*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

PS Vitaと一緒に買うメモリーカードの容量は64GB必要か?僕は32GBを選びました

      2016/07/10

PS Vitaを購入する時に同時に買わなければならないPS Vita専用のメモリーカード。
ハッキリ言って高いなあと思ってしまうけど、これがないとセーブ出来ないんだから仕方ない。

PSPの時は、セーブデータを改造したり、エミュレータで任天堂ののゲームを遊べたり・・・。
そういうことを防ぐには、汎用性のあるSDカードよりも専用のメモリーカードをってことなんでしょうなあ・・・。

さて、僕はPS Vitaを購入した時、32GBのメモリーカードを買いました。
今回はPS Vitaを購入した時、メモリーカードをどのように選べばよいのか書いてみようと思います。

PS Vitaのメモリーカード32GBを挿入口から抜いた写真

 

PS Vita専用 メモリカードの種類

現在、PS Vita専用のメモリーカードの種類は8GB、16GB、32GB、64GBの4種類です。
過去には4GBもラインナップにあったのですが、いつの間にか消えてしまいましたね。

容量 価格
8GB 2,138円(税込)
16GB 4,082円(税込)
32GB 6,998円(税込)
64GB 10,778円(税込)

 

PS Vitaでなにをするのか?

PS Vitaはゲームだけでなく、映画も見れるし、音楽も聞けるし、写真も撮れる!(撮ってる人見たことないけど)

楽しみがいっぱい詰まった多機能なゲーム機です。
初めてPS Vitaを買った時は、スマートフォンかと思ったよ・・・。

そんなPS Vitaのメモリーカードを選ぶ時は、PS Vitaの使い方によって容量を決めるべきです。
以下で64GB必要な人を考えてみました。

 

64GBが必要な人

最初に言っておきます。メモリーカードの容量は多いに越したことがありません。
購入時に、ゲームのセーブデータさえ入れることが出来ればいいやと思っていても、後から動画を入れたり、音楽を入れたりして使い方が変わってくる可能性があります。

ただ、僕の考えですが、そういう時はあとから買えばいいのです。今買う必要はありません。
2度もメモリーカードにお金を払いたくない!でも使い方が変わるかも・・・という方は迷わず64GBを買ってしまうべきです。

メモリーカードが足りなくなるかもという拭いきれない心配を抱えたままではPS Vitaを存分に楽しめませんからね。
僕が思いっきり背中を押しますよ(笑)

さあ、買え!!

 

ちなみに、torneなどでTV録画した動画などをPS Vitaで楽しみたいと最初から考えている方は64GBを買うのが無難です。

torneの場合だと、1時間でだいたい750MB(GBで言うなら0.75GB、1000MB=1GBです)の容量が必要になります。

動画フォーマットに関しては、MPEG4、AACにも対応しているので、パソコンから動画を入れて視聴する事も可能です。例えば自主製作の映画とか、手作りの結婚式の生い立ちビデオとか。

観終わったらすぐに消すのなら、容量も減らしても問題ないですが、気に入った動画があったらなかなか消しにくいのが人の性、ロマンシング・サガというものです。
今はPS Vitaで動画を見ていませんが、PSPを持っていた時はゲームの予告映像など、気に入ったものはいつでも見れるようにしたかったので、ずっとメモリースティックDuoの中に溜めていて容量不足に陥りました(笑)

 

じゃあ、ゲームする人間は?

はい、実はここからが本題です。

じゃあ動画を見ないでゲームしかしない人間は64GB必要ないのか?

答えは、「人による」です。

まず、PS Vitaでゲームをする場合、選択肢が二つあります。
お店やネットでパッケージ版を買うのか、ダウンロード版を買うのか。

パッケージ版であれば、セーブデータのみをメモリーカードに保存するのでそれほど容量は必要ありません。
しかしダウンロード版になると、ゲームのデータをまるごとメモリーカードに保存することになるので、ゲームによっては容量をたくさん使うものもあるでしょう。

 

PS Vitaで人気のあるゲームソフトのダウンロード版の容量をちょいと調べてみたので以下に書き出してみます。

ゲーム容量 セーブ容量 価格 発売日
 ドラゴンクエスト アレフガルドを復活せよ
 251MB  27MB  6458円  2016年1月28日
 FINAL FANTASY X HD Remaster
 3399MB  30MB  3703円  2013年12月26日
 Minecraft :Play Station Vita Edition
 255MB  4MB  2592円  2014年10月29日
 GRAVITY DAZE the Best
 1350MB  4MB  3024円  2013年4月25日
 夜廻
 520MB  1MB  5143円  2015年10月29日
 Dragons’Crown(ドラゴンズクラウン)
 1128MB  10MB  7180円  2013年7月25日
 剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~
 600MB  60MB  5400円  2015年1月22日
 グランキングダム
 1267MB  1MB  6299円  2015年11月19日
 ペルソナ4 ザ・ゴールデン the Best
 3182MB  5120KB  3980円  2015年2月5日
 ソウル・サクリファイス デルタ the Best
 3093MB  10MB  2376円  2014年12月11日
 ゴッドイーター リザレクション
 3405MB  1MB  5627円  2015年10月29日

*1000KB=1MB、1000MB=1GB
*記載した容量、価格は、PS VitaのPS StoreアプリからPlayStation®Storeで確認した2016年2月15日現在の価格です。

こうして見てみると、だいたい容量の多いもので3GBあるのがわかりますね。
現時点(2016年2月15日)で最新作ながらドラクエビルダーズが以外にも容量が小さいのにはちょっと驚きました。

容量の多いゲームであれば、8GBのメモリーカードなら2本で終わり、16GBなら5本、32GBなら10本です。

それに比べてセーブデータの容量はかなり小さいです。
もし、パッケージ版を買うゲーマーであれば、8GBで全然足りてしまいます。
そんなパッケージゲーマーはメモリーカードに金を使うなら、ゲームソフトに金を使うべきです。

自分が買ったゲームソフトのパッケージを本棚に並べる快感は十分、僕も理解しています。

が、僕は32GBのメモリーカードを買いました。

なぜか?

ゲームソフトをいちいち本体から出すのがめんどうくさいからです。
せっかく買ったゲームは常にPS Vitaに入れておいてすぐにプレイできるようにしたかったから。

そして、64GBを買わずに32GBを買ったのは金銭的な 妥協 です。

ちょいとネガティブな事を言うと、PS Vitaの本体からソフトを取り出すのに、いちいちプラスティックのフタを開けて出し入れしないといけません。面倒くさいです。それに僕は昔からガラケーの充電器を刺すところについてるフタを必ずと言っていいほど壊していたので、PS Vitaのフタだけはなんとしても死守したかった・・・それも理由の一つ。

少しでもメモリーカードの容量を節約するためにFINAL FANTASY X HD Remasterはパッケージ版を買ってそれを本体に挿しつつ、ドラゴンクエストビルダーズはダウンロード版を買っています。

【PS Vita】いつまでも色褪せない最高傑作RPG、FF10をプレイし始める
ゲームの歴史は繰り返されるのか?ドラゴンクエストビルダーズ -アレフガルドを復活せよ- 購入!

PS Vitaにはゲームアーカイブスという、初代プレステやプレステ2のゲームもダウンロードして遊べます。そう考えるとメモリーカードの容量は多いことに越したことはありません。

PS Vitaでプレイしたいゲームアーカイブスのソフトランキングを動画と合わせて紹介

 

まとめ

PS Vitaと同時購入したPS Vitaメモリーカード32GBの写真

それでは、長々と書いてきましたがまとめます。

・動画を観るのであれば、64GBがオススメ!
・PS Vita のゲームソフトを買う場合、ダウンロード版を選ぶのであれば64GBがオススメ!

いずれにしても、PS Vitaを存分に楽しみたいのであれば64GBを買っておくのが精神衛生上良いと思います。
僕は32GBですけど・・・。

 

メモリカード以外のPS Vitaのアクセサリーについてはこちらで記事を書いています。
使い始めて半年レビュー、PS Vitaの最低限必要な周辺機器とおすすめのアクセサリー

 

 - PlayStation Vita

スポンサーリンク


1番上へ