*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ポケモンサンムーン攻略まとめ!タマゴ孵化の環境構築と基礎知識、6Vポケモンを作る方法を解説!

      2017/03/02

殿堂入り後日記01~09まで書いてきて、ほぼ育成環境の構築が終わったのでここらで攻略情報をまとめておきます。

おかげさまで、欲しかった6Vニャビーとヒトカゲのタマゴ孵化に成功しました。今後は殿堂入り後のストーリーをごりごり進めて、バトルツリーやバトルロイヤル、Wi-Fi対戦参入へと駒を進めていきたい。

今回は、プレイ日記01~09の総集編として、6Vポケモンを作るためのタマゴ孵化環境の構築について出来る限り細かく解説してみようと思います。

いじっぱり6Vねこだましニャビー

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記06:遺伝技ねこだましを覚えた個体値6Vいじっぱりニャビー爆誕!

 

タマゴ発見、孵化の基礎知識

タマゴ孵化をするには、預かり屋さんにポケモンを2匹あずけることでタマゴをもらうことが出来る。タマゴ孵化をすることで親の性格を引き継がせつつ、個体値の高いポケモンを生み出せるので強いポケモンを作るには避けては通れない道だ。しかしながらその道は険しい・・・。

オハナ牧場の預かり屋さん前の画像

預かり屋さんはアーカラ島のオハナ牧場にある

 

預かり屋さんにポケモンを預けてタマゴが発見されるまで

預かり屋さんに親となるポケモンを2匹預けて、255歩あるくごとに一定の確率でタマゴが発見される。発見されたタマゴは預かり屋さんの前にミルタンクと一緒にいるお姉さんが渡してくれる。

タマゴをくれる預かり屋さんのお姉さん

 

普通に歩くのはしんどいので、以下の場所でポケモンライド、ケンタロスに乗って柵の中をグルグル回るようにして走ると短時間でタマゴが発見されて効率的!

ケンタロスでオハナ牧場を走りまくる

 

ちなみに、タマゴを渡してくれるお姉さんの立ちポーズによってタマゴが発見されたかどうかが判断できる。

お姉さんが右手をアゴに当て、少し悩んでいるようなポーズを取っていたらタマゴが発見されたということ。お姉さんのもとにダッシュしよう。

お姉さんが腕組んでアゴ触ったら突撃

 

タマゴが見つかる条件

タマゴが見つかる2匹の組み合わせが以下の組み合わせだ。例としてヒトカゲのタマゴを作る組み合わせを挙げておく。ヒトカゲは他のポケモンに置き換えて考えてちょ。

組合せ1 ヒトカゲ♂ メタモン
組合せ2 ヒトカゲ♀ メタモン
組合せ3 ヒトカゲ♂ ヒトカゲ♀
組合せ4 フカマル♂(ドラゴン) ヒトカゲ♀(ドラゴン)

同じポケモン同士の♂♀、もしくはメタモンと預けることでタマゴを作ることができる。また、それぞれのポケモンにはタマゴグループというものがあって、ヒトカゲの場合はタマゴグループがドラゴン、かいじゅうとなっている。

そのため同じタマゴグループがドラゴンで同じのフカマルと預けてもタマゴを作ることが出来る。しかし、1つ注意が必要なのはこの場合、ヒトカゲは♀でなければいけない。違うポケモンと預ける時は、作れるタマゴは♀のポケモンのタマゴということになる。

 

組み合わせによって発見率が変わる

預けるポケモンの組み合わせによっては、ポケモンの発見率が変わる。

タマゴが発見されていない状態で、タマゴを渡してくれるお姉さんに話しかけるとお姉さんが預けた親ポケモンたちの相性について教えてくれる。

このお姉さんのセリフからタマゴの発見率がわかる。

お姉さんのセリフ タマゴ発見率
違うポケモンと遊んでる タマゴは生まれない
それほど仲良くない 255歩ごとに20%
まずまず 255歩ごとに50%
とっても仲が良い 255歩ごとに70%

 

そして、このタマゴ発見率を上げるアイテムがある。

それは、「まるいおまもり」だ。

殿堂入り後、アーカラ島のカンタイシティ、空間研究所の隣の建物2Fにいるモリモトにポケモン勝負で勝つことで入手出来るので、タマゴ孵化をするなら必ず取っておきたい。

モリモトさんを倒してもらえる「まるいおまもり」

 

親の性格を引き継がせる方法(かわらずのいし)

親の性格を引き継がせるには、引き継がせたい性格を持つ親のポケモンに「かわらずのいし」を持たせればいい。

今までのシリーズでは高確率で性格を引き継いでいたのが、今作サンムーンでは100%引き継ぐようになっている。ナイス改良!!

「かわらずのいし」を入手する方法は以下の3つ。

1.野生のダンゴロ、もしくはガントルが持っているので捕獲する
2.ハラさんの大試練をクリア後、キャプテンイリマと再戦する
3.BP(バトルポイント)を16P集めてバトルロイヤルで交換

ちなみに3.はオススメしない。BPがもったいないので・・・。

 

親の個体値を5つ引き継がせる方法(あかいいと)

タマゴ孵化では親の個体値のうち3つのステータス(HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さ)を引き継ぎその他のステータスはランダムで個体値(1~31)が決まる。また引き継がれるステータスは6つの内からランダムで決められる。親2匹の6つのステータスなので正確に言えば、12この内からランダムで3つということになる。

例えば、HP、攻撃、防御の3つのステータスの個体値がMAXの3Vヒトカゲ♂と特攻、特防、素早さの個体値MAXヒトカゲ♀を預かり屋さんに預けた場合、親2匹のステータスの中からランダム3つを引き継ぐのだが、運よく♂のHP、攻撃、♀の特攻の3つを引き継げても残り3つはランダムとなる。

親ポケモンの個体値MAXのステータスが多いほど、多くのステータスを引き継ぎたい。

そこで、「あかいいと」が活躍してくれる。親ポケモンのどちらかに持たせれば、5つのステータスを引き継げる。

例えば5V同士の親を預けた場合、親2匹で12のステータスの中から5つを引き継いでくれるので、かなりの確率で生まれてくるポケモンも5Vになる。その上で、残りのランダムで決められる1つのステータスが31分の1の確率でMAXになるので、今作サンムーンはかなり6Vのポケモンを手に入れやすくなっている。

6Vのヒトカゲ

 

6Vのポケモンを作る流れ

まず6Vにしたいポケモンを用意する。この時にすでに希望の性格にしておくと良い。性格の厳選方法は後述する。

そして、預かり屋さんにそのポケモンに「かわらずのいし」、4Vのメタモンには「あかいいと」を持たせて預ける。

柵の中をケンタロスで走りまくって、タマゴが発見されるたびにお姉さんから受け取り、ひたすらに走る。走っている間にタマゴが孵化する。タマゴの発見と孵化を同時にこなしていこう。

で、生まれてきたポケモンのVが今預けているポケモンよりも多ければ、親をチェンジしてタマゴの孵化を繰り返していけばおのずと6Vのポケモンを生み出すことが出来る。多少時間はかかるが・・・。

 

ぽかぽかリゾートで自動タマゴ孵化

タマゴ孵化はケンタロスで走って歩数を稼ぐ以外には、ポケモンリゾートのぽかぽかリゾートを使う手がある。

一度入れておけば時間が経つごとに必要歩数が減っていって、!マークが表示されればタッチするだけでポケモンが生まれてくる。

どれだけの時間で歩数がどれだけ減るのかわからないが、僕の場合、実際にぽかぽかリゾートでタマゴを温泉に漬けておいて1日待てばだいたい!マークが表示されて生まれてきた。

「まるいおまもり」を持っていると、タマゴが孵化するスピードよりも発見されるスピードの方が早く、まだタマゴが孵っていないのにどんどんタマゴが増えていってしまうため、ボックスにタマゴが貯まってきたら、ぽかぽかリゾートも使うのがオススメだ。

ちなみにケンタロスで孵化をするのであれば、手持ちに特性「ほのおのからだ」を持ったポケモンを売れておこう。特性「ほのおのからだ」持ちのポケモンを手持ちに入れておけば、タマゴが孵化するまでの歩数を2分の1に出来る。

というか、必ず特性「ほのおのからだ」持ちは手持ちに入れておくべきだ。

特性「ほのおのからだ」持ちのポケモンは以下のポケモンたち

ポニータ(夢) ギャロップ(夢) ブーバー ファイヤー(夢)
マグマッグ マグガルゴ ブビィ ブーバーン
ヒードラン(夢) ヒトモシ ランプラー シャンデラ
メラルバ ウルガモス ヒノコヤマ ファイアロー

今作サンムーンではブビィを捕まえるのが一番楽。アーカラ島のヴェラ火山公園で捕まえられる。

 

夢特性の遺伝

今作では夢特性のポケモンが手に入りやすいので、夢特性の遺伝のさせかたについても記しておく。

仲間呼び出し連鎖によって、高確率で夢特性のポケモンが入手できるし、VC版のポケモン赤、緑、青、ピカチュウからポケモンバンクで移送させたポケモンはもれなく夢特性ときてる。

今からVC版をプレイするなら、御三家3匹が全て手に入るピカチュウ版がおすすめだ。僕は赤を昨年買っていた・・・。

 

夢特性をタマゴ孵化で引き継ぎたい場合は、基本的にメスから引き継がれるということを覚えておこう。その他にも、メタモンと一緒に預ける場合は、オスが夢特性を持っていたとしても引き継げる。

ただ、夢特性は100%引き継げるというものではなく、50%の確率で夢特性が引き継がれる。そのため、通常特性のポケモンも生まれてくる。

念のため、夢特性が引き継がれる組合せを以下に表にしておく。

引き継げる♂♀の組み合わせ 引き継げない♂♀の組み合わせ
♂(通常特性)+ ♀(夢特性) ♂(夢特性)+ ♀(通常特性)
♂(夢特性)+ ♀(夢特性)
♂(夢特性) + メタモン
♀(夢特性) + メタモン

同じポケモン同士を預ける時、オスが夢特性、メスが通常特性の場合は、絶対に引き継がないので注意。僕はこれで、数十匹も通常特性のヒトカゲを作って痛い目に遭った。

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記09:タマゴ孵化による夢特性遺伝の法則とサンパワー6Vヒトカゲ

夢特性「サンパワー」持ちの6Vヒトカゲ

 

狙ったステータスの個体値を100%引き継ぐパワー系アイテム

これはあまり使わないかもしれないけど、親にパワー系アイテムを持たせて預けた場合、持たせた親のパワー系アイテムに対応したステータスが100%引き継げる。

例えば、親のヒトカゲ♂にパワーリストを持たせて預けた場合、攻撃の個体値が100%引き継がれたヒトカゲが生まれてくる。

持たせる道具 個体値を引き継ぐステータス
パワーウエイト HP
パワーリスト 攻撃
パワーベルト 防御
パワーレンズ 特攻
パワーバンド 特防
パワーアンクル 素早さ

 

5V同士を預ける場合は、「かわらずのいし」と「あかいいと」を持たせることが多いのであまり使うことはないが、初期の段階で個体値にVの少ないポケモン同士を預ける時は使える場合がある。

パワーリストの説明文

 

 

タマゴ孵化環境を整えるには

狙った性格の親ポケモンを手に入れる方法

ポケモンの性格は全部で25種類あり、性格によってHP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さのそれぞれのステータスが少しだけ上がったり下がったりする。

例えば少しでも素早さを上げて先手を撃ちたいという場合は、素早さの上がる性格である「おくびょう」「せっかち」「ようき」「むじゃき」のポケモンにしてあげるとよい。

しかしながら野生のポケモンを捕まえる時に、この4つの性格を狙うとなると25分の4、およそ6匹捕まえて1匹捕まえられる計算になる。これでは効率は悪い。

しかし狙った性格のポケモンを手に入れやすくする方法がある。それは、特性「シンクロ」持ちのポケモンを先頭に入れてお目当てのポケモンに遭遇すること。この方法で50%の確率で遭遇したポケモンが「シンクロ」特性のポケモンと同じ性格になる。

シンクロもちケーシィのステータス画面

 

ってことで僕は特性「シンクロ」持ちのケーシィを大量に捕まえた。特に「いじっぱり」「ひかえめ」「おくびょう」「ようき」のシンクロ持ちポケモンは今後ともお世話になるだろう。

また、野生ポケモンだけでなく、殿堂入り後にグラジオからもらえるタイプ:ヌルや、カプ・コケコ、カプ・テテフなどの島の守り神を捕まえる時にも使える方法なので、是非ともシンクロ持ちポケモンは捕まえておくといい。

シンクロ持ちポケモン一覧

ケーシィ ユンゲラー フーディン ミュウ
ネイティ ネイティオ エーフィ ブラッキー
ラルトス キルリア サーナイト ムンナ
ムシャーナ リグレー オーベム

今作サンムーンではケーシィを捕まえるのが一番楽。最初の島、メレメレ島のハウオリシティ草むらにいる。開幕直後にテレポートで逃げてしまうので、捕獲の際はクイックボールを使うといい。クイックボールはアーカラ島の8番道路のポケモンセンターで1000円で販売している。

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記02:シンクロ特性ケーシィを集めて性格厳選できるようにする

サンムーンのクイックボールの説明文

 

タマゴ孵化の初期段階に必須!4Vメタモンの捕獲

今作のサンムーンでは、4Vのメタモンが簡単に手に入るようになっている。タマゴ孵化をする時にとっても役に立つ4Vメタモン。

この4Vメタモンを安全、確実に捕まえる方法を以下の日記に詳しく書いた。4Vメタモンを捕まえる時の参考にどうぞ。ちなみにこの方法では、狙った性格のメタモンを捕まえられないので、もう片方の親となるポケモンを希望の性格にしておくとよい。

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記03:高個体値4Vメタモン(タマゴ孵化用)を捕獲せよ!!

サンムーンで初めての孵化で使用した4Vメタモン

 

ジャッジ機能の開放

ポケモンの各ステータスの個体値を確認するために必要なジャッジ機能。

今作サンムーンでジャッジ機能を使うには、以下の2つの条件をクリアすること

・殿堂入りを果たす
・バトルツリーでレッド、もしくはグリーンを倒す

この2つをクリア後、バトルツリーの受付横にいるジャッジさんに話しかけるとジャッジ機能が開放される。

パソコンにジャッジ機能の追加完了!

 

今作サンムーンでは、ジャッジしたいポケモンをいちいち手持ちに加えてジャッジさんに話しかける必要がなく、パソコン内ですべて完結できるようになっていてすごく便利。

パソコンを開いて右下にある[ジャッジ]ボタンを押せば、選択したポケモンの個体値が3DSの上部画面に表示される。

パソコン画面のジャッジボタン

 

ちなみに僕はレッドと戦ったがクソ強かった・・・。というより僕が弱かった・・・。

ポケモンサン殿堂入り後プレイ日記05:個体値ジャッジ機能開放!バトルツリーでの初代主人公対決!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

とりあえず、今まで書いてきたプレイ日記の総集編として、攻略情報メインで書いてみました。

タマゴ孵化の育成環境を構築するのは少しばかり手間がかかりますが、1回やっておけば今後このポケモンを育てたい!ってときにすぐに作れるので、殿堂入り直後にやっておくのがおすすめです。

今後もプレイ日記が進んでいったときに、こんな形で攻略寄りなまとめを書くかもしれませぬ。

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ