*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記10:コイキングの育成とクチバジム、マチス戦!!

      2016/07/22

前回捕まえたコイキングを進化させ、イワヤマトンネルを楽にクリアする計画を立てた。出くわすトレーナーにはコイキングを出して、すぐに他の手持ちに交代、分け前の経験値を半分頂く作戦だ!!

前回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記09:自転車屋の引換券のカラクリと最弱のコイキング

コイキングのレベルアップ

コイキングは
レベル9 に あがった!

 

クチバシティ東のトレーナー地帯

クチバシティのディグダの穴を超えてさらに東に進んだ場所にトレーナー地帯がある。コイキングの恰好のレベル上げスポットだ!!

クチバのトレーナー地帯

しょうぶ ごとが すきですよ!
だから あいては えらばねえ!

こちらもコイキングのレベル上げのためなら相手は選ばねえ。

 

ここのトレーナー地帯で新たに拝むことの出来るポケモンの中にロコンがいる。

ロコンが可愛すぎる

 

ロコンってこんなに可愛かったのか!!

 

赤では野生で遭遇することが出来ないのが悔しい。

 

トレーナーたちは相変わらず弱いため、サクサクとコイキングのレベルが上がり、レベル5から一気に14にまで上がった。いいぞ、この調子!!

レベル14になったコイキング

 

トレーナー地帯を抜けさらに東に進むと建物があり、その中でまたもやオーキド博士の助手と遭遇する。

またまたオーキド博士の助手が登場

ぼく おぼえてます?
ほら・・・・・・!

 

集めたポケモンの数が30を超えていたなら、ダウジングマシンをくれると言うのだが・・・

目標捕獲数が足りずダウジングマシンの受け取りが延期

ダウジングマシンは
また こんど ですね

 

クッソwwwwwww

30匹に達していなかった

 

いったい、どれだけポケモン捕まえたんだっけとレポートで確認してみると、なんと19匹。まだまだやん・・・。「ポケモンのふえ」を入手してカビゴンを起こしてからになりそ。

捕まえたポケモン数、レポート画面

 

ってカビゴン、建物出てすぐのところで道塞いでるしwww

道を塞いでいるカビゴン

 

クチバジム、マチス戦!!!

さて、カビゴンに道を塞がれていたのでクチバシティへと引き返してきて、マチスを倒すことにした。

ちなみにマチスなんだけど、どんなジムリーダーだったのかほとんど記憶にない。なんとなくだけど、ビジュアルがストⅡのガイルってことくらいしか思い出せない。

タケシやカスミだったらテレビアニメでもお馴染みだし、初プレイ時にヒトカゲで全滅を繰り返した苦い記憶から、愛着と憎しみで印象に残っているのだが・・・。

クチバジムに突入!

 

ニビジムやハナダジムと違って、クチバジムはちょっとしたギミックがある。マチスの部屋に行くまでに2重の電動ドアがあって、ロックを解除しないと行けない仕組みになっている。

手あたり次第にゴミ箱を触り、第1ロックを解除したら、次は第2ロックを解除するのだが、その第2ロックの解除されるゴミ箱は第1ロック解除のゴミ箱のとなりにある。

クチバジムの電動ドア第1ロックを解除

 

今回は右どなりが第2ロック解除のゴミ箱だった。

クチバジムの電動ドア第2ロックを解除

 

やあ、マチス。

挑発しまくるマチス

ヘーイ!
プア リトル ボーイ!

直訳すると「やあ!貧しい少年!」

 

 

挑発しまくるマチス2

ユーの ハンパな パワーでは
せんじょうじゃ いき のこれないネ

 

挑発しまくるマチス3

みんな ビリビリ シビれて
うごけナーイ!

 

挑発しまくるマチス4

ユーも おなじ みち たどる
ちがい ナーイ!

 

マチスのリトルボーイのような挑発を冷ややかな目で眺めながら戦闘開始。

 

マチスの戦闘カットイン。うん、やっぱりガイルだった。

マチスの戦闘カットイン

 

マチスの1体目はビリリダマ。こちらはコイキングのレベル上げしか頭にないので、先頭に並ばせてるコイキングが出てくる。

コイキングは常に先頭で出す

 

ソッコー交代させてピッピを出すと、ビリリダマのソニックブームが飛んでくる。序盤の方だと問答無用でHPを20奪われるソニックブームは痛い。

ビリリダマのソニックブームは厄介

 

いつものパターンでピッピで眠らせて

ビリリダマにピッピのうたう攻撃!

 

か~ら~の~!!
リザードのひのこ!!

みんな スヤスヤ ねむって うごけナーイ!!

リザードでビリリダマにひのこをかます

 

2体目はピカチュウ。
やはりピカチュウは可愛い。こちらもピカチュウで応戦。

ピカチュウとピカチュウの対決

 

電気技の「でんきショック」ではこうかはいまひとつなため、スピードスターで攻撃。

ピカチュウにスピードスターをかますピカチュウ

 

そして、でんこうせっかでトドメ!!
いや~、今回のジム戦は余裕のよっちゃんですわ。

ピカチュウにでんこうせっかでトドメを刺すピカチュウ

 

3体目はライチュウ。ピカチュウの進化した姿できっと強いのだろうけど、お構いなしにこちらはコイキングを出す。イワヤマトンネルまでに進化させなければいけないのでね。

ジムリーダーが相手でもライチュウが相手でも戦闘にコイキングを出す

 

そして、ソッコー交代してリザード、君に決めた!!

リザード vs ライチュウ

 

なにやらマチスはスピーダーを使って素早さを上げる小細工をしてきたけど、そんなの関係ねえ。

スピーダーを使うマチスのライチュウ

 

うげっ・・・さすがに10万ボルトは痛い・・・。

ライチュウの10まんボルト

 

が、ひのこでやけどを負ってくれた。クソラッキーwww

リザードのひのこでやけどを負うライチュウ

 

リザードのひっかくでライチュウを瀕死寸前まで追い込んで

リザードのひっかくで瀕死寸前のライチュウ

 

なんとやけどでトドメをさしてしまった・・・。

やけどで瀕死になるライチュウ

 

あんだけ挑発をしまくってたマチスが手のひら返して褒めちぎってきよったwww

マチスをひれ伏す

 

いやあ、今回のジム戦は特に盛り上がることもなく、淡々とコイキングのレベル上げのために利用したという感覚だった。

ジム戦を終え、おーす!みらいのチャンピオン!!の人に話しかけてみると・・・

ポケモンの国際試合!?ふー こくさい じあいに
きんちょー したぜ

 

僕はまったく緊張しませんでした。

 

(つづく)

次回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記11:技のタイプで大苦戦!イワヤマトンネルの受難

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ