*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記34:ワカバタウンからカントー地方へ!セキエイ高原への道のり

      2018/01/19

『りゅうのキバ』を手に入れ、ようやくイブキに認められた前回。ついにジョウト地方のジムバッジ、合計8個を揃えることが出来た。

前回日記:【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記33:りゅうのキバとミニリュウを手に入れろ in りゅうのあな

次に向かう場所は言わずもがな、ポケモンリーグのあるセキエイ高原。昨年の9月に配信されてからコツコツとプレイしてきたこの『ポケットモンスター銀』の冒険も、いよいよクライマックスを迎えようとしている。

フスベタウンからトゲチックちゃんにまたがり、冒険のスタートを切ったワカバタウンへ!!

空を飛ぶでワカバタウンへ(タウンマップ)

 

ワカバタウンへの帰還とウツギ博士からの贈り物

久々のワカバタウン、久々のウツギポケモン研究所!

ウツギ博士の研究所に再び

ウツギ ポケモン けんきゅうじょ

 

ワニノコをもらった時、たしかキムタクが研究所を除いていたが彼は今どこでなにをしているのだろうか・・・。

ウツギ博士との再会

ウツギ『やあ くねおくん!
きみの おかげで
けんきゅうも はかどっているよ

 

トゲピーをタマゴから孵したこと以外で、特にウツギ博士になにかした覚えはないのだが、僕のおかげで研究がはかどっているらしい。たぶん社交辞令だろう。

さあ、ウツギ博士!これからポケモンリーグに向かうんです!ポケモンリーグ攻略のお助けアイテムをお願いします!

ウツギ博士からのプレゼント

これは ぼくの きもち
ぜひ つかってよ!

 

 

たのむ!!

ほのおのいしで

ありますように(切望

 

 

マスターボールを入手する主人公

くねおは
マスターボールを もらった!

 

 

って、おおおおおお

マスターボールッ!!

ここでか!!!

 

 

そういや、前作の赤緑だとマスターボールはシルフカンパニーでロケット団のボス、サカキを倒した時にシルフカンパニーの社長からもらった。今回もストーリーの展開が酷似していて、ラジオ塔の局長からマスターボールをもらえるものと思っていたのだけど、もらったのは『ぎんいろのはね』だった・・・

 

 

あっ!!

そういうことか!!

 

 

完全にルギアを忘れてた。ここでマスターボールをもらうってことは、ルギア捕まえて来いというウツギ博士からの言葉なき指令なわけね。

まじか・・・。気持ちは今ポケモンリーグに持って行かれている。ルギアを捕まえたいけど、ルギアを今すぐに捕獲できる手持ちポケモンがいない。デンリュウの「でんじは」しか状態異常起こせないし、レベルだって・・・

 

 

あああああああああ

JOJOーーーッ!!

俺はポケモンリーグに

行くぞおおおおおおおお!!

 

 

ってことで、少し揺らいだけどルギアは後回しにして、ポケモンリーグに行くことにする。

それにしてもウツギ博士、ルギアを捕まえて欲しいとか言うこともなく、ひょいとマスターボールを渡すだけで、ポケモンリーグの話題すら出ない。

初めてワニノコを手に入れた時に、全国のジムを回ることを勧めてきたのはウツギ博士なんだから、さすがにジムバッジを8つ手にした僕に対してそれはないだろと思い、もう一度話しかけてみる。

タマゴから孵ったポケモンに気づくウツギ博士

えっ?
その ポケモンは・・・・・・!

 

 

ん?

バッジじゃなくて

ポケモンの話?

 

 

タマゴから孵ったトゲピーはトゲチックに

タマゴが かえったんだね!

 

 

( ゚Д゚)ハァ?

え、今さら???

 

 

と思ったのも束の間、思い出した。

そういえば、トゲピーがタマゴから孵ってから1度もウツギ博士に会いに行ってなかった!

 

 

ファック★ミー!!

 

 

かわらずのいしを入手する主人公

くねおは
かわらずのいしを もらった!

 

そして、今さらながらトゲピーを見せた報酬に『かわらずのいし』をもらうのだった。てか、もう進化してトゲチックになってるし・・・。

結局、ウツギ博士からポケモンリーグという単語は一切聞けずに研究所を後にすることになった。帰りがけに博士の助手に8つ集めたバッジを自慢するかのごとく話しかけてみるも・・・

ライバルに盗まれたポケモンを心配し続ける助手

・・・・・・ とられた ポケモン
いまごろ どうしてるだろう・・・・・・

 

 

この助手・・・

僕がワカバタウン

出発してから

時間が止まってやがる・・・

 

 

せっかくワカバタウンに帰ってきたので、自分とこの実家にも顔を出しに行ってみた。

お母さんとの再会

おかえり!
がんばっているみたいね!

 

せめてお母さんくらいはバッジを8つ集めたことを褒めてくれるだろうと思ったのだが、息子の貯金のことがどうしても気になるらしい。

貯金を気にするお母さん

2かいは ちゃんと かたづいてるわよ
それとも ちょきんのことかしら?

 

そういえば、お母さんに言いたいことがある。

 

 

いったいいつになったら

『ほのおのいし』を

買ってきてくれるのか?

 

このままじゃ

ロコンでポケモンリーグだよ!

 

 

当時、衝撃を受けたカントー地方への進出

というわけで、お母さんが買い物で『ほのおのいし』を買ってきてくれなかろうが、ロコンが進化出来なかろうが、このままポケモンリーグを目指す。

ちなみに現在のパーティーは以下の通りだ。これまでのレギュラーメンバーに新たにミニリュウを加えてみたのだが、レベルが10しかない。

現在のマイパーティー

 

正直、ここからポケモンリーグまでの間にカイリューに進化させるのは絶望的だ。たしかレベル50以上(レベル55だったはず)にならないとカイリューに進化しないからだ。他のレギュラーメンバーですらレベル30後半だというのに・・・。

とりあえずお試し期間ということでミニリュウを加えてポケモンリーグを目指してみる。

ワカバタウンの東側から「なみのり」して東へと向かう。

ワカバタウンからポケモンリーグへの第一歩

みなもは しずかに ゆれている
・・・・・・ なみのりを つかいますか?

 

陸地へと付くと、太っちょの男が話しかけてくる。

カントー地方への第一歩

きみは いま!
カントーちほう への
だいいっぽを ふみだした!

 

衝撃的な瞬間である。

いや、今はすでに知っていることだけど、実はジョウト地方とカントー地方が繋がっていたということ。そしてなによりポケモンリーグをクリアしたらカントー地方にも行けるということ。あともう少しでエンディングを迎えるのかと思っていた矢先の衝撃的事実がここで明らかになる。

リアルタイムで当時のゲームボーイ版『ポケットモンスター金』をプレイした時は、このまさかの展開にゲームボーイを持つ手が震えたのを今でも覚えている。

 

 

まだ冒険は終わらない

さらに先があるという

とてつもないワクワク感

 

 

あの頃の記憶がよみがえる。懐かしい・・・。とは言え、この後のポケモンリーグで登場する四天王のことは、僕の脳ミソからは綺麗さっぱり消えているという不思議。

数年前にハートゴールドもプレイしているのに、完全に忘れている。年を取るというのは怖いものだ。

ま、そういう意味では、この先の展開が非常に楽しみ。

子供の頃は歓喜したこのカントー地方とジョウト地方が繋がっているという事実だが、大人になった今、思うことが1つある。

カントー地方のモチーフはその名の通り、関東地方。そしてジョウト地方は、エンジュの焼けた塔(京都の五重塔)やルギアのいるうずまき島(淡路島の鳴門海峡)からも関西地方がモチーフとなっている。

この関東地方と関西地方がくっついてしまったわけだが、

 

 

果たして

中部地方はどこへ?

 

 

さて、そんな話はさておき、タウンマップを開いてみると確かにカントー地方入りを果たしている。

カントー地方のマップ

 

「たきのぼり」でトージョウの滝を超えろ

先へ進むと、トージョウの滝の洞窟への入り口がある。

トージョウの滝の看板

ここは トージョウのたき
カントーと ジョウトの さかいめ

 

トージョウの滝の洞窟に入る前に南側の水路から右へ行ったところにアイテムが落ちているので忘れずに拾っておく。

トージョウの滝の前のアイテム

 

落ちているアイテムは、『ふしぎなアメ』だった。

ふしぎなアメを入手する主人公

 

『ふしぎなアメ』を拾ったら、いざトージョウの滝の洞窟へ!

トージョウの滝の洞窟内

 

入った瞬間に滝があることがわかる。なるほど、ここで秘伝技の「たきのぼり」が必要になるのね。うん、秘伝要因のポケモンを連れてきていない。

左側の方へと進むと、『つきのいし』が拾える。

新参者のミニリュウが覚えてくれないかな~と確認してみると、なんと「たきのぼり」を覚えられるようだ。

ミニリュウにたきのぼりを覚えさせる

ミニリュウは あたらしく
たきのぼりを おぼえた!

 

 

オーケー!

ミニリュウくん

パーティーに採用!

 

 

トージョウの滝の洞窟を抜けた瞬間、いきなり女性トレーナーから勝負をしかけられる。

トージョウの滝出口前の女の子

あら めずらしい
ひとが とおる なんて
むしゃしゅぎょうの とちゅう?

 

流石ポケモンリーグに続く道のりで出会うトレーナーだ。やはり、貴様もエリートか。

エリートトレーナー、アヤカの戦闘カットイン

エリートトレーナーの アヤカが
しょうぶを しかけてきた!

 

 

女性エリートトレーナー

まじで腰の曲線が良い

 

 

出してきたのはフシギダネ。可愛いですなあ。

エリートトレーナー、アヤカのフシギダネ

 

当然、ロコンに交代して「かえんほうしゃ」でワンパンさせる。

ロコン、アヤカのフシギダネにかえんほうしゃを浴びせる

ロコンの
かえんほうしゃ!

 

次に出してきたのは、フシギバナ。ロコン続投で「かえんほうしゃ」をお見舞いする。

エリートトレーナー、アヤカのフシギバナ

ロコンの
かえんほうしゃ!

 

フシギバナのレベルが低かったのか、ロコンがワンパンをキメてくれた。

最後に出してきたポケモンはフシギソウ。言うまでもなく「かえんほうしゃ」を叩き込む。

エリートトレーナー、アヤカのフシギソウ

ロコンの
かえんほうしゃ!

 

 

見事なまでの

3連続ワンパン

 

 

これならロコンでもポケモンリーグ行けそうな気がしてきた。

3連続ワンパンで打ち負かした女性エリートトレーナーのそばにあった民家へと入ってみると、お婆さんに行き先を尋ねられる。

トージョウの滝出口前の民家のお婆さん

ひょひょひょ
ポケモンつれて どこ いくんじゃ?

 

 

もち、ポケモンリーグです

 

 

お婆さんに問われる我々の絆

ポケモン リーグか
かちぬけるほど つよい
きずなを もっておるのか?

 

ポケモンとの絆の強さを問われ、お婆さんがポケモンのなつき度を調べてくれる。

ミニリュウとの絆

どれどれ おぬしの ポケモン・・・・・
もうちっと なついてもらわんと
かちぬくのは きびしそうじゃの

 

先頭にしていたのは前回捕まえたばかりで、今まさにレベル上げの真っ最中のミニリュウくん。そりゃあ、なついてないでしょうよ・・・。

これじゃ、僕がポケモンを手なずけていないようでシャクなので、先頭にワカバタウンから旅を共にした大将オーダイルをセットして再びお婆さんに話しかけてみる。

オーダイルとの絆

どれどれ おぬしの ポケモン・・・・・・
おお けっこう なついとるの
いいトレーナー みると うれしいの
これは せんべつ!
もって いきなさいよ

 

コガネシティでなつき度を調べてくれるお姉さんが居たので、ここではなつき度によってなにかしらのご褒美がもらえるのだろうと予想したが、案の定お婆さんからご褒美ががが!!

わざマシン37を入手する主人公

くねおは
わざマシン37を もらった!

 

おお!そろそろ手持ちポケモンたちの技の見直しをしなければと思っていたところで、わざマシンの入手!!

わざマシンの中身をお婆さんから教えてもらう。

わざマシン37の中身は「すなあらし」

 

 

うん・・・

お婆さん、ありがとう

地面ポケモン1匹も持ってねーよ

 

 

27、26番道路のトレーナーたち

トージョウの滝の出口からさらに東へと突き進む。

トージョウの滝の出口からさらに東に進む

みなもは しずかに ゆれている
・・・・・・なみのりを つかいますか?

 

ポケモンリーグのあるセキエイ高原まで、ここ27番道路、そしてその先の26番道路を進むことになるのだが、出てくるトレーナーたちの強さがこれまでよりもワンランク上がっている。

27番道路の強そうなトレーナー

なかなか つよそうだな
ひとつ おてあわせ ねがおうか!

 

出てくるのはやはりエリート。

エリートトレーナー、ヒデユキの戦闘カットイン

エリートトレーナーの ヒデユキが
しょうぶを しかけてきた!

 

レベルはこちらの手持ちよりも若干低いものの、進化していて使用する技も強力になっている。

エリートトレーナー、ヒデユキのレアコイル

てきの レアコイルの
10まんボルト!

 

そういや、10まんボルトのわざマシンが出て来てないんですが、これはカントー地方に行ってから解禁されるんでしょうか。

侍みたいな言い方をするトレーナー

むむ きさま できるな!

 

ここら辺のトレーナーたちのポケモン、着実にこちらの手持ちポケモンたちにもダメージを与えてくれる。

侍のサンドパン

てきの サンドパンの
きりさく こうげき!

 

コガネシティのラジオ塔のロケット団でワンパン祭りをしたのが、遠い記憶に思えてくるほどにワンパンさせてくれない。

「おいしいみず」で回復しながら先を急いでいると、画面の端っこに隠れているアイテムを発見!

27番道路の隠れてるアイテム

 

取りに行こうとすると、水面の渦に邪魔されて先へ進めない。ここでも「うずしお」が必要なのか。しかたないので後で取りにくることにする。

27番道路、うずしおがないと拾えないアイテム

 

エリートトレーナーたちとのバトルで、ジワジワと手持ちポケモンのHPが減らされていく中、27番道路の桟橋を北上していると、ノリノリの男が話しかけてくる。

チャンピオンに勝てると豪語する男

いまなら ポケモンリーグの
チャンピオンにだって かてそうだ!

 

 

まじかよ・・・

どんだけ強いの

出してくる気だ

 

 

そう警戒して戦闘カットインを見てみると・・・

手持ち3匹、チャンピオンに勝てそうにない釣り人

つりびとの タカヨシが
しょうぶを しかけてきた!

 

 

手持ちが3匹

しかも釣り人・・・

 

 

全部水ポケモンじゃねーか!

 

 

結果、デンリュウで難なく倒した。

 

曜日兄弟のノート発見!彼ら彼女らの居場所が判明!

ポケモンリーグまでの道のりは長く、険しいのだと思い始めていた矢先、ひっそりとたたずむ小屋を発見する。

27番道路の曜日兄弟の小屋

 

中に入ってみると、誰も人がおらず、テーブルの真ん中にノートが置かれている。読んでみると・・・

曜日兄弟のノート

・・・・・・ポケモン トレーナーに
きょうりょく することが
わたしたち きょうだいの よろこび

 

どうやら曜日兄弟のノートのようで、このノートに曜日兄弟の出現する場所が記されている。

曜日 名前 出現場所 くれるアイテム
月曜日 ツキコ 40番水道 するどいくちばし
火曜日 ヒコ 29番道路 ピンクのリボン
水曜日 ミズオ いかりのみずうみ くろおび
木曜日 モクオ 36番道路 かたいいし
金曜日 カネコ 32番道路 どくバリ
土曜日 ツチオ フスベシティ のろいのおふだ
日曜日 ニチオ 37番道路 じしゃく

 

ちなみにこの曜日兄弟、9月より3ヵ月もプレイしてきて僕が出会えたのは、土曜日のツチオだけだ!!!

曜日兄弟の小屋を越えると、道路沿いに小屋を発見する。もうヘラクロスが死にそうなんですけど・・・。

27番道路の中継ポイント

 

中に入ってみると、お姉さんが優しく手持ちポケモンたちの回復をしてくれた。

ポケモンを回復してくれる27番道路のお姉さん

ポケモン げんきに なったね!
それじゃ がんばって!

 

 

ヘラクロスがHP満タンに!

 

 

それにしても、ここの27番、26番道路は結構長い。流石ポケモンリーグへと続く道路だ。今いるポケモンを回復してくれるお姉さんのいる小屋が中継ポイントと行ったところか・・・。

 

(To Be Continued… )

次回日記:【3DS VC版】ポケモン銀プレイ日記35:ポケモンリーグ受付ゲートを通過!旅パの最終調整に乗り出す

 

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ