*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記12:メレメレ島の守り神、カプ・コケコ捕獲に挑戦!!

      2017/03/30

バトルタワーで11連勝止まり!どーも、くねおです。

前回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記11:友達とネットで初めての通信交換!燦然と輝くハッサム!

カプ・コケコがめっちゃ強いようなので、リザードナイトYの入手を見送って先に島の守り神ポケモンたちを捕獲することにしました。

手持ちパーティーに電気タイプいないし、ちょうどイイぜ!!ってことでメレメレ島の戦の遺跡に突撃じゃーッ!!!

サンムーン、島の守り神『カプ・コケコ』

 

カプ・コケコの強さ

メレメレ島の守り神ポケモンでタイプが電気/フェアリー。ずば抜けた素早さが特徴的で対戦でパーティーに使ってる人が多いとかなんとか。

 

カプ・コケコの特性『エレキフィールド』

戦闘に出てからの5ターンの間、電気タイプの技の威力が1.5倍になり、飛行タイプと特性『ふゆう』持ち以外のポケモンは眠り状態にならなくなる。

カプシリーズと呼ばれる島の守り神ポケモンはみんな、戦闘に出てから5ターンの間、自身に有利に働く効果を発揮する特性になっている。

戦ってみて感じたのは、同じくらいのレベルのポケモンで挑むと最初の5ターン即死させられることもあるので、地面タイプのポケモンでHPを削るか、単純にカプ・コケコよりもレベルの高いポケモンを用意して挑むのがいい。

 

カプ・コケコの種族値と個体値(3V確定)

島の守り神シリーズは、HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さの6つのステータスの内、いずれか3つがランダムで3V確定となっている。

カプシリーズの種族値は以下の通りだ。

コケコ テテフ ブルル レヒレ
HP 70 70 70 70
攻撃 115 85 130 75
防御 85 75 115 115
特攻 95 130 85 95
特防 75 115 95 130
素早さ 130 95 75 85
合計 570 570 570 570

 

狙うべきカプ・コケコの個体値はコレだ!

上述した通り、素早さがずば抜けて高い。加えて攻撃もなかなか。

僕は基本的を長所を伸ばしたいので、性格はようきで、攻撃、素早さの個体値がV、のこり1つは特攻以外の個体値がVのカプ・コケコを捕まえようと思う。

 

カプ・コケコ捕獲要員ポケモン

上記の狙ったカプ・コケコを捕まえるべく、今まで育ててきたとっておきのポケモンたちで打線を組む。

カプ・コケコを捕まえるためのパーティー

 

まず、性格「ようき」を捕まえるために先頭には特性「シンクロ」持ち、性格が「ようき」のユンゲラーをセット。これで5割の確率で捕まえるカプ・コケコの性格が「ようき」になる。

前回の友人との通信交換で、ハッサムとともにゴーストも通信交換してもらいゲンガーにしておいた。

ポケリフレでの愛嬌溢れるゲンガーくんに僕はもうメロメロだ。

ポケリフレのゲンガーの表情

 

なかよし度が上がった時のゲンガーくん。

なかよし度がアップした時のゲンガーの表情

 

ハッサム、ゲンガーの2匹は僕にとってカプ・コケコの捕獲には必須。ハッサムにはカプ・コケコのHPを1にまで削り込んでもらう「みねうち」を、そしてゲンガーには捕獲率を高めるための「さいみんじゅつ」を覚えさせている。

まだレベルがカプ・コケコよりも下なのが少々不安だが、HPの大半を削るために電気技無効となるガブリアスを保険に入れてある。これで捕まえられるはず!!

リザードンとガオガエンは正直必要がないがゲン担ぎのために入れておいた。

 

いざ、カプ・コケコの捕獲に出陣!!

カプ・コケコはすでに殿堂入り後に強制戦闘している。居場所はその時と同じく、戦の遺跡の中にいる。

リザードンにライドしてメレメレ島の戦の遺跡へ!!

カプ・コケコの生息地

 

遺跡の中に入ってさらに奥の祭壇へと目指す。

メレメレ島、戦の遺跡内部

 

祭壇の前の石の石像でAボタンを押すと、突如カプ・コケコの声が聞こえてきて、戦闘画面へと切り替わる。

メレメレ島、戦の遺跡の祭壇

 

カプゥーコッコ!!

 

いや、それにしても島の守り神だというのに、鳴き声が・・・

 

 

 

ニワトリさんでしょうか?

 

 

さすがにいつもの戦闘とは違うぜというのがBGMから伝わってくる。オラ、ワクワクしてきたぞ!!

カプ・コケコとの戦闘シーンに突入!

 

戦闘開始とともにエレキフィールドで画面を真っ黄色に染め上げるカプ・コケコ。レベル20のユンデラーでは即死確実、ソッコーでゲンガーに交代して眠らせてやる。

っと思ったら、放電喰らってHPは一気に3分の2減らされた挙句、麻痺にさせられてしまう。さすがエレキフィールド、開始直後からいきなり大ピンチ・・・。

カプ・コケコの放電でゲンガー大ピンチ!

 

 

こりゃ無理ですわ・・・

 

 

ってことで保険のガブリアスに交代。シャドークローで瀕死直前までカプ・コケコのHPを削りつつゲンガーの回復にいそしむ。

電気技無効のガブリアスが大活躍

 

カプ・コケコのHPゲージが赤色になったら、再びゲンガーに交代。すでにエレキフィールドは解除されたので最低でも2発は放電に耐えられるだろう。

 

 

やっておしまい!

ゲンガー!!

さいみんじゅつ!!!

 

 

カプ・コケコ線、再びゲンガーを戦地へ

 

 

眠ったーッ!!!

 

 

からの、ハッサムのみねうち!!

カプ・コケコ戦、ハッサムのみねうち

 

 

手筈通りカプ・コケコのHPを1まで削る事に成功したので、あとは眠らせ続けてモンスターボールを投げ続けるのみ!!

カプ・コケコよりもレベルが低かったので少しばかり不安だったが、かなりスムーズにカプ・コケコを追い込めた。

 

 

モンスターボールよ

そ~~~~れッ!!

モンスターボールをカプ・コケコに投げまくるの図

 

って、やはりモンスターボールでは1発目、モンスターボールに入った瞬間に飛び出してきた。さすが島の守り神、ここまで追い込んでも一筋縄ではいかせてくれないらしい。

しかし、ここまで来たらもう眠らせてモンスターボールを投げるしか手はないので、根気よくモンスターボールを投げ続ける。

何度もゲンガーが瀕死になったが、そのたびに「げんきのかけら」で蘇生して「さいみんじゅつ」をぶち込み続け、モンスターボールを投げまくる。

ちなみにこの時、エレキフィールドなしでも僕のレベル55のゲンガーはエレキボール1発で沈められることが判明した。

 

 

もはや泥試合の様相を呈してきて、モンスターボールを20個ほど投げ続けていた時に歴史的瞬間がやってきた。

 

 

ピコンッピコンッ、ピコッ!!

カプ・コケコの捕獲に成功した時のスクリーンショット

 

 

カプ・コケコ、ゲット!!

 

 

カプ・コケコの図鑑登録画面。うおおおおおおお、この画面に他の3匹のカプシリーズが登録されるのか。早く4匹揃えたい!!!

カプ・コケコの図鑑登録画面

 

今作のポケモン図鑑の進化前から進化後までを1ページに表示させる演出は、カッコ良くて大好き。揃えた時にロトムがビンゴー!って言ってくれるも地味に嬉しい。

 

さあ、捕まえたカプ・コケコ、僕の希望する個体値だったかを確認しなければ!!

 

・・・

・・・

・・・

 

個体値が良くないカプ・コケコ

性格は「ようき」だったが・・・

 

ぐぅぅ・・・

攻撃がVではない・・・

 

・・・

・・・

・・・

 

はい、やり直し!!

 

 

最終的に捕まえたカプ・コケコの個体値

ガブリアスでHPを削り、ゲンガーで眠らせ、ハッサムで瀕死直前に追い込む戦略で2匹目のカプ・コケコ様を捕まえたが、今度は性格が「いじっぱり」で個体値VがHP、特攻、特防・・・。

迷う間もなくリセット、3匹目を捕まえに。そして3匹目にしてようやく狙ったカプ・コケコの捕獲に成功!!

個体値が良いカプ・コケコ

 

性格は「ようき」、攻撃、防御、素早さがV、その他の個体値もなかなかに高い。これは対戦に使えそうなステータスだ。ぐふふ。

 

よし、採用!!

 

これにてカプ・コケコの捕獲ミッション終了。

次に狙うのはアーカラ島の守り神、カプシリーズで一番可愛い『カプ・テテフ』だ。

 

(To Be Continued… )

次回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記13:アーカラ島の守り神、カプ・テテフ捕獲に挑戦!!

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ