*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ゼルダの伝説BotWプレイ日記29:【水の神獣編 完結】BOSSを撃破!感動のミファーとの再会!

      2017/07/07

『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』プレイ日記第29回目。

神獣ヴァ・ルッタ内の謎解きを全て終え、メイン制御装置を起動させた前回。ついに神獣ヴァ・ルッタ内に潜むガノンの手下、水のカースガノンと対峙して見事ゲームオーバーを果たした。

前回日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記28:【水の神獣編6】神獣ヴァ・ルッタ内の謎解きを攻略せよ!

ぶざけんな!!ここまで来て引き下がれるか!必ずやカースガノンを倒すと[A]ボタン連打でリトライしたのだった。

神獣ヴァ・ルッタ内のガノンの手下

 

水のカースガノン攻略、電気の矢でぶっ倒せ!

前回戦った時から感じていたのだけど、とにかく水のカースガノンはリーチがめちゃんこ長い。ヒット&ウェイで攻撃してやろうにも、剣で斬りかかったら離れるまでに攻撃を喰らってしまう。

十分に間合いさえ取れれば、ギリギリ攻撃は避けられるのに気づいたのでここはもう飛び道具に頼るしかない。

カースガノンリトライ戦

 

余った「電気の矢」で間合いの外からペチペチと弓で攻撃していく。属性が水のためか「木の矢」で攻撃するよりも与えられるダメージが大きい。絶対に間合いに中には入らんぞ。

電気の矢をカースガノンに撃ち込む

 

 

わははははは!!

ずっと俺のターン!!

 

 

運よくノーダメージで水のカースガノンのHPを半分ほど削ると、なにやら様子がおかしくなる。

カースガノンがHP半分以下になる

 

 

なんだ?

パワーアップでもするのか?

 

 

と、いきなり戦っていたフィールドの陸地を減らしにかかってきた。

陸地が減り何度が上がる

 

うげえ・・・いきなり水中に放り込まれた・・・

ミファーからの応援

足場が狭くなった・・・
気を付けて!

 

ミファーから「気を付けて!」と言われるも、水中じゃ気を付けるもなにもない。とにかく陸上に上がんなきゃ身動きが取れない。大急ぎで陸地に上がると、なんかカースガノンが天井にへばりついて、今にも槍を投げてきそうな感じ。

天井にへばりつくカースガノン

 

と、思ったら氷を投げつけてきやがった。

氷攻撃をしてくるカースガノン

 

陸地を狭められての水のカースガノン後半戦。

天井にへばりついて槍と氷を投げつけてきて、リンクの近くへと移動、そしてまた槍と氷を投げつけるという規則正しい動き方をしてくるので、近づいてきた他の足場へと移動して間合いをしっかり取り、弓でひたすら攻撃すれば問題なかった。

途中で「電気の矢」が尽きてしまい、「木の矢」で攻撃しまくる。

弓でひたすらカースガノンに攻撃するリンク

 

 

そして撃破!!

リトライ1回で撃破!

見事リベンジを果たす(ドヤァ

 

 

水のカースガノンを撃破

 

水のカースガノンを倒すと、「ハートの器」を入手。始まりの台地で「がんばりの器」を選んでしまったので、めちゃくちゃありがたい。これでハートの数が4つに!!

水のカースガノン撃破でハートの器をゲット

 

 

ミファーとの再会

水のカースガノン撃破後、再びミファーの声が聞こえてくる。

ミファーに呼びかけられるリンク

ありがとう・・・・・・
お陰で私の魂は解放されて

 

その声にリンクが振り返ると・・・

ルッタを取り戻せたリンク

このルッタも取り戻せた

 

ゾーラの英傑ミファー

 

 

うおおおおお

ミファー

キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

しかしながらミファーの様子がおかしい。「魂が開放されて」って・・・これはもしかして、ミファーは死んでしまったままということなのか?

 

お願い!!

蘇って!!

 

ミファーから力を託されるリンク。

ミファーに力を注入されるリンク

昨日まで ずっと泣き続けてた・・・・・・

 

ミファー、リンクへと語りかける

魂だけになって ここに捕らわれて・・・・・・
これから永遠に一人きりなんだって

 

可愛いミファー

貴方が救ってくれて・・・・・・

 

ミファーとの再会

こうして もう一度 逢えた

 

今後リンクの助けになるミファー

そしてこれからは 私の力が貴方の助けになれる

 

ミファーとルッタの役目

私とルッタの御役目を果たさなきゃ・・・・・・

 

ガノンと戦うリンクの援護をするミファー

貴方が あの城でガノンと戦う時の援護・・・・・・

 

ミファー、今度は失敗しないから

今度は失敗しないから

 

 

なんて切ないんだ・・・

ようやく再会したのに・・・

 

 

赤い光線を放つヴァ・ルッタ

ルッタ・・・・・・
貴女のおかげで 私はリンクの役に立てる

 

ルッタに語り掛けるミファー

あの人が ハイラル城で厄災ガノンと戦う時 助けてあげて・・・・・・

 

ミファーの一撃

貴方の一撃で 出来るだけガノンの力を削って・・・・・・

 

ルッタを撫でるミファー

ガノンを封印出来たら ハイラルに平和が戻る・・・・・・

 

ルッタと役目を果たす覚悟を決めるミファー

貴方と私も役目を終えられる

 

ミファー、父親ドレファン王への想い

御父様・・・・・・
お元気かしら?

 

父親と会いたかったミファー

出来れば もう一度・・・・・・

 

ミファーの切ない想い

逢いたかったな・・・・・・

 

 

健気すぎる・・・(涙

僕の嫁になってほしい

 

 

リンクへの想い、父ドレファンへの想いを語るミファー。その切実な想いに胸を締め付けられるような気分になる。神獣ヴァ・ルッタを取り戻したら英傑ミファーをも救えるものと思っていたのに、なんてこった・・・。

この様子だと神獣を操る他の英傑3人も魂の存在になってそう・・・。英傑4人が持つそれぞれの力を託され、その力を使ってリンクがガノンを倒すって流れになるのかな。

 

神獣ヴァ・ルッタを攻略してみての感想

ここいらで、ちょいと神獣ヴァ・ルッタを攻略した感想をば。

 

ハッキリ言って

めちゃめちゃ面白かった

 

ヴァ・ルッタに乗り込む前のシドとの水上戦の演出がアツく、思いっきり気持ちを盛り上げてくれた。これまでのテレビゲームでここまで気持ちが盛り上がるのって、FFXのユウナレスカ戦以来だと思う。

ユウナレスカ戦:
【PS Vita】FF10プレイ日記32:今こそ決断する時だ!最高の名シーン、ユウナレスカ戦!!

 

これぞ冒険だよ!!と言いたくなるほどのカタルシスを感じさせてくれるシドとの共闘戦、またヴァ・ルッタ内での謎解き。5つの制御端末を起動させる謎解きもやりごたえがあった。

神獣内の謎解きは試練の祠と比べても大掛かりで時間もかかるため、最後まで解いてボスに辿り着けた時の達成感はたまんない。

 

今回の神獣ヴァ・ルッタ内での謎解きは、わりとすんなりと解けたけど、残りの3つの神獣では閃かずに行き詰まることもあるんじゃないかと思われる。実際、謎解きを解いたあとに考えてみると、人によっては気づけないんじゃないかと思える仕掛けもある。

ここがゼルダの面白いところで、ある意味「気づきのゲーム」だと思う。

 

そして、ミファーとの再会。結局最後までリンクがミファーに対してどう思っているのかわからなかったけど、ミファーからはリンクに対するラブラブ光線を痛いほど感じる。

魂となった身でリンクと再会を果たしたわけだけど、それでももう1度逢えたことを喜ぶ姿には涙腺を思いっきり刺激されてしまう。

こんな健気な娘に愛されてるリンクが死ぬほど羨ましい。

 

ゾーラの里への帰還

ミファーにゾーラの里まで送られて帰還するリンク。

ミファーから託された力がここで手にはいる。

英傑ミファーの祈り

[英傑ミファーの祈り]
英傑ミファーの祈りが宿った加護の力
力尽きた時に自動的にハート全快で復活できる
一時的にハートが限界を超えて増える効果もある

これまで、何度も魔物にゲームオーバーを強いられてきた僕にとっては、なんとも頼もしい力。てか、これもし死んだら時「妖精」と「英傑ミファーの祈り」、どちらが優先して発動するんだろう?

今度試してみよう。

早速、ヴァ・ルッタを奪還したことをドレファン王に報告に行く。

ドレファン王へヴァ・ルッタ奪還の報告

[ドレファン]
おおリンク! よくぞ戻った!
待っておったゾヨ!

 

いやあ、人助けした時に褒められるってのは、何度味わっても気持ちがイイもんですな。

救われたゾーラの里

[ドレファン]
ソナタが 水の神獣を鎮めてくれたおかげで
このゾーラの里は救われた!

 

あれだけリンクを毛嫌いしていたムズリも、ついには謝罪をしてくれる。

リンクに対するムズリの謝罪

[ムズリ]
・・・リンク
お前に辛く当たって すまんかったゾラ

 

 

わかりゃいいんだよ

ムズリくん

 

 

そして今回、僕に次いでの功労者である王子シド。

息子のシドを呼ぶドレファン

[ドレファン]
・・・そして シド

 

ドレファン王に褒められるシド

[ドレファン]
お前がリンクと共に 神獣と戦ったこと・・・
父親として誇りに思うゾヨ

 

シドとの共闘は、このメインチャレンジ「水の神獣 ヴァ・ルッタ」において1番興奮したシーン。あれだけ気持ちが盛り上がる戦いは、始まりの台地を出てから初めてのエクスペリエンスだった。

シドという魅力的なキャラクターと、あの巨体の神獣ヴァ・ルッタに戦いを挑むドラマチックな展開と演出、存分に楽しませてもらった。

今後、残り3体の神獣戦でもこの興奮を味わえるのだろうか?めっちゃ楽しみだ。

 

ドレファン王との話が終わると、ご褒美とばかりにシドがアレをやってくれるwww

シドの最高だゾッ!

[シド]
リンクーッ! 最高だゾッ!!

 

 

このキメポーズ

大好きwww

 

 

リンクとシド、友情の握手

[シド]
リンク! 本当にありがとう!
キミには 感謝してもしきれないゾ!

 

最後にシドと神獣ヴァ・ルッタとの戦いを称え合い、熱い友情の握手を交わしメインチャレンジ「水の神獣 ヴァ・ルッタ」をクリア!!

メインチャレンジ「神獣 ヴァ・ルッタ」クリア

 

メインチャレンジ「水の神獣 ヴァ・ルッタ」クリア後、再度ドレファン王に話しかけると、ミファーの話をすることになる。

ヴァ・ルッタ内でミファーと会話をしたこと、ヴァ・ルッタ内で魂となっていたミファーのことを伝えるリンク。

ドレファン王から語られるミファー①

[ドレファン]
リンク・・・
あれはソナタのことが大好きだった

 

ドレファン王から語られるミファー②

[ドレファン]
どうかソナタも
ミファーのことを 忘れないでやってほしい

 

リンクに思いを寄せるミファーのことを良く理解していたドレファン王・・・。神獣ヴァ・ルッタに潜入する前はてっきりミファーを神獣ヴァ・ルッタ同様、取り戻すことが出来るのかと思っていたのだが、結局ミファーは帰らぬ人となり、リンクが力を託されることに・・・。

神獣ヴァ・ルッタを取り戻してゾーラの危機は去ったものの、ミファーに関してはなんとも切ない終わり方となってしまった。

しかし、そこがまた味わい深く感動を誘う。

ドレファン王からゾーラの里を救ったお礼として受け取った、ミファーの形見である「光鱗の槍」

英傑ミファーの槍「光鱗の槍」

 

武器は使うと壊れてしまうので、この「光鱗の槍」はハテノ村の自宅の武器スタンドに保管することにする。

 

さて、メインチャレンジ「水の神獣 ヴァ・ルッタ」をクリアして一つだけ疑問に思うことがある。

 

・・・

・・・

・・・

 

リンクはミファーを

どう思っていたのか?

ミファーの片思いだったのか?

相思相愛だったのか?

ミファーの気持ちに

応える気はあったのか?

 

リンク、ハッキリしてくれ!

 

 

(つづく)

次の日記:ゼルダの伝説BotWプレイ日記30:ほこらチャレンジ『英傑祭の詩』攻略と忍び装備の入手と強化!

 - Nintendo Switch

スポンサーリンク


1番上へ