*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

パーマリンクの変更で301ダイレクトの設定は不要だった

      2015/10/16

やっちまったああああああああああああああ

URLが自分で把握しやすいという理由で
パーマリンクを”ドメイン/カテゴリー/記事名”で設定をしていましたが、
調べてみるとこの設定だと、不都合が出てきそうだと分かった。
後々カテゴリーをいじったら、Googleの検索にインデックスされている
旧URLにアクセスが出来なくなる。

開設してまだ間もないので今のうちに変更して
被害を最小限に抑えてやる。

検索すると、パーマリンクの変更の対処法の情報がたくさん出来てくる。
最新のSEO対策! “NAVERまとめの術”をWordPressに設定する完全ガイド
パーマリンクを投稿名ベースに変更。.htaccessでアクセス転送を設定しておこう

301リダイレクトを設定して旧URLへのアクセスを新URLに転送するとのこと。
方法としてはWordPressのプラグインを使うか、直接.htaccessに書きこむみたい。

でも、この方法、プラグインだとこの先ずっとプラグインをONにしておかなければならず極力プラグインは減らしたい、.htaccessは今までいじったことがないので不具合出たら時間がかかりそう・・・

 

ひらめいた

インデックスされてしまった旧URLをウェブマスターツールで消せばいいんだ!
まだウチのブログは、被リンクもなければブックマークもされてないし、
内部リンクすらねえ。いけるいける。

ビビりなので、念のため
“パーマリンクの変更 ウェブマスター 削除”
で検索してみる。
そしたら以下のサイト見つかる。

wordpressでパーマリンクを変更したら、重複するメタデータとタイトルタグの重複が記事数の倍になってしまいました…

なんと・・・。
パーマリンク変更後、なにもしなくていい・・だと・・・。

WordPressのデフォルトの機能でパーマリンクの変更を行えば
自動的に旧URLから新URLに301リダイレクトがかかるらしい。
ページの重複エラーが出るが、放っておけば解消されるとのこと。
OK、さっそくパーマリンクの変更に取りかかる。

 

パーマリンクの変更

/%category%/%postname%/(ドメイン/カテゴリー/記事名)
から
/%postname%/(ドメイン/記事名)
に変更。

20150630_permalink_re01

これなら、おいおい記事のカテゴリーを変更しても問題ない。

 

301リダイレクトされるか確認してみる

ここで確認出来る。

seochat

よかった。ちゃんと301リダイレクトされてる。

20150630_permalink_re02

 

念のため、インデックスされてる旧URLを開いてみる。

20150630_permalink_re03

 

大丈夫なようです。新URLに飛ばしてくれてる。

20150630_permalink_re04

 

ダメ押しのサイトマップの再送信

案の定、ウェブマスターツールを見たらこんな事になってしまった。
昨日まで5件インデックスされてたのに。。。

20150630_permalink_re05

なので、もっかいインデックスさせてくれーって気持ちで
サイトマップを送信する。
WordPress “設定” → “XML-Sitemap”を表示させて
“your main sitemap and all sub-sitemaps”をクリックする。

20150630_permalink_re06

 

以下の画面が表示出来たら送信完了。

20150630_permalink_re07

 

結論:パーマリンクを変更しても、後は放ったらかしでいい!
(*被リンク、内部リンク、SNSのシェアやいいね!がないような駆け出しブログの場合)

 - ブログ運営

スポンサーリンク


1番上へ