*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【PS Vita】FF10プレイ日記26:盗まれた祈り子の洞窟に眠るヨウジンボウとルールーの過去

      2016/05/04

予告通り、ビランとエンケからLv.3キースフィアを奪って、ティーダのスフィア盤を進めたので、ガガゼド山から下山してきた。

前回日記:【PS Vita】FF10プレイ日記25:ビランとエンケからLv.3キースフィアを盗みまくって仲直り

盗まれた祈り子の洞窟の前で流れるイベントムービーから、ルールーが初めてガードとして旅した時に使えた召喚士がここで亡くなられたとのこと。

ルールーファンの僕としては、ここの洞窟に入らざるを得ない。

ルールーが使えた1人目の召喚士と対峙する画像

ガードとしての最後のつとめ 果たさせていただきます

 

ジャックポットとエンカウント!

洞窟に入ってエンカウントしたモンスターがジャックポット。

壺の任意の場所を攻撃して「あたり」が出ればアイテムをくれて、「はずれ」が出れば、自爆するちょっと変わった奴。黒ひげ危機一髪みたい。

ジャックポットとエンカウント

 

「あたり」が出ると・・・

ジャックポットのあたり!

 

顔を出してきて、アイテムを放り投げてきます。
宇宙人みたいなちょっと間抜けな顔のビジュアルが可愛い。

アイテムをぽーん

 

フェニックスの尾をゲット。うん、別にそこまで嬉しくはない。

ジャックポットからもらったアイテム

 

そして「はずれ」を引くと・・・

ジャックポットの「はずれ」

 

ドカーンッ!!

ジャックポットの自爆

 

いやぁ、オーバードライブが溜まりますな。

 

ルールーの師匠との対決

盗まれた祈り子の洞窟はダンジョンとしては非常に短く、あっという間に洞窟の奥まで到達。

イベントが発生する。

ルールー、ギンネムとの再会

ルールー:やはり・・・・・・ あなたなのですね ギンネム様

ルールーが初めてのガードの時に仕えた召喚士の名前がギンネムと判明。
てっきり、ギンネムがヨウジンボウなのかと思っていたけど、違うらしい。

ルールーの悲痛な表情

ルールー:私が・・・・・・未熟だったばかりに・・・・・・

 

ギンネムとの戦闘前のルールーのセリフ

ルールー:もう 人の心は なくしてしまったのですね。

ルールーの悲痛な表情が辛い・・・。
聖べベル宮を脱出して、マカラーニャの湖でティーダとチュッチュする前のユウナより辛い・・・。

ルールーがガードとしての最後の務めを果たすため、ヨウジンボウを召喚してくるギンネムとの戦闘へと投入する。

歌舞伎役者のようなヨウジンボウ、やばい、カッコいい。
バハムートのように色鮮やかな派手な格好に心が躍ります。

ギンネムが召喚するヨウジンボウ

ギンネムとの戦闘シーン

 

ギンネムの使ってくるヨウジンボウだけど、実際に攻撃してくるのはヨウジンボウが連れているダイゴロウ。喰らうダメージも大したことない。

そちらさんが召喚獣を使うので、こちらもヴァルファーレで応戦。オーバードライブ技「シューティング・パワー」を発射。

ヴァルファーレのシューティング・パワーをヨウジンボウに放つ

 

そして、立て続けにバハムートのオーバードライブ「メガフレア」もお見舞いする。

バハムートのメガフレアをヨウジンボウに放つ

 

ヨウジンボウ撃沈。

崩れ落ちるヨウジンボウ

 

圧勝ですな。

戦闘後、ルールーに祈り子の部屋に行くように促される。

ギンネムを倒した後のルールーのセリフ

ルールー:ユウナ 祈り子様はこの奧 祈りを捧げていらっしゃい

 

祈り子の部屋のヨウジンボウ

ヨウジンボウの問いに対するベストな返答

祈り子の部屋にてヨウジンボウに問われる。

ヨウジンボウの問い

ヨウジンボウ:召喚士に問う そなた なにゆえ我を求める?

ここの問いに対する返答は非常に大事。ヨウジンボウのオーバードライブ技『斬魔刀』の発動率に関わる重要なポイントなので、絶対に間違えてはいけない。

ヨウジンボウを雇う時の正しい返答

 

選ぶべき返答は「真に強い敵を倒すため」だ。

この返答をしておけば、ゆくゆくは『斬魔刀』の発動率を100%の出来る。
ヨウジンボウを召喚して心づけをして相性値を上げ、ヨウジンボウのオーバードライブを使えば、発動率が上がっていく。100%にするには相当なギルが必要になるが・・・。

 

ヨウジンボウの雇用料金の交渉

問いに対して答えたら今度は金払えと言ってきやがった。

ヨウジンボウに雇用料金を迫られる

ヨウジンボウ:我の力を求めるならば ふさわしい銭を納めよ

おい、ちょっと待て。

お前、死人だろう?

その金何に使うんだよ。

 

ダイゴロウのエサ代か?

 

ヨウジンボウの提示金額が25万ギル

 

しかも、こちらの手持ちを上回る金額を提示してきよった。

ただ、このヨウジンボウ、雇用料の交渉が出来るらしい。

こちらが160000ギルを提示したら、値段を下げてきた。
向こうが金額を下げるたびにこちらは10000ギルずつ増やしていき、最終的に190000ギルで雇う事が出来た。

雇用料金を19万ギルにしてヨウジンボウに提示

19万ギルで承諾するヨウジンボウ

ヨウジンボウ:よかろう 客と認めたぞ 片手間にひと働きしてやろう

 

いやいやいやいやいやいやいやいやいや!!

人から金取ってる以上、お前プロやろ(怒)

片手間では困る。

 

本気で働け!!

 

とりあえず、召喚獣が1体増えた。

召喚獣ヨウジンボウの名前変更画面

 

(つづく)

次の日記:【PS Vita】FF10プレイ日記27:ガガゼト山を登頂、ヨウジンボウの斬魔刀がさく裂する

 - PlayStation Vita ,

スポンサーリンク


1番上へ