*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記06:ハナダジムでカスミのポリシーをズタズタにする

      2016/07/16

ハナダシティへ来てから町で噂となっている人物、マサキの家へと向かう。彼の家に行くのは、彼のポケモン話を聞くためではない。金持ちな彼から豪華客船、サントアンヌ号のチケットを貰うためだ!!この旅に華を添えるようなリッチな旅をさせていただくぞ。

前回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記05:ハナダシティでの不意打ちのライバル戦!!

ゴールデンブリッジを渡ってから、マサキの家に辿り着くまでにトレーナーがうじゃうじゃといる。ニビシティからお月見山まで向かった時と同じような感じ。

彼氏持ちのミニスカート

わたしは ミニスカート
かれは ボーイスカウト!

 

大好きなミニスカートに声をかけられるも、なんと彼氏持ち。

てかミニスカートとボーイスカウトがどんないきさつで付き合うことになったのか非常に気になる。

僕も子供の頃、ボーイスカウトやってたけど

 

女の子との接点なんてなかったぞ!!

 

心苦しくもミニスカートを打ち負かして先へ進むと・・・

ミニスカートの彼氏であるボーイスカウト

ぼくは ボーイスカウト
かのじょは ミニスカート!

 

うーん、これはどういうことでしょうかねぇ。付き合ってるくせに一緒にいない。お前さんの彼女、ここから10歩左に行ったところに立ってたぞ。お前さんたちもしかしてあまりうまくいってないのか?

とりあえずこのボーイスカウトは、リザードの「ひのこ」で全力で負かしてやった。

カップルを見ると羨ましさのあまり、ついイラッときてしまう僕に幸あれ。

 

マサキの一軒家

20年ぶりのマサキとの再会である。

きっとポケモンとヒュージョンしてしまって、泣きついてくることだろう。

マサキの家の前

ここは みさきの こや
・・・・・・ マサキの いえ

 

ちょっと待て。

小屋なのか、家なのか、どっちや?

 

ハッキリしてくれ。

 

中に入ってみると・・・

ポケモンマニアのマサキ

わいは マサキ!
ひと よんで ポケモンマニアや!

マサキって関西弁キャラだったんかwww

案の定、ポケモンと合体したから元に戻すの手伝ってくれとお願いしてきよった。

実験に失敗したマサキ

 

ここでついつい「いいえ」を押してしまったけど、マサキは問答無用で装置の中に入っていってしまう。さすが関西人、押しが強すぎる。

マサキのお願い

 

渋々パソコンの装置の電源を入れてあげて、助けたお礼にサントアンヌ号のチケットをもらった。

マサキからサントアンヌ号のチケットをもらう

 

マサキがくっついてしまったと言っていたポケモンだけど、いったいどのポケモンとくっついてしまったのかは最後まで聞き出すことが出来なかった。オーキド博士の「おとどけもの」の中身に次ぐ、初代ポケモンをプレイしてから20年経っても解けない謎の一つである。

アイコンと近場の草むらから想像するにケーシィだろうか?気になる。

 

カスミとの決戦!!ハナダジム!!!

ニビジムのタケシ、ハナダジムのカスミとヒトカゲの苦手属性の岩タイプ、水タイプと続く初代ポケモンは僕にとって大変なトラウマである。なんたって当時はまだ小学生で、ポケモンのタイプなんぞ理解をしていなかった。

ニビジムのタケシに敗れ、ハナダジムのカスミに敗れ、最初の2つのジムではゲームオーバーを繰り返した記憶がある。

今回はこのトラウマを消すために1発でクリアしてやる。幸いこちらには得意属性のピカチュウがいる。それに「うたう」を覚えたピンクの魔獣ことピッピもいる。マサキの家へ向かう時にカスミとの戦いを意識してピカチュウのレベルを上げた。

意地になってケーシィを捕まえた時に、遭遇した他のポケモンは逃げずに全て倒した。

イケる!!イケるぞ!!

そう鼓舞してハナダジムの門を叩いたのだった。

ハナダジムの前で覚悟を決める

 

ちなみに今の手持ちがこちら。平均レベル20を超えてるからなんとかなるでしょ。

カスミ挑戦時の手持ちポケモン

 

取り巻きのトレーナーたちを全員倒し、ポケモンセンターで回復してカスミに挑む。

カスミに話しかけると、カスミはポケモンに対するポリシーについて熱く語りだす。

カスミとの会話1

ポケモン そだてる にも
ポリシーが ある やつ だけが

 

カスミとの会話2

プロに なれるの!

 

カスミとの会話3

わたしの ポリシーはね・・・・・・

 

カスミとの会話4

みず タイプ ポケモンで
せめて せめて ・・・・・・せめまくる ことよ!

 

 

 

それではプロになれません。

 

 

1タイプで攻めても弱点タイプ出てきたら下手すりゃ全滅するのがポケモンだぜ、カスミ!!

この勝負もらった!!!

 

ビキニ姿で戦闘画面に出てくるカスミ。くそううう、ドットが粗くてもったいない。せめてカラーだったら・・・。

戦闘画面のカスミのグラフィック

 

カスミの1体目のポケモンはヒトデマン。ピカチュウよりもレベルが低い!!やったー!!

カスミの1体目のポケモンはヒトデマン

 

くらえ、「でんきショック」!!

「たいあたり」1発被弾するが大したダメージはもらわなかった。

でんきショックをくらうヒトデマン

 

カスミの2体目はスターミー。レベルがピカチュウより低いがこいつは進化していて強いだろうから、ピッピで眠らせて盤石の態勢を築いてからピカチュウでトドメを刺す。

くらえ!「うたう」こうげき!

カスミの2体目はスターミー

 

ヒャッハー!!眠りよったあああああああああああああ!!
ピカチュウがある程度の被弾に耐えられるように「なきごえ」で攻撃力を下げておく。

ぴっぴのなきごえ

 

と、調子にのっていたらピッピが瀕死に・・・。
ごめん、ピッピ。きみの瀕死は無駄にはしない。

ピッピが瀕死になる

 

確実に勝利するために「でんじは」で麻痺らせる。

ピカチュウvsスターミー

 

ここからはピカチュウ無双。

ぼくの ポリシーはね・・・・・・

ピカチュウのでんきショック

 

でんき タイプ ポケモンで
せめて せめて ・・・・・・せめまくる ことだ!

スターミーが瀕死寸前

 

おっしゃーーー!!!カスミを一発KO!!

スターミー倒れる

 

ありがとうございまぁす!!

カスミに勝利!

 

こうして、20年前のトラウマをピカチュウで克服することが出来た。

最後にカスミに言っておきたいことがある。

ポリシーというのはね、その時代時代に合わせて変えていくべきものなのだよ。それが賢い生き方というものよ。ポケモン金銀で「あく」タイプが追加されてフーディンをはじめとするエスパー最強伝説が崩れただろう?

ポケモンは新作が出るたびに戦術が変わるんだから、水タイプで攻めて攻めて攻めまくってるだけでは、対人戦では勝てませんぜ。

1度、3DSのXYかORASをどれか1本買って、Wi-Fi対戦やってみ?軽々しく「ハナダシティのジムリーダーです!」なんて言えなくなるから。

 

(つづく)

次回日記:【new3DS】VCポケモン赤プレイ日記07:地下通路を抜けクチバシティへ、サント・アンヌ号に乗船!

 - ニンテンドー3DS

スポンサーリンク


1番上へ