*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

ホコリ防止!MacBook ProにType-Cコネクタキャップを付けるならツマミ有りの方が絶対にイイ!

   

普段から、お気に入りのガジェットの端子は剥き出しの状態にしないで塞ぐ努力をしております。

どーも、くねおです。

MacBook Pro 2017を使い始めて早1ヶ月。楽しく快適に使っているわけですが、MacBook ProのType-Cポートを普段使わないので、ホコリが入らないように塞いでしまおうと考えました。

電気機器のデリケートな部分にホコリや水なんかが入ったら故障の元になっちゃいますからね。自分でも少し神経質だとは思っているんですが、いつもこういったポートのところは全力で塞いでしまいます。

MacBookProのコネクタキャップ

 

Type-Cポートを塞ぐコネクタキャップ

で、Amazonで探して購入したのがテクノベインズのこのコネクタキャップ。

デザインもシンプルでスッキリしていて、実際に使ってみるとポートにピッタリとハマリ、リュックで持ち歩いても外れたりしません。

値段も安いし、これは良い買い物をしたぞと思っていたのですが、一つ問題が・・・。

 

・・・

・・・

・・・

 

外れにくいMacBookProのType-Cコネクタキャップ

 

 

めっちゃ

はずしにくいwww

 

コネクタキャップとMacBookPro本体の間に爪を入れて取らなければならず、爪でMacBookPro本体を傷付けそう・・・。

まじか・・・。

僕の買ったMacBook Proはタッチバー有りのモデルの為、Type-Cポートが4つ付いています。この4つのポートの内、1つは疑似MagSafeさせるためにマグネット式のアダプタを繋いでいます。

これ。

 

そしてもう1つのポートは、LenovoのType-C対応マルチハブを使う時にだけ挿して使って、残り2つのポートは一切使っていません。

上の写真撮った時は、ハブを使う時に撮った写真です。取り外すのにちょいとてこずりました。使っていない2つのポートはずっと付けっぱなしなのでこれでいいけど、ハブを挿す度にてこずるのはイヤだなあ・・・。そう思ってAmazonを徘徊していたら、よさげなコネクタキャップを見つけてしまいました。

同じメーカー、テクノべインズの つまみ付きの Type-C コネクタキャップ

 

さっそく注文して、装着してみた。

少し出っ張ってるけど、保護カバーを付けているからそこまで気にならず。

つまみ付きType-Cコネクタキャップの写真

 

同じメーカーのコネクタキャップなので、ほんとタダつまみが付いただけで、装着した時のピッタリ感は変わらず、今のところ勝手に外れることもありません。

しかも、すごく取り外しやすくなりました。当たり前ですが(笑)

つまみ有りType-Cコネクタキャップの取り外し

 

 

もう・・・

スッとはずれてくれる!!

これだよ!これ!!!

僕が求めていたものは!

 

 

って、ことでそんなに大した問題でもなかったんですけど、ちょっと不便に感じていたことが解決しました。

ああ、気持ちいい。

 

ちなみに、このType-Cコネクタキャップなんですが、メーカーが違うものでつまみ有りと無しのセットもあるようですね。はじめからコレを買えば良かった・・・。

 

 - Mac

スポンサーリンク


1番上へ