*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

さよならスパム、アナリティクスのフィルタの使い方

      2015/10/15

アナリティクスでアクセス解析をしていると、
アメリカやロシア、海外からのアクセスが結構あり、
日本のアクセスより多い時がある。
おいおい、わざわざ日本語のサイトを見てくれているなんて、
きっと、翻訳して読んでくれてるんだな。
なんて海外の方は優しいんだ、親日やなあーと思っていた。

 

 

ところがどっこい。こいつらがスパムだと最近気づいた。
サイト滞在時間が、0:00とか表示されて、開いて即効閉じてる。
いや、もしかしたらスパムがなんかしら影響を与えて変な数字になってるのかも。

とりあえず、除外するためにアナリティクスの設定をしたので、
備忘録に設定の仕方を記す。

 

アナリティクスでのスパム除外手順

アナリティクスにログインして、”アナリティクス設定”タブ → “フィルタ”をクリックする。

20150717_spam_filter01

 

 

“+新しいフィルタ”をクリックする。

20150717_spam_filter02
“新しいフォルダを作成”を選択し、以下のように選択、入力する。

フィルタ名:わかりやすい任意の名前
フィルタの種類:カスタム
フィルタフィールド:参照
フィルタ パターン:除外したトラフィックのアドレス

最後に”保存”をクリックする。

20150717_spam_filter03

 

設定をすると、このように表示される。

20150717_spam_filter04

 

設定後、除外したアクセスはきちんと弾かれ、アクセス数にカウントされないが、
過去のアクセスまで遡って除外はしてくれない。
おかげで、アクセス数がカクーーーーーーンと下がった。
どんだけスパム来てたんだよ(笑)
海外からのアクセスは要注意です。

 - ブログ運営 , ,

スポンサーリンク


1番上へ