*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

WordPressでnend広告を特定のカテゴリーページにのみ表示させる簡単な方法

      2016/08/11

nendを登録して自分のブログにもオーバーレイ広告を載せるようになりました。オーバーレイ広告だとスマートフォンの画面の下側に固定で広告が表示されるようになり、スクロールさせても表示され続けます。

閲覧者からすれば、常に広告が目に入る状態となるため、興味を持つ広告が表示されればクリックしてもらえやすいように感じられます。

nendの登録と設定方法
ブログ初心者でも出来る!WordPressでスマホ用広告nendを使う手順をわかりやすく解説

↓こちらから登録ができます。

もともとnend広告は、ブログ内のゲームカテゴリーの記事にだけ載せるつもりだったので、今回はそのことについて書きます。

nend広告を特定カテゴリーのページのみに表示させる記事アイキャッチ画像

方法は簡単で、JavaScriptのコードで分岐処理をさせて実装します。JavaScriptを知らなくてもコピペでなんとかなるので以下の解説を参考にしていただければと思います。

 

特定のカテゴリーのみ表示させる

埋め込むJavaScriptのコードは以下の通りです。

 

<?php if(is_category(5)) : ?>

カッコ内の 5 はカテゴリーIDです。

“もし、カテゴリーIDが5だったらnend広告を表示する”という意味のコードです。

カテゴリーIDの調べ方は、WordPressのダッシュボードから確認します。

「ダッシュボード」→「投稿」メニュー内の「カテゴリー」をクリックします。
表示させたいページのカテゴリの名前にマウスオーバーします。
するとブラウザの一番下にコードが表示されます。
下の画像の“category&tag_ID=5”がカテゴリーIDを指しています。

WordPressでのカテゴリーIDの確認方法

 

カテゴリースラッグで指定する方法

先ほどのカテゴリーIDをスラッグに置き換えて以下のようにしても同じようにカテゴリーを指定できます。

 

カテゴリースラッグの確認方法は先ほどのカテゴリーIDと同じくWordPressのダッシュボードから確認できます。下の画像の赤枠の部分がスラッグです。

WordPressダッシュボードからカテゴリースラッグを確認

 

カテゴリーIDでしてすると、カテゴリーを変更したり、編集した時に煩わしいので、わかりやすいスラッグの方がおすすめです。

 

さて、これで特定カテゴリーのページのみで表示できるようになりましたが、僕の使うSTINGER5テーマだと、1つ問題が発生しました。

確かにゲームカテゴリーの記事にのみnend広告が表示され、他のカテゴリーページには表示されなくなったのですが、トップページには表示されてしまいます。

トップページも非表示にしたい!

そこでまた先ほどのスラッグを指定して書いたJavaScriptコードをもう少し改造して、トップページでのnend広告を非表示にしました。

 

トップページはnend広告を非表示にする方法

結論から書いてしまうと、以下のコードになります。

 

<?php if( !is_home() & in_category(game) ): ?>

“!is_home()” は、”トップページではない”を意味します。

“is_home()” がトップページを意味していて、頭の ! (びっくりマーク)は否定を意味します。

上記のJavaScriptコードは
“もし、トップページではなく、ゲームカテゴリーのページだったら”
という意味のコードです。

これでトップページだった場合は、nend広告は非表示となります。

参考までに今回のコード修正のビフォアアフターを載せておきます。

 

修正前

 

修正後

 

これで僕は、トップページには非表示でゲームカテゴリー記事のみにnend広告を表示させることが出来るようになりました。

以上、もしも同じ方法でnendのコードを貼ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

 - ブログ運営 , ,

スポンサーリンク


1番上へ