*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【PS Vita】FF10プレイ日記24:道を見失う召喚士がいるナギ平原の秘密とは?

      2016/05/04

感動のマカラーニャのイベント後、ついにナギ平原へ!!
ここまで来ると、物語も終盤に近付いている感がビンビンしてきます。
そして、ここまで来るとグッとやれることが増えてきます。

ある意味、ここからが始まりなのかもしれない。

前回日記:【PS Vita】FF10プレイ日記23:ティーダとユウナの水中キス!エロさ皆無の美しいムービーに絶句

FF10、ナギ平原をパーティーメンバー全員で見下ろすスクリーンショット

 

召喚士が道を失う場所がナギ平原

ナギ平原に入ると、イベントムービーが発生。

ナギ平原の先がビランとエンケをぶっ倒す予定のガガゼド山、そしてそこを超えれば目的の地、ザナルカンドとのこと。

ザナルカンドまではもう目と鼻の先だ。

しかしながら、ここのナギ平原で挫折してしまうという軟弱な召喚士がいるらしい。

FF10、ルールーがナギ平原を説明してくれる画像

ルールー:この先には もう街も村もない 道なき荒野よ

 

FF10、アーロンがナギ平原を説明する画像

アーロン:だからこそ 道を見失って 迷う召喚士もいる

この一本道RPGのFFXで道に迷うなんぞ、到底考えられない話だ。
僕には無縁の話、話半分に聞いといてそのままナギ平原に進む。

 

久しぶりのメイチェン

ナギ平原を少し進んだところで、久しぶりのお馴染みのキャラ、メイチェンに出会う。
相変わらず、長々しく説明してくれる。

FF10、ナギ平原でメイチェンに会う

メイチェン:究極召喚を手に入れた召喚士はここで『シン』を待ったそうですわ

メイチェン・・・いつも通り、淡々と説明してくれるところからユウナ達が反逆者だという事を知らないらしい。
今のエボンの情勢をメイチェンが知ったらどんなリアクションをするんだろうか・・・。
というより、今なら我々の方がメイチェンよりスピラの事をよく知っているのではないだろうか?

スピラの歴史学者として、グアドサラム、聖べベル宮での一大事をその目で見る事が出来なかったメイチェンに心から同情する。

 

中腹のテントでルールーの過去判明

ナギ平原のマップ上でちょうど真ん中あたりにテントと店、セーブスフィアのある場所がある。

そこに入るとイベントが発生して、ルールーの師匠であるズークという人物が叱咤激励?しに来てくれる。

FF10、ナギ平原にてルールーの師匠、ズーク登場

ズーク:だが用心したまえ 今や君らはエボンの敵だ

 

このズークの登場によりルールーの過去が明らかに。

FF10、ルールーの過去1

ルールー:私のガードの旅はこれが3度目

 

FF10、ルールーの過去2

ルールー:ズーク先生は2度目の旅 初めてのときは・・・・・・

 

FF10、ルールーの過去3

ルールー:2回とも この平原で挫折

 

なんだってええええええええ

 

ってか、1回目の旅でお供した召喚士は誰や!!!

気になる。

背景で棒立ちしているワッカよりも遥かに気になる!!

誰やあああああああああああああああああhrじゃほらえjほえあhじぇらhけあhpらぺ

 

訓練所の解禁

FF10のやり込み要素の1つである訓練所が解禁。

FF10、訓練所の画像

そこでじゃ少年! ひとつワシの代わりに魔物を集めては くれんかのう?

 

この訓練所のためのモンスター収集をコンプするにはアホみたいに時間がかかるのは認識している。はっきり言って、今こんなことに時間を使っている場合ではない。

このナギ平原にまで来てザナルカンドまであと少し。
果たして、ユウナを死なすことなくシンを倒すことが出来るのか?ティーダはジェクトとどのような再開を果たすのか?そして、無事ザナルカンドへ帰還することが出来るのか?数々の謎がもうすぐで解けるというこの一大事に、は?モンスター集め?

 

ポケモンですか?

 

勘弁していただきたい!僕は先にストーリーを進めさせていただく。

と、気持ちとは裏腹に全キャラの捕獲武器を購入。

ちくしょう・・・、こんな武器を持ってしまったら捕獲するしかないじゃないか。

FF10、ネビロス捕獲画像

 

サクサクとナギ平原のモンスターを捕獲していたら、なんかヤバいのが出てきた。

FF10、ナギ平原にてモルボルに遭遇した時の画像

 

ルールーが戦闘に出てきた時の一言が忘れられない。

「アアッ!、不潔ッッ!!」

そんな不潔なモルボルのくさい息のせいで、初の全滅。屈辱を味わう。

FF10、モルボルのくさい息をきっかけに次々に瀕死になる仲間たち

FF10、初のGAME OVER

 

アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!

 

ふざけんな!!

FF10、モルボルの捕獲画像

 

なんとかナギ平原のモンスター9匹全てを捕獲して訓練所に戻ると、地域制覇のBOSSと戦えるようになる。

FF10、ナギ平原の地域制覇のモンスターと戦える説明画像

おぬしが集めた ナギ平原の魔物を研究して すんごい魔物を育てたんじゃ!

 

どれ、戦ってやろうではないか。

FF10、ナギ平原地域制覇ボスにボコボコにされる画像

 

あっさり全滅。圧倒的全滅。

ちなみに、捕獲武器はアーロンとワッカ以外のを買うのは無駄だと後でわかりました。ルールーの武器は魔法でトドメを刺しても捕獲できません。高ダメージを出せるキャラに武器を持たせておけは、捕獲は容易いです。

 

チョコボの騎乗が可能に

ナギ平原はとにかく広い。アルベドホームのあったサヌビア砂漠並みに広い。

こういうマップではやっぱりチョコボでしょう!

チョコボはマップ左上の女性に話しかけて、野生のチョコボを訓練することにより騎乗が可能となる。訓練とは、ただのミニゲーム。

実は一回クリアしたにも関わらず、モルボルで全滅したせいで訓練を2回受けている。

そして1回目より全滅後の2回目の方がクリアタイムが遅いというクソっぷり。

FF10、チョコボ訓練、2回目の結果画像

 

チョコボ騎乗によりレミアム寺院へ

チョコボに乗れるようになったことで、レミアム寺院に行けるようになる。

マップ右下、ちょうどナギ平原入り口をすぐに右に行ったところに黄色いチョコボの羽根が落ちている。そこで○ボタンを押すことでチョコボがジャンプして隠しエリア?へ行ける。

一本の吊り橋の先にあるレミアム寺院。

FF10、レミアム寺院に上陸

 

吊り橋を渡った先のレミアム寺院の外側でまたしてもチョコボのミニゲームがある。これもまたやり込み要素の一つで、たしか七曜の武器の入手でやることになるはずだが、スピラの民を一刻も早く救わねばならない身のため、今回はパス。後で必ず戻ってきてやるよ。

レミアム寺院の中には、なんとベルゲミーネが居た。

どうやら、ここの家主らしい。そして衝撃的だったのがベルゲミーネも死人だったこと。

 

お前もかよ。

 

FF10、レミアム寺院でベルゲミーネと召喚獣バトル1

ベルゲミーネ:『シン』を倒す力がほしければ召喚獣で私に挑むがいい

僕の記憶ではここでベルゲミーネの召喚獣を全て倒せば、たしかメーガス3姉妹をゲット出来るはず。

自然と気合が入る。

ベルゲミーネのヴァルファーレに対して、イクシオンで対抗。

FF10、レミアム寺院でベルゲミーネと召喚獣バトル2

 

いつも通りオーバードライブでカンストするも、ワンパン出来ず。
なんとなくは予想していたよ・・・。イクシオンが墜ちる。

FF10、レミアム寺院でベルゲミーネと召喚獣バトル3

 

2体目にシヴァを召喚してオーバードライブを貯めて、ダイヤモンドダストを放つ。

FF10、レミアム寺院でベルゲミーネと召喚獣バトル4

 

崩れ落ちるベルゲミーネのヴァルファーレ。どうやらHPは20000くらいあったようだ。

FF10、レミアム寺院でベルゲミーネと召喚獣バトル5

 

さすがにここまで来ると、召喚順バトルも一筋縄ではいかなさそうだと、訓練所での圧倒的全滅から薄々と感じ始める。

ヴァルファーレ突破後、ベルゲミーネのイフリートとも戦えるようになるのだが、スピラの民を一刻も早く救わねばならない身のため、今回はナギ平原に引き返してやった。決して苦戦しそうだったからではない。後で必ず戻ってきてやるよ。

 

道を見失う召喚士が居る理由が判明

ナギ平原まで来ると、各キャラクターの最強武器、七曜の武器入手に必要なイベントが次々と解禁される。

・チョコボレース
・訓練所のモンスター集め
・ベルゲミーネとの召喚獣バトル

いわゆるやり込み要素だ。

レミアム寺院にも行けるようになり、マメな人間ならどれから手を付ければいいのか迷うだろう。

ナギ平原から街や村がなくなり、道なき荒野になるから道を失う召喚士がいると、ルールーとアーロンに説明されたけど、それは違う。

 

道を失う召喚士がいるのは、ナギ平原から手を付けられるやり込み要素が一気に増えるからだ。

間違いない!

 

(つづく)

次の日記:【PS Vita】FF10プレイ日記25:ビランとエンケからLv.3キースフィアを盗みまくって仲直り

 - PlayStation Vita ,

スポンサーリンク


1番上へ