*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記13:アーカラ島の守り神、カプ・テテフ捕獲に挑戦!!

      2017/03/07

どうも、バトルツリー攻略に挫折したくねおです。前回から引き続き、一気に島の守り神4匹を捕まえてやろうと思い立った島の守り神捕獲大作戦2回目。

今回はカプシリーズ4匹の中でもっとも愛くるしい『カプ・テテフ』を捕獲することにする。

前回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記12:メレメレ島の守り神、カプ・コケコ捕獲に挑戦!!

アーカラ島の守り神ポケモン、カプ・テテフ

 

カプ・コケコの強さ

アーカラ島の守り神ポケモンでタイプがエスパー/フェアリー。素早さがずば抜けて高かったカプ・コケコに対して、カプ・テテフは特攻がずば抜けて高い。

 

カプ・テテフの特性『サイコメイカー』

戦闘に出てからの5ターンの間、エスパータイプの技の威力が1.5倍になり、飛行タイプと特性『ふゆう』持ち以外のポケモンは先制技を受けなくなる。

カプ・コケコと同じく自身のタイプのワザの威力を1.5倍にしてくるため、最初の5ターンを凌ぐため、悪タイプのポケモンを用意しておくと良い。

悪タイプだとカプ・テテフの放つムーンフォースで即死します(経験済み)

虫タイプが無難っす。

 

カプ・テテフの種族値と個体値(3V確定)

島の守り神シリーズは、HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さの6つのステータスの内、いずれか3つがランダムで3V確定となっている。

カプシリーズの種族値は以下の通りだ。(前回と同じ表でございます)

コケコ テテフ ブルル レヒレ
HP 70 70 70 70
攻撃 115 85 130 75
防御 85 75 115 115
特攻 95 130 85 95
特防 75 115 95 130
素早さ 130 95 75 85
合計 570 570 570 570

 

狙うべきカプ・テテフの個体値はコレだ!

言うまでもなく特攻が130とめちゃんこ高い。この時点でこのずば抜けた特攻の高さを生かすため、性格は『ひかえめ』か『おくびょう』の2択になるだろう。

すばやさが95という微妙さのため、上記2択の性格に非常に悩んだが、少しでも先手を取りたいので『おくびょう』のカプ・テテフを捕まえることにする。

狙うべき個体値Vのステータスは、もちろん特攻と素早さ。その他は攻撃以外がVであること。

 

カプ・テテフ捕獲要員ポケモン

カプ・テテフの捕獲用パーティーは、前回カプ・コケコを捕まえた時と基本的に同じ。今回は性格「おくびょう」を狙うために、性格「おくびょう」のシンクロケーシィに入れ替えただけだ。

カプ・コケコを捕まえるためのパーティー

 

今回は前回と違い、ゲン担ぎに入れていたガオガエンでカプ・テテフのサイコメイカー状態5ターンを乗り切る。

その後は前回と同じく、ハッサムのみねうちで瀕死にして、ゲンガーで眠らせる。

HPを1にしてからモンスターボールに入れるまで今のレベルだと苦戦するので、ちょいとレベルを上げたかったが、カプ・コケコを捕まえた勢いに任せて命の遺跡に突撃してしまった。

 

いざ、カプ・テテフ捕獲に出陣!

カプ・テテフの居場所は、アーカラ島の命の遺跡。

今回もリザードンにライドして目的地へひとっ跳びなり。

アーカラ島の命の遺跡のマップ画像

 

命の遺跡の入り口。

アーカラ島の命の遺跡の入り口

 

中に入ると立方体の岩が道を塞いでいるので、ポケモンライドのカイリキーを使って岩を穴に落としておく。今作では岩の落とし方にそこまで頭を使わなくてもいいので楽だ。

アーカラ島、命の遺跡の内部

 

命の遺跡の最奥の祭壇の石像でAボタンを押すとカプ・テテフとご対面になる。

命の遺跡の祭壇前

 

カプゥーフフ!!

 

いやぁ、さすがカプシリーズ最高の可愛さを誇るカプ・テテフ。鳴き声も可愛いですな。

カプ・テテフと戦闘開始

 

 

開幕と同時にカプ・テテフのサイコメイカーが発動。フィールドがピンクに染め上げられる。

カプ・テテフの特性「サイコメイカー」発動!

 

 

 

辺りに広がる

ラブホテル空間!!

 

 

ガオガエンのZ技を使ってプロレスリングの中央でカプ・テテフにひと泡ならぬ、ひと潮吹かせてやるぜーッ!!って勢いでケーシィからバトンタッチしたところ、なんとムーンフォースを使ってきやがった。

ガオガエン、フェアリータイプのムーンフォースで撃沈

 

 

しもた!!

こいつフェアリータイプや!!

 

 

ムーンフォースの直撃で

 

ガオガエン、即死

 

ここは、フェアリータイプが得意の虫タイプ、ハッサムに交代。サイコメイカーでエスパー技の威力が1.5倍になっているが、ハッサムなら一撃死することもない。てか最初からハッサム出しときゃよかったんや・・・。

フェアリータイプに強いハッサム

 

少し、計算間違いをしたもののハッサムのみねうちでカプ・テテフのHPをどんどん削っていく。途中「おだてる」で混乱させられるも、カプ・テテフからの被弾が少ないため、そのまま一気にHP1まで追い込めた。

ハッサムのアイデンティティー、みねうち!

 

HP1にまでカプ・テテフを追い込んだので、眠らせるためにゲンガーに交代。ゲンガーはカプ・テテフの「じんつうりき」を1発でも喰らったら昇天すると予想される。ここからが正念場だ。と思ったら、運よく1発で眠ってくれた。いいぞ、ゲンガーくん!

ゲンガーのアイデンティティー、さいみんじゅつ!

 

あとはモンスターボールを投げるだけ。目を覚ましたら、また眠らせてモンスターボールを投げつけまくる。

カプ・テテフにモンスターボールをひたすらに投げる

 

 

・・・

・・・

・・・

 

 

ピコンッピコンッ、ピコッ!!

カプ・テテフ、捕獲に大成功!

 

 

カプ・テテフ、ゲット!!

 

 

カプ・テテフの図鑑登録画面。前回のカプ・コケコのページにカプ・テテフが追加された。あと2匹、カプ・ブルルとカプ・レヒレ。早く4匹揃えたいぞ。

カプ・テテフの図鑑登録画面

 

 

そして気になるカプ・テテフの個体値は・・・

 

・・・

・・・

・・・

 

 

悪い個体値のカプ・テテフ

 

 

特攻がVじゃない!

不採用ッ!!

 

 

 

2度目のカプ・テテフ捕獲

カプ・コケコと同じく、1匹目のカプ・テテフの個体値に納得出来ず、2匹目のカプ・テテフの捕獲に乗り出す。

世間ではこれを厳選と呼ぶ。

カプ・コケコ戦から愛しのゲンガーくんは2、30回くらい瀕死となり、本当にゴーストになってしまうんではないかと心配したが、なんとか現世に魂をつなぎとめてくれている。

てかそんな話はどうでもいい。

2匹目に捕まえたカプ・テテフの個体値がこれ。

良い個体値のカプ・テテフ

 

望み通り、性格は「おくびょう」で特攻がVなのだが、素早さが・・・。

カプ・テテフを捕まえるのにどれだけ低く見積もっても15分はかかる。残り2匹も捕まえたいし、ここで足止めを喰らいたくはない。

Vではないものの、そこまで素早さは低くないし、攻撃以外の個体値も割と高い。カプ・テテフとの捕獲戦1回分(15分)ほど悩んだ挙句、今回はこの個体で妥協することにした。

 

そうだ、おうかんがある!

 

と心に唱えながら・・・。

次はカプ・ブルルの捕獲にチャレンジや!!

 

(To Be Continued… )

次回日記:ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記14:ウラウラ島の守り神、カプ・ブルル捕獲に挑戦!!

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ