MacBookProを売る時、譲渡時の初期化手順!安全に手放すためにやっておくこと(MacOS:Big Sur)

スポンサーリンク

4年間使ったMacBookProを手放しました。
どうも、くねおです。

今まで何度もMacBookを買い替えてきて、毎回手放す時に初期化しているのですが、今まで初期化の手順について書いてこなかったので備忘録がてら書いておくことにします。

今後Macパソコンを手放す時は自分で書いたこのページを読めばいいしね!

 

ってことで、

レッツ初期化ッ!!

MacOSの完全初期化

 

Macを初期化をする前にやっておくことリスト

Macを売ったり、誰かに譲ったりする前には、自分のデータが悪用されないためにも必ず初期化をしなけれなりませんが、初期化をする前にもいくつかやっておくことがあります。

以下に書いている項目で該当しないものはすっ飛ばして次に進んでしまって問題ありません。

基本的には、Macに紐づけられているAppleIDに絡むアプリやサービスの解除、Bluetooth機器の解除について書いています。

※ちなみに Wi-Fi などのインターネットの設定については、初期化するときにMacをインターネットに繋げる必要があるので、ネットに繋げた状態にしておいてください。ネットはオフにしたらダメです。

 

1.バックアップを取っておく

まず1つ目は、Macパソコンの中に入れているデータで残しておきたいデータ、消したくないデータはハードディスクドライブなどでバックアップを取っておきましょう。

Macにデフォルトで入っている TimeMachine が便利です。もしも新しくMacを買い替えるなら、TimeMachine でバックアップを取っておいて新しいMacで復元してあげるのも手ですね。

TimeMachine でのハードディスクの設定などは以前に書いたので、参考にしてみてください。

過去記事:TimeMachineを使い始める前にやっておきたい外付けHDDの初期化とパーティションを切る方法

HDDで大切なデータをバックアップ

 

 

2.「メッセージ」アプリをサインアウトする

「メッセージ」アプリを使っている場合は、AppleIDと電話番号が紐づいているので必ずサイアウトしておきましょう。

「メッセージ」アプリを起動して、メニューバーの「メッセージ」→「環境設定...」をクリックします。

Macの初期化 - iMessageのサインアウト方法_1

 

 

iMessageダイアログの上部にある「iMessage」タブをクリックした後、「サインアウト」をクリックします。

Macの初期化 - iMessageのサインアウト方法_2

 

 

確認ダイアログが表示されるので、「サインアウト」をクリックします。

Macの初期化 - iMessageのサインアウト方法_3

 

 

3.「ミュージック」アプリをサインアウトする

「メッセージ」アプリを使っている場合も、AppleIDが紐づいているので必ずサイアウトしておきます。

「ミュージック」アプリを起動して、メニューバーの「アカウント」→「サインアウト」をクリックします。

Macの初期化 - ミュージックのサインアウト方法

 

 

4.「AppStore」をサインアウトする

Macアプリをダウンロードする「AppStore」でも AppleID が紐づいています。こちらもサインアウトします。

「AppStore」アプリを起動して、メニューバーの「ストア」→「サインアウト」をクリックします。

Macの初期化 - AppStoreのサインアウト方法

 

 

5.「Macを探す」を解除する

iCloud に含まれているMac紛失時に位置情報からMacパソコンを見つける「Macを探す」機能。この機能をオフにします。

「システム環境設定」アプリを開くと、右上に「Apple ID」があるので、これをクリックします。

Macの初期化 - 「Macを探す」の解除方法_1

 

 

「Apple ID」の設定画面を開いたら、左メニューバーの「iCloud」をクリックして選択後、「Macを探す」のチェックボックスをオフにします。

Macの初期化 - 「Macを探す」の解除方法_2

 

 

チェックボックスをオフにしようとすると、AppleID のパスワードを求められるので入力して「続ける」をクリックします。

Macの初期化 - 「Macを探す」の解除方法_3

 

 

6.AppleID(iCloud)をサインアウトする

上記、「Macを探す」機能をオフにした後、左メニューの「概要」をクリックして選択後、「サインアウト」をクリックします。

Macの初期化 - AppleIDのサインアウト方法_1

 

 

サインアウト時、iCloud に保存されている「キーチェーン」、「連絡先」、「カレンダー」のデータをMacパソコン本体に残しておくか選択できます。

チェックボックスをオンにしたままの場合、Macパソコン本体の中にデータが残り、オフにするとMacパソコン本体に保存されているデータは削除されます。

どの道、初期化することで消えるので、ここはチェックを外して「続ける」をクリックで問題ありません。(iCloud上にはデータが残っているので大丈夫)

Macの初期化 - AppleIDのサインアウト方法_2

 

 

7.Bluetoothでペアリングしている機器を解除する

MacパソコンでBluetooth機器を使ったことがある場合は、ペアリングされている機器がないか確認しておきましょう。

「システム環境設定」アプリを開いて、「Bluetooth」をクリックします。

Macの初期化 - Bluetooth機器の解除方法_1

 

 

デバイス欄にBluetooth機器がある場合は、その機器をクリックして選択後、右側の「×」をクリックしてペアリングを解除します。

Macの初期化 - Bluetooth機器の解除方法_2

 

 

「×」をクリックすると確認ダイアログが表示されるので、「削除」をクリックします。

Macの初期化 - Bluetooth機器の解除方法_3

 

 

これで、

初期化前の作業は

完了です!

 

 

Macを初期化して購入した時と同じ状態にする手順

ここからはいよいよMacの初期化作業です。
Macを初期化するには、大まかに以下の流れになります。

①Macをリカバリーモードで起動する
②ディスクを消去する
③MacOSを再インストールする

 

1.再起動して「Command + R」で起動させる

ここまで初期化前の作業をしていた場合、Macの電源が入っているかと思います。

メニューバーのリンゴマークから「再起動」をクリックします。再起動をクリックしてディスプレイが暗転したらすぐにキーボードの「Command」キーと「R」キーを同時押しします。そしてAppleのロゴが出るまで押しっぱなしにしておいてください。Appleロゴが表示されたらキーを離してもOKです。

※もしもMacの電源を落としていた場合は、電源ボタンを押した直後に「Command」キーと「R」キーを同時押し、Appleロゴが出るまで押し続けます。

Mac初期化時の起動方法_1

 

 

「Command」キーと「R」キーは以下のキーですね。

Mac初期化時の起動方法_2

 

 

2.ディスクの消去

Appleロゴが表示されてしばらく待つと、Macがリカバリーモードで立ち上がり、以下の画面が表示されます。

Macのディスク(ストレージ)を削除するので、「ディスクユーティリティ」をクリックして選択後、「続ける」をクリックします。

Mac初期化時のディスクユーティリティでのデータ消去方法_1

 

 

左メニューの内蔵欄にある「Macintosh HD」をクリックして選択後、右上の「消去」をクリックします。

Mac初期化時のディスクユーティリティでのデータ消去方法_2

 

 

以下のダイアログが表示されて、名前、フォーマットを選択できますが、ここはデフォルト(なにも変更しないで)のままで「ボリュームグループを消去」をクリックします。

※「ボリュームグループを消去」のボタンがない場合は、「消去」をクリックします。

Mac初期化時のディスクユーティリティでのデータ消去方法_3

 

 

しばらく待つと消去が完了するので、「完了」ボタンをクリックします。

Mac初期化時のディスクユーティリティでのデータ消去方法_4

 

 

無事、消去完了です。

 

 

続いてMacOSの再インストールを行うので、左上の「×」ボタンをクリックしてディスクユーティリティ画面を閉じます。

Mac初期化時のディスクユーティリティでのデータ消去方法_5

 

 

3.MacOSの再インストール

ディスクユーティリティ画面を閉じると、先ほどのリカバリーモードのメニュー画面に戻るので、今度は「macOS ○○○○を再インストール」をクリックします。

MacOS:BigSurの再インストール方法_1

 

 

MacOS名が表示された画面が表示されるので、画面の指示に従い「続ける」をクリックします。

MacOS:BigSurの再インストール方法_2

 

 

「同意する」をクリックします。

MacOS:BigSurの再インストール方法_3

 

 

確認ダイアログで再度「同意する」をクリックします。

MacOS:BigSurの再インストール方法_4

 

 

MacOSをインストールするディスクを選択する画面が表示されます。デフォルトでは「Macintosh HD」が選択されておらず、「続ける」ボタンが非活性になっています。

「Macintosh HD」をクリックして選択後、活性化される「続ける」をクリックします。

MacOS:BigSurの再インストール方法_5

 

 

これにて操作は完了です。あとはインターネットからMacOSのプログラムがダウンロードされて、インストールされるのをひたすらに待ちます。

MacOS:BigSurの再インストール方法_6

 

 

MacOSの再インストールが終わると、Macを新品で買ってきて初めて起動した時に表示される「初期設定画面」が表示されます。

初期設定画面が表示されたら、電源ボタンを長押しするか、画面を閉じてスリープにしてしまえばOKです。

 

 

以上、

Macを手放す時の

初期化手順でした

 

タイトルとURLをコピーしました