*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

夏にワイシャツで仕事をする人におすすめ!落下防止のiPhoneアクセサリー

      2016/05/04

僕はジャケットが大好きです。夏になってもギリギリまでジャケットを脱ごうとしません。
そんな僕も、上司に変態扱いされたので、先週からワイシャツ出勤に切り替えました。

 

ワイシャツの問題点

なぜ僕がジャケットを脱ぎたがらないかというと、ワイシャツだと財布とiPhoneを収納する場所がなくなってしまうからです。
普段、ジャケットの左胸ポケットにiPhone、右胸ポケットに財布を入れているのですが、ワイシャツだと胸ポケット1つしかない。仕方ないので、その胸ポケットにはiPhone、財布は鞄に入れています。電車に乗るのにいちいち鞄からSuicaを入れている財布を出さなければいけないのが苦痛です。ああ、めんどくさい。気づけば尻ポケットに財布が移動している始末。

しかし一番問題なのは、iPhone。ワイシャツの胸ポケットだと結構な頻度で落とします。ちょっと落としたボールペンを拾おうと屈んだらボトン!床に置いているかばんを手に取ろうとしたらボトン!帰宅して娘を抱っこしようとしたらボトン!

ついに、散歩中に写真を撮るのに夢中になってたらボトン!!
運悪くケースでカバーされていないところがコンクリートと接触して傷ががががががが。
ショックです。

0810_iphone_strap01

 

さすがにもうこれ以上落としたくないので、ネックストラップを購入しました。

0810_iphone_strap04

 

 

 

油断してはいけない落下の恐怖

僕は過去にガラケーで痛い目にあっています。
ガラケーをワイシャツの胸ポケットに入れて、職場の個室トイレで用を足した後、ズボンを履こうとして前に屈みました。すると、胸ポケットからガラケーがポロッ!!その時の僕の反射神経は凄まじく、キャッチするためマッハで手が伸びました。ガラケーは僕の手の平に当たり、大きくバウンド、さらに便座でもうワンバウンドして、便器の中に吸い込まれていきました。認めたくありませんでしたが、僕の下痢気味う○こに突き刺さった哀れなガラケーの姿がそこにはありました。ほんの一瞬の出来事で、手を伸ばさなければ普通に床に落ちていました。自分の反射神経を呪いました。

 

 

このストラップの良いところ

落下防止に効果的

首から下げられるので、ズボンを履こうとしただけでは絶対に落ちません。
ちょうど襟の根元にかかるので意図的に落とそうとしない限り落ちません。

0810_iphone_strap02

 

また、ワンタッチで脱着出来るのですが、脱着部分のパーツがしっかりしていて安心感があります。

 

ワンタッチで簡単にリングストラップに早変わり

僕はプライベートでは、リングストラップにして使っています。
今までリングストラップを使った事がなかったのですが、あるのとないのとでは、落下する事を考えると安心できます。ひっかけるところがあるというだけで。
また、見栄えも良いと思います。よく脱着式のストラップで脱着部分の部品がモロ分かりのものがありますが、これはリングストラップ状態だと、リングストラップ単品のストラップに見えます。

0810_iphone_strap03

 

一つだけ注意点

裸のiPhoneにはストラップホールが付いていないので、ケースやアクセサリーでストラップホールを確保しなければいけません。

 

まとめ

いかがでしたか?
単純な方法ですが、iPhoneの落下防止にはネックストラップが非常に効果的です。
世の中には絶対に落下させてはいけない場所が存在します。
iPhoneは防水ではないので、くれぐれも気を付けたいものです。

 

 - iPhone ,

スポンサーリンク


1番上へ