*

大好きなガジェット、ゲーム、写真、映画、ブログ運営などの情報をお届けする、くねおのライフログブログ

【PS Vita】いつまでも色褪せない最高傑作RPG、FF10をプレイし始める

      2016/05/04

PS Vitaを買うときはFF10をやる時と回りに公言していた通り、発売から1年以上経っているFF10HDリマスターを本体と共に買いました。もとい、1か月前に買っていました。全然やる時間がなかった・・・。

今月入ってから仕事場までの通勤時間が長くなったので、通勤時にやってやろうと思い始めました。

20150907_ff10_vita01

 

蘇るFF10の記憶

思い返せば、あのころのスクエニ(当時はスクウェア)は黄金期だった。ベルセルクで例えるなら、グリフィスがシャルロット姫とズコバコしてた時の鷹の団くらい。

当時僕が中学生だった時にFF7、8が発売され、クラスの友人の多くがプレイしていた。そしてFF9で原点回帰したのが高校生2年生の時。これまたクラスの友人の多くがプレイしていて、毎日ゲームの話をしていた。

そしてFF10ではFF8よりも進化したCGで8頭身キャラが喋るときた。今じゃゲームでキャラが喋るのは普通だけど、当時は衝撃的だった。ジャニーズの滝沢秀明そっくりの主人公になって、おいおいどんだけ攻めてんだって当時感じたのを今でも覚えている。ジャニーズに興味もなく、ゲームごときに恋愛要素を入れてくる・・・いや違う。恋愛要素ごときをゲームにぶちこんでくるその姿勢に反吐が出る思いだった僕は、「さすがに今回FF10は滑ったな」と思った。当時から僕は絶望的にモテなかった。

そんなこんなで、FF10をプレイすることなく高校生ライフをエンジョイしてたのだけど、同じクラスの友人で熱狂的なスクウェアオタクがいた。スクウェアの出すゲームを全て買っていたお金持ちの彼に絶対プレイした方が良いと進められてプレステ2ごと借りてプレイした。その時ちょうど大学受験も終わって残りの1か月暇だった。あの時の解放感はたまらなかった。

 

FF10の魅力

脇役キャラ達がすこぶる良い

ティーダ、ユウナはおいておいて、脇を固めるパーティーメンバー達のキャラが強烈に印象に残る。なにを喋ってもいちいち渋くてカッコいいアーロン。戦闘終了後、ご褒美だと言わんばかりに胸元を大サービスしてくれるルールー。喋るだけで、その前髪の揺れで笑わせてくれるワッカ。どうやったらそんな髪型と思考回路になるのかわからないシーモア。キマリは・・・・・・忘れた。

ストーリーが良い

FF10を敬遠していた大きな理由の、CMから溢れんばかりにアピールされていた今回のFFは恋愛やりますよ的な雰囲気。あんな水ん中でチュッチュしてたら羨ましすぎて、鼻血止まんなくなるだろ、ふざけんな、誰がプレイするもんかと思っていました。なんたって思春期でしたから。

でも良い意味で裏切られた。FF10の話の本筋は父親と息子の親子の物語。親という壁を乗り越えられるかという話だ。最後は本当に感動した。水野晴郎の言葉を借りて「いやぁー、ゲームって本当に良いもんですね!」って強く思った。

 

PS Vita版FF10HDリマスター序盤をプレイしてみた

ドキをムネムネさせながらFF10起動!!!!!!

オープニング、名曲「ザナルカンドにて」とともに流れるムービー。

↓もうこれ見ただけで胸に込み上げてくるものがある。

20150907_ff10_vita02

 

20150907_ff10_vita03

 

これから主人公ティーダがプリッツボール(ハンド有りの水中サッカー)の試合に出場するっていうところから話が始まる。

 

キタキタキタキタキタキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

アーロン!!!!!!

あんたに会うためにVita本体とFF10を買ったんだよ!!!

2015-09-07-180711

 

そしたらブリッツボールの試合中にシンに襲われる。

20150907_ff10_vita07

 

街が次々と破壊されていく中、ティーダはアーロンに付いていく。

20150907_ff10_vita04

 

アーロン:覚悟を決めろ

20150907_ff10_vita05

 

アーロン:他の誰でもない

20150907_ff10_vita06

アーロン:これはおまえの物語だ

もうアーロンと結婚してもいい。

 

この後、未来に吹っ飛ばされたティーダはなんとリュックに会う。
リュックって一番最後に仲間になるキャラだと思ってたけど、一番最初に会ってたんだね。完全にわすれてた。未来に飛ばされたらいきなりビサイドに行くんだって思ってた。

20150907_ff10_vita08

 

なんやかんやで、リュックに働かされて、シンと遭遇。今度はビサイドに吹っ飛ばされるティーダ・・・。

そして、ワッカに会う。

20150907_ff10_vita009

 

ダメだ、ワッカ面白すぎる・・・。

(つづく)

プレイ日記を書き始めました(ネタバレ含むタイトルがあるので注意):

【PS Vita】FF10プレイ日記01:ルールーの胸元を見守るため旅に出る

【PS Vita】FF10プレイ日記02:異界送りの時は胸元はノーガード

【PS Vita】FF10プレイ日記03:ワッカ引退とアーロン無双による旅の幕開け

【PS Vita】FF10プレイ日記04:ジョゼ街道にて犯した過ちの大きさに気づく

【PS Vita】FF10プレイ日記05:真のクリアを目指すため、ルカまで巻き戻してのTake2

【PS Vita】FF10プレイ日記06:体験版を経て、本当の物語が動き始める

【PS Vita】FF10プレイ日記07:RPGの攻略本、サイトは見る派?見ない派?キマリの育成で悩む

【PS Vita】FF10プレイ日記08:チョコボイーターをスロウ無し攻略!Lv.1キースフィアを取るまで

【PS Vita】FF10プレイ日記09:ルッツとガッタの命の選択、ミヘンセッション!

【PS Vita】FF10プレイ日記10:ジョゼ寺院の試練の間にて苦戦する

【PS Vita】FF10プレイ日記11:幻光河を超えリュックと再会!パーティーメンバー全員揃う

【PS Vita】FF10プレイ日記12:ユウナは結婚を決意し、ティーダは雷に打たれる

【PS Vita】FF10プレイ日記13:マカラーニャの森でファン必見のジェクトのスフィアが開放される

【PS Vita】FF10プレイ日記14:極寒の地でルールーのうなじにやられる

【PS Vita】FF10プレイ日記15:悪い事をしていたシーモアをぶっ倒して反逆者になってしまう

【PS Vita】FF10プレイ日記16:サヌビア砂漠のマップの広さとサンドウォームの生々しさの衝撃

【PS Vita】FF10プレイ日記17:アルベド辞書を取り逃すな!アルベドホームで知る召喚士の真実

【PS Vita】FF10プレイ日記18:飛空艇で聖べベル襲撃!シーモアからユウナを奪還せよ!

【PS Vita】FF10プレイ日記19:結婚式をぶち壊すはずが、シーモアにキスシーンを見せつけられる

【PS Vita】FF10プレイ日記20:聖べベル宮寺院の試練の間はアルベド語辞書を1冊入手してから!

【PS Vita】FF10プレイ日記21:聖べベル宮から脱出、浄罪の水路の先でイサールとの召喚獣バトル!

【PS Vita】FF10プレイ日記22:浄罪の水路でのカウンター武器入手とルールー姉さんの最高の笑顔

【PS Vita】FF10プレイ日記23:ティーダとユウナの水中キス!エロさ皆無の美しいムービーに絶句

【PS Vita】FF10プレイ日記24:道を見失う召喚士がいるナギ平原の秘密とは?

【PS Vita】FF10プレイ日記25:ビランとエンケからLv.3キースフィアを盗みまくって仲直り

【PS Vita】FF10プレイ日記26:盗まれた祈り子の洞窟に眠るヨウジンボウとルールーの過去

【PS Vita】FF10プレイ日記27:ガガゼト山を登頂、ヨウジンボウの斬魔刀がさく裂する

【PS Vita】FF10プレイ日記28:ガガゼト山でのシーモアバトルとこれまでに取り逃しがないかを確認

【PS Vita】FF10プレイ日記29:ついにティーダの正体が明らかに!!ザナルカンドは2つ存在してる?

【PS Vita】FF10プレイ日記30:ガガゼト登山洞窟を抜け、ようやく旅の目的地ザナルカンドへ!

【PS Vita】FF10プレイ日記31:究極召喚を求め、ユウナレスカに会いにエボン=ドームへ

【PS Vita】FF10プレイ日記32:今こそ決断する時だ!最高の名シーン、ユウナレスカ戦!!

【PS Vita】FF10プレイ日記33:ゾンビ状態で攻略しろ!ユウナレスカ戦リベンジとアーロンの正体

【PS Vita】FF10プレイ日記34:ついに解き明かされるシンの謎と、やり込み用セーブデータの作成

【PS Vita】FF10プレイ日記35:シンの体内へ潜入せよ!飛空艇甲板での大連戦!!

【PS Vita】FF10プレイ日記36:シンの体内でメテオに悶絶、僕のパーティーが弱かった理由

【PS Vita】FF10プレイ日記37:スフィア盤育成、各キャラおすすめの次のルートは誰のルートか?

【PS Vita】FF10プレイ日記38:メテオの全滅対策を発見!シンの体内攻略再び

【PS Vita】FF10プレイ日記39:懲りないシーモアとの最終決戦!ジェクトの元へ辿りつけ!!

【PS Vita】FF10プレイ日記40:ついに親父とのご対面!究極召喚獣ジェクトを倒せ!!

【PS Vita】FF10プレイ日記41:親父の壁を乗り超えるため、全滅の悔しさから立ち上がる

【PS Vita】FF10プレイ日記42:今度こそ究極召喚獣ジェクトを倒せ!ジェクトとティーダの最期の会話

【PS Vita】FF10プレイ日記43:召喚獣にさようなら、ケアルガ連発のエボン=ジュを倒せ!

【PS Vita】FF10プレイ日記44:ついに完結!感動のエンディング、ラストのティーダが意味するもの

プレイ日記、完結しました。

 

 - PlayStation Vita ,

スポンサーリンク


1番上へ