*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記27:グレンタウン上陸!ふたごじまで伝説の鳥を目撃する

      2016/08/23

サファリゾーンで燃え尽きました。20回近くサファリゾーンに入るも結局狙った4匹全てを捕まえられず、もういいや、ストーリー進めよってことでグレンタウンを目指す。

前回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記26:サファリゾーンのレアポケモンを捕まえろ!

たしかグレンタウンは炎タイプのジムリーダー、カツラのいるとこですな。あとはポケモン屋敷でガーディとかドガースが捕まえれるとこ。そして忘れてはいけない、カセキを復元してくれるポケモン研究所があるところ。グレンタウンに着いたら「ひみつのコハク」を復元してプテラを手持ちパーティーに加える予定。

グレンタウンのポケモン研究所

 

なみのりで海を渡れ!

セキチクシティ南の海辺から大海原へとクラブのなみのりで漕ぎ出す。

海でエンカウントするポケモンはメノクラゲ、トレーナーたちが使ってくるポケモンは水ポケモン。サンダースの経験値稼ぎが捗ります。進化したばかりのニョロゾのレベルが低いため、ニョロゾ、サンダースのこのツートップでグレンタウンまで突破していく。

かいパン野郎のアドバイス

あおい うみを みてれば
いやな ことも わすれるぞ!

 

しかし、この海エンカウント率高過ぎやしないか?

もう8月も終盤、クラゲの季節ではあるがメノクラゲが出過ぎである。てか、海って結局草むらを歩いてるのと同じだよね。ゴールドスプレー買っておけばよかった・・・。

以前に、出てきたポケモンから逃げないと宣言をしたので後には退けず、出てくるメノクラゲを全て倒して進んだ。

野生ポケモンから逃げない宣言した時の日記:
【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記11:技のタイプで大苦戦!イワヤマトンネルの受難

 

海越えの道中、オトナのお姉さんと遭遇。

オトナのお姉さんとポケモン勝負

 

オトナのお姉さんが来ていた服を僕はボディコンスーツだと思っていたのだが、海で出会えばスクール水着のようにも見えてくる。いや、さすがに大人のお姉さんのスクール水着では僕は興奮しない。というより、スクール水着でまったく興奮しない。さらに言うなら水着に興味はない。男は黙ってスーツ。女は黙って全裸。なにを言ってるんだ・・・。

日焼けを気にする大人のお姉さん

およぐの すき だけど
ひやけ するのは いやだわ!

 

ああ・・・、

日焼け止めクリームを塗ってあげたい

 

 

ふたごじまに上陸ッ!!

海を渡っていると、途中で陸地に付く。一瞬グレンタウンにもう着いたのかと思ったけど、洞窟の入り口が見えてすぐに違うことに気づいた。

ふたごじまだ!!

ふたこじまに上陸した時のスクリーンショット

 

ふたごじまって確かポケモン金/銀でカツラがジムを作ってた島ってことしか思い出せず、初代の時はなんかイベントあったっけー?って思ったけど、そんなことよりも早くグレンタウンでプテラもらいたい気持ちが強くて、そのまま通過しようとした。

しかし!

ふたごじまの回りをぶらついてみるとどうやらグレンタウンに行くためにはふたごじまの洞窟内に入って反対側の洞窟から出ないとダメらしい。

ここはふたごじま

 

こうして渋々洞窟内に入ることにした。

 

ふたごじま散策

ふたごじまの洞窟に入るや否や、いきなりパウワウと出くわす。

どう見てもツノの生えたアザラシにしか見えないパウワウ。初対面だったのでゲットして洞窟内を突き進む。

ふたこじまに出現するポケモンたち

 

ふたごじまには、パウワウ以外にもヒトデマン、ヤドン、タッツーが出てくる。たまにゴルバットとヤドランにも出くわす。どうやらふたごじまは水ポケモンの宝庫らしい。釣り竿なしでゲットできるのが楽で良い。

出来ることならここで野生のルージュラが出てきてくれれば嬉しかったなあ。初代赤のルージュラはNPC交換でしか入手できないところが残念だ。

一通り出てきたポケモンを図鑑登録のためにゲットしながら、洞窟内の最下層まで辿り着いた。

ふたごじまのダンジョン最下層

ヒント いわで ながれを
せきとめられるかも・・・・・・

最下層の海では、水の流れが激しいらしく「なみのり」が使えない。「なみのり」を使うには上の階から岩を落として流れをせき止めないといけないらしい。

クラブちゃんのかいりきで岩を動かしてパズルを解き、最下層の水の流れをせき止める。

かいりきで謎解き

 

ああ、ゴールドスプレー買っておけばよかった・・・。

何度も野生ポケモンが出てきて、出てくるたびに倒し、なんとかダンジョン内を行き来して最下層の水の流れをせき止めてやった。

セキチクシティから海に出て遭遇する野生ポケモン、主にメノクラゲを倒しまくって進んできたため、手持ちポケモンのPPが底を尽きそうだ。

ひんしになる僕のポケモンたち

 

さて、水の流れをせき止めれたのでもうそろそろダンジョンも終わりだろうと「なみのり」で進んでいると、なんかフィールド上に鳥がたたずんでいる。

たたずむフリーザ様

 

見た瞬間にこの鳥なんぞ?と思ったがすぐに思い出した。

コ、コイツぁ・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

 

フリーザー様や!!!

 

今の手持ちポケモンの状態で臨めるはずがない。まだ、レベル平均は30後半、しかもPPはほぼカラ、僕は迷わず「あなぬけのひも」でその場を立ち去った。

今日のところは勘弁しといてやるよ、フリーザー。

 

セキチクシティから再出発

セキチクシティから再出発してふたごじまをようやく越えたのだが、どうやら越えるだけならわざわざ岩を動かして最下層に行く必要がなかったことが判明。なんてこったい。

ふたごじまを越える

 

グレンタウンの海越え後半戦。

順調にニョロゾとサンダースがレベルを上げつつ、とくにつまずくことなく進む。相変わらずメノクラゲが大量に出てくるが・・・。

海を進んでいると肉体自慢をしてくるトレーナーが現れる。

肉体自慢する男

みよーッ!
きたえ あげた この からだ!

 

なんとなく嫌な予感はした。

 

口調からは男だと予想できた。これがオトナのお姉さんであれば見てみたいところ。だが戦闘カットインに登場したトレーナーは予想した通り・・・

 

貧弱な肉体のかいパン野郎

 

 

どんだけ貧弱な肉体やねん!!

 

 

ようやくグレンタウンに・・・

到着!!

いやあ、セキチクシティを出発してから長かった。特にふたごじまの最下層にまで行ってしまったのは想定外でした。しかし!が、しかし!!プテラの入手を夢見て辺境の地、グレンタウンまでやってきてこの時点ですでに達成感がある次第でございます。

グレンタウンに上陸した時のスクリーンショット

 

とりあえずぐるっとグレンタウンを歩いてみると、一つ奇妙なことが・・・。グレンタウンにあるのはポケセン、フレンドリィショップ、ポケモン研究所、ポケモン屋敷、そしてグレンジム。いったいこの島の人たちはどこに住んでいるのだろうか?

民家のないグレンタウン

 

グレンタウンのポケモンセンター。

グレンタウンのポケセンのジェントルマン

きみには ともだちは いるかな?

 

余計なお世話です。

 

Facebookアプリも開くとたまに「友達を見つけよう」とか出るけど、ホントあれやめて頂きたい。おかげさまで最近まったくFacebook見なくなったよ。

 

(つづく)

次回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記28:プテラを厳選!信じられない個体値を入手する

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ