*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

操作もUIもシンプル、簡単に通信速度を測定出来るiPhoneアプリ

      2016/05/04

iPhone6で通信速度を測るのに、使いやすくてちょうど良いアプリを見つけたので紹介します。

thumbnail_speedtest

Speedtest.pro Speed Test & WiFi Finder – スピードテスト – 速度試験 – Frederik Lipfert

App Stpreでは上記のようなアプリ名ですが、ホーム画面では”SpeedSpot”と表示されています。
以下SpeedSpotと明記します。

20150723_speedspot01

 

使い方は簡単

位置情報サービスとWi-FiをONにして、SpeedSpotアプリを起動して”テスト”をタップするだけ。
位置情報サービスをONにすることで、測定場所を記録します。
また、Wi-FiをONにすることで、測定場所の精度が上がります。

20150723_speedspot02

 

 

青色の縦グラフがギュイーンっと何本も伸びてきて、テストが実施されます。
テストが終わると、ピン、ダウンロード、アップロードの数値が表示されます。
ちなみにピンは”Ping”の事で、こいつは接続先に接続するまでの時間を表示しています。
ピンの数値は小さければ小さいほど速いということになります。

20150723_speedspot03

 

 

テスト結果一覧

画面下のメニュー”結果”をタップすると、今までにテストした結果の一覧が表示出来ます。

20150723_speedspot04

 

 

任意の結果をタップし”詳細”をタップすることで詳細を表示する事が出来ます。

20150723_speedspot05

 

 

画面下に位置情報をマップで表示してくれます。個人的に気に入っているところです。

20150723_speedspot06

 

 

設定

設定で以下の操作が出来ます。

広告を削除:課金をする事で表示される広告を非表示に出来ます。
フィードバック:SpeedSpotにお問い合わせメールを送れます。
ブログ:SpeedSpotのブログがブラウザで表示されます。
結果をエクスポート:結果一覧を.csvファイルにしてメールに添付し、選んだ任意の宛先に送信出来ます。
結果を削除:結果一覧を全て削除します。

20150723_speedspot07

 

 

 

シンプルでデザインもシャレオツなSpeedSpot、気軽に通信速度を測定したい時にいかがでしょうか?
僕は使いやすくて気に入ったので広告非表示のため課金してしまいました。

 

 

 - iPhoneアプリ ,

スポンサーリンク


1番上へ