼び出し

そしてこれまた今作からの新しい要素である戦闘中に仲間を呼ぶ「仲間呼び出し」システム。

ストーリー攻略時には少々煩わしかったこの仲間呼び出しだったが、努力値稼ぎに大変便利なシステムとなっている。なんと仲間呼び出しによってポケモンが呼び出された時点で、努力値が2倍もらえるようになるのだ。

ヤングースの仲間呼び出し

 

ニャビーを先頭に入れておいて、攻撃の努力値をくれるヨーテリーと戦わせる。生まれたてのレベル1のニャビーでは倒せないので、みねうち持ちのニューラに交代し、ビビリだまを投げる。そしてヨーテリーが仲間呼び出しをして新たにヨーテリーが呼び出された時点で、最初に出くわした1匹目のヨーテリーも努力値を2倍くれるようになる!

 

つまり、ニャビーにパワーリストを持たせてヨーテリーと戦わせ、そのヨーテリーに仲間呼び出しをさせてやれば、もらえる努力値は1回の戦闘で18ももらえる。252貯めるのであれば14回戦えば良い計算になる。普通に経験値稼ごうと思ったら252回戦わなければいけなかったのが、なんと14回で済むのだ!!

 

なんてヌルい仕様なんだ!!

 

ヨーテリーを1匹倒すことでもらえる1にパワーリストによってもらえる8が加算される。仲間呼び出しにより2倍となるので、計算式はこうなる。

(1+8)×2=18

 

よし!早速パワーリストとパワーウエイトを取りに行って、ニャビーの努力値上げを終わらせてやるぞ!!

 

パワー系アイテム集めには時間がかかる

努力値稼ぎのために必要なパワーリストとパワーウエイトを取りに、アーカラ島のロイヤルアベニュー、バトルロイヤルへ。

アーカラ島ロイヤルアベニューのマップ画像

 

今まで一度もバトルロイヤルをやっていないのだが、ルールは手持ち3匹用意して、4人のプレーヤーで誰か1人の手持ちが3匹すべてが倒されるまで戦うというサバイバルマッチ。

1人が全滅したターン終了後に試合は終わり、瀕死にならなかったポケモンの数と倒したポケモンの数の合計数が1番多いプレイヤーが勝利する。同点の場合は倒したポケモンの数の多いプレイヤーの勝ちとなる。つまり1番にならなければ負けということになる。

バトルロイヤルでの勝利画面

 

もらえるBP(バトルポイント)は以下の通り。

ランク 勝利 敗北 全滅
ノーマルランク
スーパーランク
ハイパーランク
マスターランク

※敗北は瀕死になっていない手持ちポケモンがいる場合

 

誰か1人を集中砲火して倒すのもあり、自分のポケモンの弱点タイプのポケモンを攻撃するもよし、ひたすら「まもる」や「みがわり」を使ってターンを凌ぎ生き残るもよし、1vs1のこれまでのバトルと比べると、かなり運に左右される部分もあるが、これはこれで面白い。

バトルロイヤルの戦闘画面画像

 

プレイしてみた感想としては、

 

運ゲー過ぎるwww

 

いやね、たぶんちゃんと戦略を練ったポケモンを用意していければ、そうでもないのかもしれないけど、こちとら努力値稼ぎのパワー系アイテム欲しさで来てるってのに、相手プレイヤーのポケモンたちがメガシンカしたり、いやらしく「まもり」を連発してきたり・・・

 

CPUの分際でなにこの全力投球

 

って思っちゃったわけですよ。

たぶんバトルロイヤルはローカル対戦で知り合い同士でやるには最高に面白いんだろうなあと思いながら血眼になって試合をこなし、BPを稼いだ。

とりあえず、ニャビーの努力値稼ぎに必要なパワーリストとパワーウエイトをゲット!!

パワーリストの説明文

パワーウエイトの説明文

 

残りのパワーベルト(防御)、パワーレンズ(特攻)、パワーハンド(特防)、パワーアンクル(素早さ)はまた今度時間のある時に集めることとする。

 

試合をこなしてるうちにいつのまにかマスターランクまで来てしまっていた。はっきり言う。運でここまでこれた。

マスターランク入りを果たすくねお

 

ニャビーの攻撃の努力値稼ぎ!

まずは、レベル1ニャビーの攻撃の努力値を上げる。

場所はアーカラ島の預かり屋さんのそばの草むら。狙うポケモンはドロバンコとヨーテリー。この2匹はどちらも攻撃の努力値が1となっている。とりあえずニャビーのレベルをなんとかしなければならないので、何度も呼び出して倒すのは難しい。1発呼び出して切り上げてみる。

アーカラ島預かり屋さん前の草むら

 

出てきたのはドロバンコLv.15、ニャビーの弱点タイプである地面タイプだ。人のことをバカにしているような表情と髪型ドロバンコ、ソッコーでみねうち持ちのニューラにバトンタッチしてやる。

ドロバンコで攻撃の努力値を稼ぐ

 

ニューラにバトンタッチしたらすかさず「ビビリだま」を投げ、次のターンで「みねうち」を入れる。

ニューラ、ドロバンコにビビリだまを使う

 

HP1となったドロバンコは狙い通り、仲間を呼び2匹目のドロバンコを出してきた。

OK!これでこの2匹ともが努力値2倍となった。

仲間呼び出しを行ったドロバンコ、無事仲間を呼び出す

 

あとは2匹ともニューラでぶっ倒すだけの簡単なお仕事。

無事倒して、ニャビーのレベルは一気に10に上がった!!

ドロバンコ2匹撃破、ニャビーのレベルが10になる

 

努力値はステータス画面で確認することが出来る。

メニューからニャビーの「つよさをみる」を選んでYボタンを押せばこのように表示される。ちょっと見にくいが、努力値はオレンジ色のグラフで表示され、ドロバンコを倒したことによって攻撃の努力値が増えているのがわかる。

努力値の確認方法、ステータス画面

 

先ほどの調子でドロバンコとヨーテリーだけを倒して着々と努力値を上げていったが、努力値は上がってもレベルが全然上がらないので狩場を変える。

今度はシェードジャングルのカリキリを狙う。カリキリも倒せば攻撃の努力値を1くれるポケモンだ。

シェードジャングルは預かり屋さんと同じくアーカラ島にある。

アーカラ島シェードジャングルマップ画面

 

ストーリーをクリアするときにマオの試練を受けた場所であるシェードジャングル。ここのマップ、今だに道に迷う。

シェードジャングルフィールド画像

 

カリキリを倒しに来たはずが、なんとカイロスと遭遇。カイロスは攻撃の努力値を2くれるポケモン。すかさず「ビビリだま」を投げて倒す。

シェードジャングルで遭遇したカイロス2匹

 

カイロス倒しただけで、ニャビーに経験値が1000以上も入りレベルは15へ。「ほのおのキバ」を覚えたので、今までのようにニューラでトドメを刺す方法をやめて、ニャビーだけで努力値を稼ぐことにする。

たった1匹カイロスを倒しただけで狩場移動wwwww

次はメレメレ島、最初の試練を受けた「茂みの洞窟」でヤングースを倒すことにする。

メレメレ島の2番道路マップ画面

 

「茂みの洞窟」で土埃に近づけば100%の確率でヤングースに遭遇できるので先頭までが超楽www(※サン限定)

ヤングースで攻撃の努力値稼ぎ

 

パワーリストを付けて素早さが落ちているにもかかわらず、レベル11のヤングースに先制を取ることが出来た。ヤングースの攻撃を受けてもなんのその、ニャビーの「ほのおのキバ」で次々にヤングースを倒していく。

ヤングースに放つ6Vニャビーのほのおのキバ

 

そして攻撃の努力値が上がりきるころ、ニャビーはニャヒートへと進化!!

6Vニャビー、ニャヒートへと進化する

おめでとう! ニャビーは
ニャヒートに 進化した!

 

ステータス画面で確認すると、攻撃の努力値が限界まで上がったのがわかる。わかりやすいように限界まで上がった時にキラキラが表示されていますな。

ニャビーの攻撃努力値完成

 

よしッ!次はHPの努力値を上げる。

 

ニャビーのHPの努力値稼ぎ!

HPの努力値上げは、パワーウエイトを持たせてメレメレ島の1番道路でキャタピーを狙うことにした。

しかしながら草むらに入ってみるとなかなか遭遇出来ない。出来れば何回も戦闘をしたくないので、高個体値4Vメタモンを捕まえた時のように何度もキャタピーに仲間呼び出しをさせて、そこで14匹倒してしまう作戦に出る。

メレメレ島1番道路フィールド画像

 

事前準備として、キャタピーが仲間呼び出しを失敗した時のことを想定して、キャタピーにダメージを与えない技、「ビルドアップ」をわざマシンで覚えさせておく。別にもともと覚えている「にらみつける」があれば覚えさせる必要はなかったのだけど、「したでなめる」、「ほのおのキバ」を覚えさせた時に上書きしてしまったので、「ビルドアップ」を覚えさせた。

しかし実際に戦ってみるとキャタピーは「たいあたり」を使ってくるので「ビルドアップ」を覚えさせたのは正解だった。14匹を倒すまでのあいだニャヒートを瀕死させないためにも是非覚えさせておくといい。

仲間呼び出し失敗対策でビルドアップを6Vニャヒートに覚えさせる

 

さあ、いざキャタピー14匹戦!!

先頭に「みねうち」持ちのニューラをセットしておいて、キャタピーに出くわした瞬間に「ビビリだま」を投げ、次のターンで「みねうち」を入れる。やることはここまで、今までとまったく同じ。

ニューラでキャタピーと遭遇

 

そして、次のターンでニャヒートに交代!

こっからはニャヒート1匹で14匹を相手にする。

ニャヒートでキャタピー14匹を倒す

 

キャタピーが仲間を呼び出して、キャタピーが1匹になったら、少しでも「仲間呼び出し」をさせるために、必ず呼び出された方のキャタピーを倒す。「みねうち」でHPを1にした方のキャタピーは最後まで生かしておく。

倒すべきキャタピーは呼び出されたキャタピー

 

14匹倒す時に、倒した数を数えるなら「ほのおのキバ」のPP(パワーポイント)でカウントするとよい。「ほのおのキバ」自体、名流率が100%ではないので、もしも「ほのおのキバ」を失敗したら「したでなめる」を使ってキャタピーを倒すこと。

わざのPP(パワーポイント)で倒したキャタピーを数える

 

この方法で無事14匹キャタピーを倒し、ステータス画面を確認。

OK!これでHPと攻撃の努力値を振り終えた。余っている努力値6はもう誤差の範囲なのでどこでもいい気がする。

HPと攻撃の努力値完成ステータス画面

 

とりあえず、キャタピーを倒した1番道路でトランセル(防御+2)を仲間呼び出しで2匹倒せば努力値はカンストなのでそうすることにした。

で、戦ってみたのだが・・・なんとトランセル、キャタピーを呼び出してきやがった。

トランセル、仲間呼び出しでキャタピーを何回も呼び出す

 

キャタピーを倒せど倒せど、かれこれ5匹以上倒しても呼び出してくるのはキャタピー。2匹目のトランセルを呼び出す気配がない。しかたないので、諦めてトランセルを倒し、もう1回トランセルが出るまで粘って努力値をカンストさせた。

ステータス画面で確認すると・・・

努力値がカンストした時のステータス画面

 

今までオレンジ色だった努力値のグラフが青色に!!

なるほど、努力値を全て振り終えると青色になるのね。わかりやすい。

 

 

これにてニャヒートの

の努力値振り完了なり!

 

 

わいわいリゾートで努力値稼ぎ

上述したポケモンを倒す方法以外にも努力値を稼ぐ方法として、ポケモンリゾートの「わいわいリゾート」を使う手がある。

これに気づいたのが、ニャビーの努力値稼ぎを終えてからだったのだが、ハッキリ言う。

 

こっちの方が100倍楽だ

 

正直ポケモンと戦って努力値稼ぐなんてアホらしくなるくらい楽。

 

バトルロイヤルでBP貯めた時間返せwww

 

やり方は簡単で、まずポケモンリゾート内のわいわいリゾートで赤丸の看板をタッチ。

ポケモンリゾートのわいわいリゾート画面

 

努力値上げをしたいポケモンをボックスから選んで右側のグループ1にドラッグして、Bボタンを押す。

わいわいリゾートでの努力値の稼ぎ方①

 

「ポケモンリゾートに戻りますか?」→「はい」を選択すると、ドリンクを選べるので、努力値を振りたいステータスのドリンクを選択する。

わいわいリゾートでの努力値の稼ぎ方②ドリンクの選択

 

次に遊ぶ回数を選択する画面になるので、回数を指定する。僕の場合はレベル3なので30分ごとに努力値4もらえる。なので63回と指定。

わいわいリゾートでの努力値の稼ぎ方③遊ぶ回数の選択

 

これで31時間30分放置すれば、勝手に素早さの努力値がMAXになる。

わいわいリゾートでの努力値の稼ぎ方④15時間半放置する

 

ちなみにポケマメいれにポケマメを入れておけば、2分の1に時間を短縮できる。つまり15時間15分で素早さの努力値をMAXに出来るので、以下のように15時間20分ぶんのポケマメを投入しておいた。

ポケマメ入れを利用して努力値稼ぎの時間を半分に短縮

 

 

~ 15時間15分後 ~

 

 

遊ばせておいたポケモンを引き取ってあげる。

わいわいリゾートでの努力値の稼ぎ方⑤ポケモンを引き取る

 

ステータス画面を確認するとしっかりと素早さの努力値がMAXに。

努力値の上がったポケモンのステータス画面

 

 

ニャビーの努力値振り

わいわいリゾートで

やればよかった

ちくびしょう・・・

 

(To Be Continued… )

次回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記08:ポケモンバンクで念願のVCリザードン、伝説ポケモンを転送!

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記01~09までの総集編、攻略情報:
ポケモンサンムーン攻略まとめ!タマゴ孵化の環境構築と基礎知識、6Vポケモンを作る方法を解説!

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ