*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記01:ゼルダ初心者がハイラルのオープンワールドに舞い降りる

      2017/06/21

ニンテンドースイッチ本体と共に購入した『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』。

マリオやポケモンで任天堂のゲームに慣れ親しんできた僕にとって、ゼルダはなぜか今まで避けて通ってきたゲーム。プレイしたことのあるゼルダシリーズは、一番新しいものでゲームボーイ版の『ゼルダの伝説 夢をみる島』。小学生の時にゲームボーイのモノクロ画面でリンクのことをゼルダだと思っていたし、緑色の帽子をかぶった木こりかなにかだと思っていた。

ゼルダの伝説 夢をみる島

 

そんなゼルダ初心者の僕がニンテンドースイッチ版『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』の感想など踏まえながら、プレイ日記を書いていこうかと思います。

 

ゼルダの伝説 オープニング オブ ザ ワイルド

ニンテンドースイッチのホーム画面から『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』のアイコンを選択して、初回起動時いきなりムービーからスタートする。

そして驚いたことにパンツ一丁の半裸のリンクが登場する。

半裸のリンク in ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

 

 

なにこれ!?

ワイルドってそういう意味?

 

優しそうな女性の『目を覚まして・・・』という声で目を覚ますリンク。ここはどこや?

100年の眠りから覚めたリンク

 

Lスティックでリンクを操作して、怪しそうなオブジェクトを調べてみると、「シーカーストーン」っていう遊戯王の千年パズルみたいなアイテムをゲット!怪しいデザインですなあ。

最初にもらうアイテム、シーカーストーン

 

新しいアイテムを入手すると、そのアイテムの説明がちゃんとされるみたい。

シーカーって名前からして、なにかを探索したりするためのアイテムなのかな?ナビゲーションしてくれるアイテムということなんだろうか?

シーカーストーンの説明ポップアップ

 

「シーカーストーン」を手に入れたら次の部屋へ移動。ここで床に落ちている宝箱を開いたり、タルを持ったり投げたりできることがわかる。アイテムに近づくと、どのボタンでなにが出来るか表示される親切設計。ここでリンクの操作方法の基本を学ぶ。

アナログスティックでリンクを操作できるようになる

 

そして、今もっともリンクに必要な衣服をゲット!古びたパンツwww

古びたパンツを手に入れる

 

 

今履いてる青色のパンツも

パンツなんですけど!!

 

 

早速手に入れた「古びたパンツ」と「古びたシャツ」を装備。これでひとまず人前に出られる姿になる。それにしても主人公が半裸で始まるゲームなんて初めてだわ。任天堂の誇る人気キャラでもあるリンクがまさかの半裸。きっとこれで女性ファンの心を鷲掴みする作戦なのだろう。

リンクに衣服を着せてあげる

 

一通り、リンクを自由に動かしてポーチで装備品を装備することを学んだところで、またリンクを目覚めさせた女性が天の声で話しかけてくる。どうやら「シーカーストーン」を台座にかざせば、行く手を阻んでいる門が開くとのこと。

シーカーストーンで門を開く

 

言われた通り、台座に「シーカーストーン」をかざすと門が開き、まばゆい光が差し込んでくる・・・。リンクはハイラルを照らす光とのこと。 “再び” ってことは過去にもなにかリンクは、ハイラルで活躍したってことなんでしょうな。いったいどんなストーリーが待ち受けているのか?

開かれた門から漏れる外の光

 

 

いざ!

ハイラルの世界へ!!

 

洞窟みたいなところから外へ出たリンクが朝日?に向かって走り出す青春の一幕のようなムービーとなり・・・

朝日を浴びて駆け出すリンク

 

丘の上まで来たリンクがハイラルの世界を一望するここでタイトルコール。

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのタイトルコール

 

 

うほおおおおおおおお

カッチョええやないか!!

そして美しい

 

ニンテンドースイッチ本体って、WiiUよりも格段にコンパクトになっていてしかも液晶画面付き。あんなコンパクトサイズのゲーム機でこんなに美しいゲームの画面が体験できるのか!!ってもう感動しまくり。

これはすごいことですぞ。ニンテンドースイッチすげええええええ。

そして『ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド』すげええええええええ。

 

まじ買ってよかった

まじ6000円払ってよかった

まじプロコン買ってよかった

まじスイッチ買って良かった

 

このタイトルコールで全てを悟った僕。まだ大してプレイしてないけど、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』は面白いゲームに違いない。そう思った。

ゲームボーイ版『ゼルダの伝説 夢をみる島』でゼルダの歴史が止まっている僕にとってはもう衝撃的過ぎるオープニングだった。

 

半裸からのタイトルコール

オープニング オブ ザ ワイルド

一生忘れないゲームになる

 

始まりの台地、広がる美しいオープンワールド

タイトルコール後、始まりの台地と名付けられたこの広い草原を走り回れるようになる。

始まりの台地、そしてオートセーブ

 

地面に落ちている???を拾い上げてみると、木の枝だった。この木の枝が武器になる。初めてリンクが手にする武器だ。

アイテムをAボタンで拾う

 

ドラクエで言うところのこん棒ですな。恐らく攻撃力は最低なんだろう。そんな最弱武器を敵も居ないのに振り回しまくる。完全に素振り、敵を倒すためのイメージトレーニングを繰り返す。

木の枝という武器を手に入れる

 

少し進んでみると、武器以外にも食べ物らしきアイテムを拾う。ハイラルダケというきのこ。名前からして危険ドラッグの原料っぽい感じがする・・・。食べるとハイになっちゃうのかな・・・。

ハイラルのきのこ、ハイラルダケ

 

お次はリンゴをゲット!ハイラルダケと違ってリンゴは木になっていたりもするため、ジャンプしながらAボタンを押すという難易度の高い操作が必要になる。ちなみに僕は、拾えるアイテムは全て拾うというアイテムコレクション魔なので、目につくリングは全て採取していった。

リンク、リンゴを手に入れる

 

なんと、リンクは木にも登れる。木のてっぺんまで登って見下ろすハイラルの地はやはり美しい。ニンテンドースイッチすげえよ。ホントすげえ。いや、『ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド』がすごいのか。この草原の箱庭を自由に走り回って、木にも登れちゃう。

木に登るリンク

 

一通り、走り回って、木に登って、木の枝を振り回して、アイテムを採取して感じるこの高揚感。

 

なんて解放感なんだ!!

 

今僕が失業しているなんて問題はちっぽけな問題のように思えてくる楽しさ!!ずっとハイラルの地で寝泊まりしたい。そんな風に思わせてくれる『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』!!

この大自然の中でワイルドに生活したい。

始まりの台地の草原を満喫していると、また天の声の女性が話しかけてきた。ちょっと遊び過ぎたようだ。

天の声に目的地を目指すよう指示される

 

 

早く目的地に行け

 

そう天の声に言われて、初めてマップを見た。やっぱり「シーカーストーン」ってプレイヤーをナビゲーションするアイテムだったのね。なんか距離感が全然つかめないけど黄色い点の場所に行かなければいけないらしい。

ブレスオブワイルドのマップ画面?

 

目的地に向かう途中で初めて人と出会う。そういや、目覚めてからここまで誰とも会っていない。現実世界でも外に出てなくて人にまったく会っていなかったので、全然気にしていなかった。まずい、これはちょっとまずいぞ。

始まりの台地で出会う謎の老人

 

この謎の爺さんに今いる場所と、奧に見えていた建物が神殿だということを教えてもらう。100年前に立派に建っていた神殿も今は廃墟とかしているとか・・・。いったい100年前になにがあったのか?

それと、たき火の前で焼きリンゴをゲットしたんだけど、これまでに集めたリンゴたちを焼きリンゴにできないかメニューとかコマンドを探したけど見つからなかった。これはおいおい料理出来るようになるのだろうか?

100年前にあったことよりも焼きリンゴの作り方のほうが気になってしまった。

始まりの台地にある神殿

 

爺さんと別れたさらに目的地に向かって先にすすむと新たな武器「木こりのオノ」を入手!!「木の枝」の威力を知らないまま装備を「木こりのオノ」にチェンジしたら、「木こりのオノ」のありがたみを感じられないので、装備は「木の枝」のままで。

新たな武器、木こりのオノを入手

 

「木こりのオノ」手に入れたんだから戦えるでしょ?って開発者の声が聞こえてくるようなタイミングで、なにやら敵らしきモンスターが出てきた。なんだこの人をバカにしたような挑発的な歩き方はwww

初めての敵と遭遇

 

初めての敵とのバトル。相手が持っているのは木の枝、OKこちらも「木の枝」だ。どんな攻撃をしてくるのかちょいと観察。木の枝を振り回した後、次の攻撃までに隙がありまくりwww

敵はヒット&アウェイで倒せばいいの?

 

モンハンで慣らした戦い方をここで発揮して初めての敵を撃破した。1発被弾しちまったけど・・・。ちなみに双剣使いです。

どうやら左上のハートマークがリンクの体力ゲージみたいですね。このハートがなくなったら死んでしまうのかな?まあ、まだ序盤。モンハンの戦い方が通用するとなった以上、当分負ける気がしないぜwww

 

と、今度はスライムみたいなのが出てくる。ここで「木こりのオノ」を試してみる。

スライムみたいな敵が現る

 

撃破!

難なくスライムを倒す

 

うん、「木こりのオノ」の強さはよくわからんかったけど、「木の枝」よりも「木こりのオノ」の方が敵に攻撃当てた時の感触が気持ちいことはわかった。

敵を倒すと素材が採取できるみたいですな。モンハンですな。こいつで武器や防具を強化できるんだろうか?

敵を倒すと素材が入手できる

 

さっきの爺さんが言っていた神殿。てっきり神殿が目的地だと思っていたのだけど、「シーカーストーン」のマップが示す目的地の場所は神殿ではないらしい。でもこの神殿、いずれはなにかで行くことになるんでしょ?

丘から神殿を眺めてみた

 

神殿が目的地じゃないとわかったので、「シーカーストーン」のマップを頼りに黄色い点の目的地を向かう。

途中、さっきのゴブの集団に出くわす。ゴブの近くにピンク色の爆弾みたいなタルがあるので、そいつを投げて一掃すればいいのだろうと思い、爆弾タルの一つをゴブたちに投げつけてみたのだが・・・

ゴブの軍団を目撃する

 

回りの爆弾タルを巻き込んで、ゴブはもとよりリンクまで爆発に巻き込まれるwwwww

爆弾でゴブを倒すも被弾する

 

後で気づいたんだけど、この石を落として爆発させれば無傷で倒せたようだ。さすが謎解きゲームの金字塔、ゼルダの伝説!!1枚とられましたわ。

爆発後に気づく仕掛け

 

着々と目的地へと近づきつつ、出てくるアイテムはすべて回収、そして出てくる敵も全て倒しながら進む。

目につくゴブを倒していると初めての弓をゲット!!

初めての弓を入手

 

そして、「木こりのオノ」から「旅人の剣」にアップデート!!ゼルダと言えば剣。やっぱりオノよりも剣の方がカッコいいじゃないですか。剣の入手で一気にテンションが上がる僕。

旅人の剣を入手

 

そしてそして盾もゲットーーッ!!

初めての盾を入手

 

ようやく、リンクがリンクらしい風貌になってくる。あとは緑色の帽子が手に入れば完璧なんとちゃう?

いつものリンクらしい身なりになってきた

 

そういえば、確かリンクって左手って設定じゃなかったっけ?今回のブレスオブワイルドのリンクは右手に剣を握っているんだけど、左手設定はなくなったのだろうか。

それにしても弓と盾を手に入れて、また出来るアクションが増えた。ちょっとまだ操作に慣れていないので、上手く使いこなせる自信はない。当分は剣がメインの攻撃手段になりそうだ。

 

始まりの塔、冒険の始まり

「シーカーストーン」のマップに導かれるままに到着した目的地。

マップに示された目的の場所に到着

 

リンクが目覚めた場所にあった「シーカーストーン」の台座がここにもあった。ここに「シーカーストーン」をかざせばいいのね!

シーカーストーンをセットする

 

と、「シーカーストーン」をかざすとムービーが始まる。

 

ドカーーーンッ!!

なんか爆発した

 

 

ニョキニョキニョキッ!

地表から塔が突き出す

 

 

廃墟の岩場だったリンクのいた場所から塔が突き出してきて、あら綺麗、立派な塔が建っちゃった。

始まりの塔、タイトルコール

 

 

てか、この塔なんですか?

 

そんな僕の疑問も置き去りに「シーカーストーン」に塔の周辺のマップが追加され、

マップが詳しく表示さるようになる

 

再び天の声が聞こえてくる。

そしてまた天の声が・・・

 

どうやらリンクは100年間眠り続けていたようで、目を覚ました今、世界がピンチを迎えているとのこと。なにやらもうすぐ怪物が力を取り戻して世界を滅ぼしてしまうらしい。

天の声によりゲームの目的が明かされる

 

塔から見える前方のお城の方で黒い竜のような禍々しい影がうずまいていのが怪物?

おどろおどろしい敵らしき影

 

天の声に「手遅れになってしまう前に・・・早く・・・」と言われるのだけど、このブレスオブワイルドのミッションはどっちなんだろう?

天の声はゼルダ姫?

 

1.怪物が力を取り戻すのを止めること

2.力を取り戻した怪物を倒すこと

 

・・・

・・・

・・・

 

どっち!?

 

まあ、天の声の話しぶりから察するに「1.怪物が力を取り戻すのを止めること」なんだろうけど。いや、でもね、ドラゴンボールだって幽遊白書だって、最終的に力を取り戻して100%の力を付けた敵と戦うところにロマンがあるのだから、『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』もきっと・・・。

そんなことを思いながら天の声を聞いていた。

ここで、メインチャレンジ「シーカーストーンの示す場所」が終了。

メインチャレンジ、シーカーストーンの示す場所をクリア

 

今回のゼルダってクエスト形式なのかな?

 

とりあえず、ここまでやって思うのが、『ゼルダの伝説 ブレスオブワイルド』はクソ面白い。なんだろう、ゲームソフトでここまでワクワクする冒険感でここ数年味わってないと思う。

ゲームのレビューサイトなどで高評価なのも頷けるほど面白い。

 

果たして、この先の冒険になにがあるのか?

てか、100年前になにがあったのか?

じっくりと腰を据えてプレイしてみようと思う。

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記02:謎の老人が再び!パラセール入手のため、初めての祠を目指す

 

 

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ