ゼルダの伝説BotWプレイ日記141:【英傑ミファーの詩編4】100年前のシドとミファー【DLC】

スポンサーリンク

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第141回目。

メインチャレンジ『Ex 英傑ミファーの詩』の試練3つをようやくクリアできた前回。ガーディアン戦ではいつもの泥試合となり、スマートにアクションをこなせない自分をぶん殴りたい気持ちになったが、そんなことはもうどうでもいい。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記140:【英傑ミファーの詩編3】ガーディアンとの死闘、再び!【DLC】

 

 

これで

ルッタに行けば

ミファーに会える!!

 

 

Ex 英傑ミファーの詩の最終目的地

 

 

神獣ヴァ・ルッタ、己の記憶との戦い・・・

ウッキウキ気分で神獣ヴァ・ルッタに来てみると、再び天の声が聞こえてきて、どうやらさらなる試練を受けなければならないらしい。

Ex 英傑ミファーの詩、天の声①

神獣を訪れし者よ
女神ハイリアの名におき 試練を与えよう

ルッタの証と引き換えに
己の記憶の中へと進むがよい

覚悟無き者には厳しき試練・・・
己の記憶を侮る事なかれ

 

 

まじかよ!!

ミファーおあずけかよ!!

 

 

この天の声を聞いた瞬間、超絶嫌な予感がした。

メインチャレンジ『Ex 英傑たちの詩』は、メインチャレンジが派生して『Ex 英傑ミファーの詩』が追加された。おそらくこの先、残りの3つの地方に行くことで他の3人の英傑の詩のメインチャレンジが追加されるのだろう。

メインチャレンジ『四体の神獣を解放せよ』とまったく同じじゃん。ということは、これから受けなければならない試練って・・・

 

 

・・・また神獣謎解き?

 

 

そんな考えが頭の中を駆け巡っている間にリンクが目を閉じる・・・。

神獣ヴァ・ルッタの前で目を閉じるリンク

 

 

そして発光するリンク・・・。

発光するリンク

 

 

ハイラルの

創造主にでも

なるつもりか?

 

 

と、次の瞬間リンクが目を開けると、場転して神獣ヴァ・ルッタの中に。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_01

此処は 其方自身の記憶が生み出した
夢幻の異空なれば・・・

眼前に現れし敵は 己の恐れが生み出したる
越えるべき壁・・・

この戦いは 魂の試練・・・
我の与えし道具のみで 見事勝利してみせよ

 

 

画面のエフェクトから また100年前の回想の世界なのかなと思ったけど、天の声によると リンクの記憶が作り出した架空の世界とのこと。

そして、リンクの背後に青い光が集まっていく・・・。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_02

 

 

このシーン

めっちゃ

見覚えあるんですけど・・・

 

デジャブでしょうか?

 

 

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_03

夢幻異空の
水のカースガノン

 

 

ミファーとの

再会を願ってたら

お前と再会かよ!!

 

 

Ex 英傑ミファーの詩版、水のカースガノン戦!

戦闘開始直後にソッコーでポーチを開いた。さっきの天の声いわく我の与えし道具のみで と言っていたからだ。

 

 

頼む!!

マスターソード

持っててくれぇぇぇ

 

 

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_03

 

 

持ってねーじゃん!!

 

 

持ってたのは『光鱗の槍』と『祭事の槍』。使うべきは言うまでもなく攻撃力の高い『光鱗の槍』。

オーケーオーケー。マスターソードを持ってないのはいい。このメインチャレンジのキーマンであるミファーが愛用していた槍で倒せ という開発者のメッセージはしかと受け取った。

だから、せめて・・・。せめて回復アイテムだけは潤沢にポーチに入っててくれ。そう祈ってポーチを切り替えてみると・・・

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_04

 

 

回復させる気ないな

これ・・・

 

 

この戦いでは回復することはほぼ出来ない。もういい。それさえわかっていればいい。死にそうになってからポーチ見て絶望するよりかはいい。

攻撃をくらってはいけないという覚悟は出来た。いつものゴリ押しはやめて、しっかりと相手の動きを観察した後に攻撃すれ・・・。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_05

 

 

開幕いきなり

カースガノンに

槍で突かれとるやんけ!!

ハート3つ持ってかれた!!

 

 

ふざけんなボケェェェ!!

 

 

気がつけばカースガノンに向かって、真っ直ぐ突進していき、『光鱗の槍』を連打連打、いつものゴリ押しに走ってしまった。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_06

 

 

『ダルケルの守り』と『ウルボザの怒り』を使い切って体力をお互いに半分ずつ削り合ったところで、カースガノンは最終形態へ。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_07

 

 

最終形態になると、徹底的にリンクと距離を取って氷ブロックを投げつけてくるカースガノン。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_08

 

 

そっちが

飛び道具なら

こっちも飛び道具だ!

 

 

最初に確認するのを忘れていたけど、木の矢を10本ほど持っていた模様。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_09

 

 

カースガノンの急所である目を狙って、3発当てると天上からカースガノンが落ちてくる。そこへ『光鱗の槍』で徹底的に突きまくる。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_10

 

 

カースガノンの体力

残り4分の1

こりゃイケル!!

 

 

そう勝利を確信した矢先、カースガノンの投げてきた氷ブロックに当たって池ポチャしてしまう。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_11

 

 

ヤバイ!!

今気づいたけど

ハート1個やないか!!

 

 

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_12

 

 

ふはははは

ミファーの祈りで

完全回復だぜ・・・

くそったれ!!

 

 

が、しかし。完全回復したのはいいものの。残りの木の矢を使い果たし、カースガノンはひたすら距離を取って氷ブロックを投げつけてくる・・・。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_13

 

 

まったくこちらに近づいてくる気配がなく、延々と氷ブロックを投げつけてくるカースガノン。そして一方的に氷ブロックを喰らうリンク。これじゃラチがあかない。

しかし泳いでカースガノンのいるところまで行けば、確実に氷ブロックを被弾する。

せめて・・・『ウルボザの怒り』を1発残しておくべきだったと激しく後悔した。なんだかんだで気づけばハートは残り2つしかない。

ここは行くしかない。過去に倒した相手だ。勝てないはずがない。そしてまだカースガノンに近づくための手段が残されている。

 

 

行っけぇぇぇえ!!

マグナムトルネードォォ!!

 

 

1発ダウン取れれば、『光鱗の槍』の連打で倒せるはず。そう踏んで『リーバルトルネード』を使っていたのだが・・・

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_14

 

 

なんかさ・・・

天井のくぼみにでも

ハマってしまったのか

操作不能なまま

池ポチャ・・・

 

 

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_15

 

 

屈辱の

ゲームオーバー

 

 

水のカースガノン、リベンジ戦

くやしい・・・、くやしいよ、リンク・・・。

一度勝ってる相手に負けるなんて・・・、こんなのないよ・・・。

しかし攻略法はもうわかった。アクション下手の僕でもさすがに次は倒した。カースガノンとの戦いが始まったら、カースガノンに突進して攻撃する。

カースガノンが攻撃してきたら、すかさず『ダルケルの護り』を使う。『ダルケルの護り』で2回カースガノンの攻撃を弾くことができれば、カースガノンの体力は半分まで削ることができる。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_16

 

 

体力が半分になって最終形態となったあとは、これまたカースガノンのいるとこまで行き、前半戦で温存した『ウルボザの怒り』でダウンを取る。そして『光鱗の槍』でメッタ刺しにする。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_17

 

 

『ウルボザの怒り』を使い切るころには、もはやカースガノンは虫の息。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_18

 

 

弓で目玉をぶち抜いてトドメを刺した。

Ex 英傑ミファーの詩、水のカースガノン戦_19

 

 

ふはははは

圧倒的、ゴリ押し!!

 

 

100年前のシドとミファー

水のカースガノンを倒すと、現実世界へと戻ってくるリンク。

気がつけば先ほどまでは居なかったカッシーワが姿を現し、英傑ミファーの詩を歌ってくれる。

Ex 英傑ミファーの思い出_01

[カッシーワ]
こんな詩を作ってみました
ありし日の 英傑ミファーの姿を描く詩・・・

 

Ex 英傑ミファーの思い出_02

[カッシーワ]
♪これは ルッタを繰りし者が
未だ英傑と 呼ばれる前の物語

その名はミファー・・・ ゾーラの王女
里訪れし姫と 滝の音間近に・・・

 

 

カッシーワの歌が終わると、お待ちかねの想い出ムービーへと突入!!

Ex 英傑ミファーの思い出_03

 

 

これのために

試練がんばったんや!!

うおおおおおおお

(歓喜の雄叫び)

 

 

貯水湖が映し出され、ゆっくりとカメラがズームしていくと、そこにはミファーとゼルダ姫が・・・。

Ex 英傑ミファーの思い出_04

 

 

以前見たミファーの想い出ムービーの時は、ヴァ・ルッタの上でリンクと2人きりだったけど、どうやら今回はゼルダ姫とのツーショットのよう。

Ex 英傑ミファーの思い出_05

[英傑ミファー]
・・・・・・それで姫様
私の他に選ばれた4人は・・・・・・?

 

Ex 英傑ミファーの思い出_06

[ゼルダ姫]
ゴロンの猛者 ダルケル
リトの戦士 リーバル

ゲルドの族長 ウルボザ
そして・・・・・・

 

Ex 英傑ミファーの思い出_07

[ゼルダ姫]
対魔の剣を持つ剣士・・・
リンク

 

Ex 英傑ミファーの思い出_08

[英傑ミファー]
・・・・・・そう

 

 

自分の他に選ばれた英傑をゼルダ姫から聞き、リンクの名を耳にすると嬉しさと安堵が入り混じったようなリアクションをするミファー。

大好きな人の近くに居ることができる。大好きな人を守ることができる、役に立つことができる、そんなミファーの気持ちが読み取れる。

そしてミファーとゼルダ姫の様子を滝の下から見ている マッチョになる前の幼いシド。可愛い・・・。

Ex 英傑ミファーの思い出_09

 

 

そんなシドにミファーが声をかける。

Ex 英傑ミファーの思い出_10

[英傑ミファー]
シド!
早く昇っておいで?!

[ゼルダ姫]
ミファー・・・・・・
やはりシドの齢で滝登りは まだ無理なのでは・・・・・・

 

 

幼いシドに対して「滝を登ってこい」と言うミファーの無茶振りに、ゼルダ姫が異を唱えるが、ミファーは自身の考えを曲げない。

Ex 英傑ミファーの思い出_11

[英傑ミファー]
でも 姫様
私は・・・・・・

 

Ex 英傑ミファーの思い出_12

[英傑ミファー]
ルッタに乗るのだから

 

 

ゼルダ姫にそう言い残すと、ミファーは宙に舞い、シドのいる滝壺へ・・・。

Ex 英傑ミファーの思い出_13

 

Ex 英傑ミファーの思い出_14

 

Ex 英傑ミファーの思い出_15

 

 

そして、弟のシドに対して優しく滝登りのコツを教えるミファー。

Ex 英傑ミファーの思い出_18

[英傑ミファー]
おいで?

いい?
お姉ちゃんの後ろで感覚をつかむの

いくよ・・・・・・

 

Ex 英傑ミファーの思い出_19

 

 

滝登りをしている姉ミファーの背中でシドは何を感じているのだろうか。

Ex 英傑ミファーの思い出_20

 

 

滝を登って再びゼルダ姫の元へと戻ってくるミファー with シド。このカットめっちゃいいわー。

Ex 英傑ミファーの思い出_21

 

 

そして、幼いシドになぜ無茶振りとも思える滝登りをさせようとしているのかが明かされる。

Ex 英傑ミファーの思い出_22

[英傑ミファー]
お姉ちゃんに もしもの事があったら・・・・・・

 

Ex 英傑ミファーの思い出_23

[英傑ミファー]
この里は貴方が護らないといけないの

 

Ex 英傑ミファーの思い出_24

[英傑ミファー]
ね シド?

 

Ex 英傑ミファーの思い出_25

[英傑ミファー]
じゃあ 滝登り・・・・・・

もう一度頑張ってみようか?

 

 

Ex 英傑ミファーの思い出_26

 

 

お姉ちゃんの想いを100%理解できているとは思えないけど、滝登りしなければならないことだけは理解したようだ。

この姉弟のやりとりを見守っているゼルダ姫。この時まだゼルダ姫は封印の力が目覚めていない。この姉弟のやりとりを見て何を思っていたのだろうか。

Ex 英傑ミファーの思い出_27

 

 

あれ??

そういやリンクは??

 

 

メインチャレンジ『Ex 英傑ミファーの詩』クリア!

てっきりリンクとミファーの関係を深堀りするような想い出ムービーが見れると思っていたのだけど、どちらかと言うとミファーとシドの姉弟の絆にスポットを当てた想い出ムービーだったように思う。

シドが100年後にゾーラの里にリンクを連れてきて、神獣ヴァ・ルッタの解放に大いに貢献したことを考えると、なかなか感慨深いムービーですな。

ムービーが終わるとカッシーワからミファーの人柄について、教えてもらえる。

Ex 英傑ミファーの思い出_28

[カッシーワ]
・・・お優しい姫と語り継がれていますが
毅然たる一面も お持ちだったようですよ

 

 

たしかに・・・

姫に反論してたもんね

 

 

Ex 英傑ミファーの思い出_29

[カッシーワ]
いかがでしたか?
英傑ミファーの詩

 

 

謎解き多かったけど

やった甲斐がありました!

 

 

想い出ムービーを楽しんで、カッシーワとの話も終わり、これで『Ex 英傑ミファーの詩』のクリアテロップが表示されるのかと思った直後、なんとミファーの声が聞こえてくる。

Ex 英傑ミファーからのメッセージ①

[英傑ミファーの声]
強くなったね・・・ 貴方は本当に強くなった
ミファーの祈りも もっと役に立てるはず

 

Ex 英傑ミファーからのメッセージ②

[英傑ミファーの声]
今の貴方なら きっと救える
このハイラルと そして・・・ 姫様を・・・

 

 

やっぱ

ミファーの声は

癒されるわぁ〜

ずっと聞いていたい

 

 

って思ってたら、なんと『英傑ミファーの祈り』がパワーアップしよりました。

Ex 英傑ミファーの祈り+を入手

英傑ミファーの祈り+

英傑ミファーの加護により 力尽きた時 自動的に
全快で回復し さらにハートが限界を越える
使い切った後の回復する時間が速くなっている

 

 

4つの英傑の力の中で、もっともお世話になっている『英傑ミファーの祈り』。どんな風にパワーアップしたかと言うと、使い切って次に使えるようになるまでの感覚が短くなっているらしい。

普段ゲームオーバーにならないアクションが得意なプレイヤーにとってみれば、『英傑ミファーの祈り』なんかより、他の英傑の力がパワーアップすることの方が嬉しいだろう。

しかし、恥を忍んで言わせていただく。

 

 

これはめっちゃ

ありがたいw

マンモスうれぴー!

 

 

メインチャレンジ『Ex 英傑ミファーの詩』クリア

 

 

こうして、メインチャレンジ『Ex 英傑ミファーの詩』をクリア!!

なるほどね、3つの試練の謎を解いて、最後にカースガノンと再戦すればいいのね。そしてその報酬は、想い出ムービーと英傑の力のパワーアップ。

こりゃ他の英傑の力もパワーアップしないと!!

 

 

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記142:【英傑ダルケルの詩編1】溶岩の上にスタンドアップ!【DLC】

 

タイトルとURLをコピーしました